ライジング ゼファー フクオカの最新情報

チーム名の由来

ライジング ゼファー フクオカ

【新クラブ名について】
新クラブ名についてですが、多くの公募を頂きまして誠にありがとうございました。
公募頂きましたクラブ名、一つ一つ精査させて頂きました。
その中で『ゼファー』と応募してくださった方がいらっしゃいました。
その意味は、ギリシャ神話に出てくる『西風』『西から吹く風』の神であります。

新たな風を呼び込み、光り輝きたいという今回チーム名変更のコンセプトに合致するものでありましたし、西から吹く風という事で福岡から日本のバスケットボール界に新風を吹き込みたいという我々の気持ち・野心にもピッタリ合致するものでした。

しかしながらその他方で、これまで9シーズンに渡って使っておりました『ライジング福岡』という名称に対してこれまで応援頂いた皆様の愛着の深さというものにつきまして、これは我々が予想する以上のものがございました。
その皆様の気持ちにも応えなければならないという事で『ライジング』という名称を残す事に致しました。

ライジングという名称につきましては、『雷神』と、雷の神様という意味もございましたので今回その『ゼファー』と合わせる事によって、風の神『風神』と『雷神』が揃い踏みになるいう他、我々ご案内の通り、『B3.LEAGUE』からスタート致しますので今後B2、B1という風に上昇していく『ライジング』の意味もございます。
その『ライジング』という言葉をクラブ名に残すという事につきましても相応しい事ではないかという風に考えました。
以下の理由から『ライジングゼファーフクオカ』というクラブ名に決定するに至ったという事でございます。

【フクオカのカタカナ表記について】
表記する時は『ライジングゼファーフクオカ』の『フクオカ』が漢字の福岡ではございません。
カタカナを使用したいという風に思っております。
これにつきましては、我々としては我がクラブが世界に通用するクラブとなる事を目標にしておりましてその観点から、世界的に共通する言葉となるようにと、いう祈りも含めております。
我々は、福岡市内のみならず、太宰府市・北九州市・久留米市・飯塚市や田川市等でも試合を行っていきますので福岡県全域に根付き、活動するクラブという事で『福岡』よりも『フクオカ』の方がいいと、いう事でもございます。
また、我々は勝負の世界でやっていきますので、いわゆる『画数』の観点から『ゲン担ぎ』にこれが良いと、いう事もございましたのでカタカナを使用しております。
チームカラー:ネイビー

球団理念

バスケットボールを通じて子供たちに夢と希望を与え、地域の皆様に誇りを感じてもらい感動の共有を致します。
スポーツを通じて地域の課題を解決する為の社会貢献活動を実施し、地域の発展に貢献します。
地域に愛され続けるチームとしてコミュニティの創造、スポーツの発展に貢献します

ライジング福岡(ターキッシュエアラインズ bjリーグ) 公式サイト

ライジングゼファー3000人プロジェクト

皆様お久しぶりです。広報スタッフです!!

 

長らく更新しておらず、大変申し訳ございませんでした…(´;ω;`)

今日からまた定期的に更新していきますので、欠かさずチェックをお願いします✨

 

11日、12日で行われた福岡市内最後のホームゲーム。

試合開催の4日程前から突如始まった【ライジングゼファー3000人プロジェクト】企画。

 

「ずっと選手全員で何か出来ないか考えてた事がある。急で申し訳ないんだけど、対応出来ないかな?

どうしても今回の試合でやりたいんだ。」

 

そう持ちかけてきたのは、我らがコートキャプテン、山下選手でした。

 

どんな時でも協力的な姿勢は開幕前から本当に変わりません。

どの選手も、福岡を盛り上げる為に、ファンの皆様がどうやったら喜んでくれるか等、いつも真剣に考えてくれています。

 

B2昇格の為に必死に戦う選手たち。福岡県のバスケットボール界を盛り上げる為に戦う選手たち。

お客様の事を想ってプレーする選手たち。ライジングゼファーフクオカに関わる全ての方々の期待に応える為に戦う選手たち。

 

そんなチームを心から誇りに思います。

 

今回の試合を終えて、目標の3000人にはいかなかったけど、この企画がなければこんなに盛り上がる事はなかったと思います。

着々と埋まる会場を見て、グッとくるものもあり、長島選手の復帰後初得点、満島選手のプロ初得点。

本当に記念すべき1節となりました。

 

改めて思いました。

 

B2へ昇格して、喜びの涙を流したい!!!

 

さぁ、頑張るぞ!!!!!

500_1445

 

ブロガー最新記事

ブロガーインフォメーション

ライジング ゼファー フクオカ 最新記事一覧