ライジング ゼファー フクオカの最新情報

チーム名の由来

ライジング ゼファー フクオカ

【新クラブ名について】
新クラブ名についてですが、多くの公募を頂きまして誠にありがとうございました。
公募頂きましたクラブ名、一つ一つ精査させて頂きました。
その中で『ゼファー』と応募してくださった方がいらっしゃいました。
その意味は、ギリシャ神話に出てくる『西風』『西から吹く風』の神であります。

新たな風を呼び込み、光り輝きたいという今回チーム名変更のコンセプトに合致するものでありましたし、西から吹く風という事で福岡から日本のバスケットボール界に新風を吹き込みたいという我々の気持ち・野心にもピッタリ合致するものでした。

しかしながらその他方で、これまで9シーズンに渡って使っておりました『ライジング福岡』という名称に対してこれまで応援頂いた皆様の愛着の深さというものにつきまして、これは我々が予想する以上のものがございました。
その皆様の気持ちにも応えなければならないという事で『ライジング』という名称を残す事に致しました。

ライジングという名称につきましては、『雷神』と、雷の神様という意味もございましたので今回その『ゼファー』と合わせる事によって、風の神『風神』と『雷神』が揃い踏みになるいう他、我々ご案内の通り、『B3.LEAGUE』からスタート致しますので今後B2、B1という風に上昇していく『ライジング』の意味もございます。
その『ライジング』という言葉をクラブ名に残すという事につきましても相応しい事ではないかという風に考えました。
以下の理由から『ライジングゼファーフクオカ』というクラブ名に決定するに至ったという事でございます。

【フクオカのカタカナ表記について】
表記する時は『ライジングゼファーフクオカ』の『フクオカ』が漢字の福岡ではございません。
カタカナを使用したいという風に思っております。
これにつきましては、我々としては我がクラブが世界に通用するクラブとなる事を目標にしておりましてその観点から、世界的に共通する言葉となるようにと、いう祈りも含めております。
我々は、福岡市内のみならず、太宰府市・北九州市・久留米市・飯塚市や田川市等でも試合を行っていきますので福岡県全域に根付き、活動するクラブという事で『福岡』よりも『フクオカ』の方がいいと、いう事でもございます。
また、我々は勝負の世界でやっていきますので、いわゆる『画数』の観点から『ゲン担ぎ』にこれが良いと、いう事もございましたのでカタカナを使用しております。
チームカラー:ネイビー

球団理念

バスケットボールを通じて子供たちに夢と希望を与え、地域の皆様に誇りを感じてもらい感動の共有を致します。
スポーツを通じて地域の課題を解決する為の社会貢献活動を実施し、地域の発展に貢献します。
地域に愛され続けるチームとしてコミュニティの創造、スポーツの発展に貢献します

ライジング福岡(ターキッシュエアラインズ bjリーグ) 公式サイト

レギュラーシーズン終了

本日の試合を持って、レギュラーシーズン終了。

2位という結果で幕を閉じました。

 

まずは、開幕から今までの間、叱咤激励頂いた多くのファンの皆様に心より感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。

 

4月7日から、B2昇格を懸けた絶対に負けられないステージ、「ファイナルステージ」が始まります。

 

 

手に届きそうで、まだまだ遠い「B2昇格への道」

ここからが本当の戦いです。一瞬たりとも気が抜けません。

 

4月に行われるホームゲームは、山下泰弘選手の出身地でもある北九州市で開催します。

ホームゲーム最終節は、福岡最大のライバル「金沢武士団」との決戦が待ち受けています。

 

福岡市からは距離がありますが、昇格だけを目標に突き進んできた男たちの勇姿を、ぜひ会場で見届けてください。

皆様の声援が、選手の力になります!!

 

最短でB2の目標を成し遂げる為には、皆様のご声援が必要です。

ぜひ会場でお待ちしています。

 

B2へ昇格するのは、絶対に絶対にライジングゼファーフクオカです!!

引き続きライジングゼファーフクオカへの熱い熱いご声援をよろしくお願い致します!!!

 

2017.01.29福岡vs豊田_0109

ライジング ゼファー フクオカ 最新記事一覧