ソフィア・ケニン、リヨン・オープン優勝!(女子テニス359)

ソフィア・ケニンがリヨン・オープンで優勝です!

 

 

2020-03-10_15h32_04

 

 

まぁ、終わってみれば楽勝ではありましたが、中だるみしてフルセットマッチになるという、全豪オープンでも見られた悪癖が顔をのぞかせた試合でもありました。

 

 

ただ、やはりテニスセンスは抜群で、僕はケニンのような攻撃型のオールラウンドプレイヤーが一番好きですね。

 

 

また、上述のとおり中だるみはしますが、卓越したラリー戦だけでなく、メンタルの切り替えのうまさもケニンの武器だと思います。

 

 

この試合、ラインパーソンがポンコツで、レイトコールや誤審と思われるシーンが散見されたのですが、ケニンも一瞬、いらついたりしてましたが、次の瞬間には涼しい顔でプレーをしています。

 

 

これは、ミスをした後も同じです。

 

 

ラケットに当たったりはしますが、次の瞬間にはミスのことは忘れてプレーしています。

 

 

ただ、ケニンが不動の1位になるためには、くどいようですが上述の中だるみをなくすことと、もう一つは相手のサービスの処理に課題が残りますね。

 

 

まず、ボディーサーブへの反応が鈍すぎます。

 

 

あと、ブロックリターンがまだ完成されていませんね。

 

 

これが相手コートに返球できるようになれば、もっとブレークゲームが増えて、必然的に試合時間も短くなり、体力の温存につながるでしょう。

 

 

そのケニンですが、全豪オープンで優勝したときでさえ、目を潤ませる程度で泣かなかったのですが、勝って号泣した試合があります。

 

 

その全豪オープン4回戦の対戦相手がココ・ガウフです。

 

 

15歳の天才に絶対に負けたくなかったんでしょうね。

 

 

言い換えれば、ガウフが天才であることを誰よりもわかっているのがソフィア・ケニンということです。

 

 

それがわかっていなかったのが大坂なおみと言ってもいいでしょう。

 

 

今後は、セレナとシャラポワ時代が終わり、セレナ後継者のココ・ガウフや大坂なおみvsシャラポワ後継者のアマンダ・アニシモワやソフィア・ケニン時代に入るでしょう。

 

 

もっとも、新型コロナウイルスが事実上パンデミックとなった現在、今年はどの程度テニスができるかは不明ですね。

 

 

インディアンウェルズを中止したということは、WTAはコロナ対策優先というスタンスだと思いますが、グランドスラムはITFの管轄ですので、全仏オープンとウィンブルドンがどうなるのかは予断を許しませんね。

 

 

 

テニス好きの方はポチッとお願いします→ にほんブログ村 テニスブログ 女性テニスプレーヤーへ 

 

 

→ 最初へ     → 次へ

 

 

『しおんは、ボクにおせっかい』

 

  うずくまって泣きました(読者レビュー)

 

20200117-1

 

→ Amazonへ

 

 

主人公が日本に女子テニスを広めるために奮闘する
投稿サイトで1位を獲得した「LINE感覚で読める」
まったく新しいジャンルの“自己啓発恋愛小説”

仕事もプライベートも冴えない日々を送っていた雄大。
そんな彼のもとにかつての幼馴染しおんが突如現れた。
14年ぶりの再会に喜ぶ雄大だが、
近況を語る彼の言葉にしおんは顔をしかめる。
そして彼女は雄大が幸せになるための「法則」を語り始めた。

ときに切なく、ときにコミカルに、二人の男女がおりなす、
読むだけで成功体質が身に付くサクセスストーリーの決定版!

 

コメント (4件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

  1. 大村さん、全仏が独壇場で全米後にやるとか言っていますが、とにもかくにもクレーシーズン全て全休になりましたね。

    あとは芝シーズンも怪しいですが、果たして北米シーズン再開なるかですかね。

    それよりも東京五輪がまともに開催が怪しくなってきたのでテニスの五輪に関しては1年延期ならまだましなのかもしれません。

    • まぁ、スポーツというのがいかに有事にもろいのかがイヤと言うほどわかりましたね。
      仮に、戦争状態になったら、真っ先にスポーツ選手は戦場に駆り出されるでしょうし。
      WOWOWはじめ、すべてのテニス関連のサービスは一度退会したので、
      しばらくこのブログも放置します。

  2. 大村さん、ケニンはとりあえず全豪後の底を脱出したのは良かったのは間違いないですけれども、コロナの脅威でクレーシーズンどこまで被害を受けるかなんとも言えない状態になってしまいましたね。ローマは当然中止になりそうですよね、もう。

    • ローマの中止は確定ですね。
      問題は全仏オープンとウィンブルドンではないでしょうか。
      好きな選手と言うわけではありませんが、ココ・ガウフの躍進を楽しみにしていただけに残念ですね。


コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

大村あつしプロフィール

プロフィール画像

大村あつし

1996年8月にエーアイ出版より『Excel95で作るVBAアプリケーション〜 VBAで作る販売管理システム〜』でITライターとしてデビューしたが、2007年6月にゴマブックスより出版された『エブリ リトル シング〜人生を変える6つの物語〜』で小説家に転身。まだ、IT書籍の執筆は一部、続けているが、現在の活動は小説が中心となっている。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

無料で読めるweb小説

小説を読む
ブログモバイル版

携帯ではこちらのQRコードより ご確認ください

http://www.diamondblog.jp
/official/omura/

大村あつし最近の記事

大村あつし

大村あつしアーカイブス

大村あつしカレンダー

2020年3月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031