高羽そらさんインタビュー

生死を分けた直感

天気は下り坂という予報で、まさに食あたりの人のお腹かと思うほど、急激に下った今日の神戸。

 

午前中には雨が降り出し、ゴォーゴォーという唸り声を上げる風が吹き荒れていた。今夜には大雨になるかもしれないので、要注意とのこと。

 

そんな荒天のなか、バルコニーで全身に風を受けながら大掃除をしていたボクはアホかもね〜w 朝から台所のガスレンジを分解すると、必死になって五徳を磨いていた。それでもランチタイムまでに終えたので、お昼ご飯を食べ損ねることは回避できた。

 

とりあえずやると決めたら、どうしてもやってしまいたくなる性分。逆にやらないとなると、まったく動かない。ボクの場合理屈や理論よりも、直感で行動を決めることが多い。今日のような天気なら、大掃除をやめたほうがいいと普通は思うだろう。

 

でも直感がやれと言っている限り、なんとしてもやる。それが功を奏する場合もあるし、そうでないときもある。だけど直感を鍛えようと思ったら、感じたことを実行に移すしかない。そうして試行錯誤をくり返すことで、直感の精度が研ぎ澄まされていく。

 

さらに直感の結果というのは、すぐに出ないことも多い。今日の荒天のなか大掃除を無事に終えたことが、どこでいい結果は生むかはわからない。だから答えを焦らず、地道に直感を行動に変換していくことが大切なんだと思う。

 

今日の午後、そんな直感が生死を分けたという映画を観た。

 

52318view005

 

 

『ダンテズ・ピーク』という1997年のアメリカ映画。過去に何度か観ている作品だけれど、かなり久しぶりに鑑賞した。

 

主演はピアース・ブロスナンで、地質学者のハリーを演じている。そして相手役は、ダンテズ・ピークという小さな町の女性町長を演じたリンダ・ハミルトン。まるで『007』と『ターミネーター』のコラボみたいだよね!

 

ストーリーはとてもシンプル。いわゆる火山をテーマにしたパニック映画なので、後半は逃げ惑う人たちの映像が中心となる。過去の火山の調査で恋人を失った経験があるハリーは、科学者としてデータを重視しながらも、自分の直感を大切にしていた。

 

ハリーの直感によると、とんでもない規模の噴火が起きると告げている。ところが採取されるデータは、それほど急を要していない。だから上司のポールは、住民がパニックになることを恐れ、警報を出して避難させようとしない。それはこの町に進出を決めている企業誘致も絡んでいるから。

 

ところがハリーの直感どおり、大噴火が起きる。結果的にハリーは窮地に陥りながらも、機転を利かせて生き延びる。ところが避難しようとした上司のポールは、噴火により発生した土石流で命を落とす。たった1日前でいいから、警報を出していたら防ぐことができた悲劇だった。

 

これは映画の世界のなので、当然ながら主人公は助かる。だけど、実際にこういうことはあると思う。直感を信じたことで、九死に一生を得たという話はよく耳にする。急用ができてどうするか迷ったあげく、乗るのをあきらめた飛行機が墜落したという事実は実際にあるからね。

 

直感をバカにしてはいけない、ということだろう。

 

それにしても久しぶりにこの映画を観たけれど、映像は本当にすごい。噴火の恐怖を、かなりリアルに疑似体験することができる。この当時の撮影技術としては、かなり優秀だと思うなぁ。

 

より正確な情報収集と分析力を身につけると同時に、直感を鍛えることも大切。それらのバランスをうまく取ることは、これからの時代に必要不可欠なことだと思う。変化の激しい時代だからね。

 

decoration/dcr_emoji_238.gif『高羽そら作品リスト』を作りました。出版済みの作品を一覧していただけます。こちらからどうぞ。

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)プロフィール

プロフィール画像

高羽そら(たかはそら)
今後の目標:毎年1つの物語を完成させたいと思います。
生年月日:昭和37年5月10日
血液型:A型
出身地:京都市

【経歴】
1962年京都市生まれ。数年前に生活の拠点を神戸に移してから、体外離脱を経験するようになる。『夢で会える 体外離脱入門』(ハート出版)を2012年1月に出版。『ゼロの物語Ⅰ〜出会い〜』、『ゼロの物語Ⅱ〜7本の剣の守り手〜』、『ゼロの物語Ⅲ〜次元上昇〜』の3部作を、2013年7月〜12月にかけて、オフィスニグンニイバよりAmazonのKindleにて出版。現在も新たな物語を執筆中。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)アーカイブス

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)QRコード

ブログモバイル版

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/sora_takaha/