実写版「銀魂」意外にいけてる

昨日、見てきました。

映画「銀魂」。

 

正直、あまり期待をせずして見に行きました。

豪華キャストですと、ほぼ「キャスト倒れ」で終わるケースが

多いからです。

それと、原作の漫画にあわせていなく、映画のルールの中で

描かれていることが大半だからです。

 

しかし!!

そんな予想をぶっ壊したともいえるのではないでしょうか?

 

ヒーローの主人公が「生きたい」「怪我がいたい」「相手に100%勝ちたい」

だから、インチキしてでもお願い!

と言う普通のヒーローでは考えられない、でも人間の本音が描かれています。

スッキリすると言うか(笑)

 

人間そんなにかっこよくないし、本音は弱い。

だから、よりそえる映画でした。

 

しかし、小栗旬さんの最近のキャラかわりましたよね。

二枚目さんだったのに、三枚目キャラが定着。

 

ちなみに、菅田将暉さんのお父様は私知り合いでして…

よく息子さんや自分が出た雑誌の切り抜きを送ってきてくださいます。

報告しないと(笑)

 

この映画をすすめてくれたのが、甥っ子です。

甥っ子の感覚ってすごいんですよね。

「ワンピース」も「湘南乃風」も甥っ子から教えて頂きました。

この感覚、本当にすごい!!

 

「銀魂」是非見にいってみてください!

笑えます!!

元気がでますよ〜。

一押しです。

 

049b5970-ea62-4f10-9b3b-3cca884fbccb-1

#
銀魂#漫画#映画実写版#小栗旬#菅田将暉#俳優#テレビ番組制作
#番組プロデューサー#豪華キャスト勢揃い#少年ジャンプ#集英社#タブーOKにする

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

澤田祥江(さわたさちえ)

澤田祥江(さわたさちえ)

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

ブログモバイル版

携帯ではこちらのQRコードより ご確認ください

Archives

Calendar

2017年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031