高羽そらさんインタビュー

笑えば笑うだけ、元気になるね

今日は天気がいいだけでなく、そこそこ気温も上がった。だから少し薄着でも、歩いているとポカポカして気分がいい。先月末のショックを多少引きずりつつも、正常化に向けて確実に前へ進んでいる。

 

IMG_0170

 

 

歩いていると、こんな素敵な花に出会った。癒されるよなぁ。朝起きたときは気分が下がりっぱなしだったけれど、買い物に出て帰ってきたら、かなり元気になった。

 

午後から撮りだめている今週分のNHKの連ドラを見た。十数年ぶりに連ドラを見ているけれど、『わろてんか』というドラマは実に楽しい。「笑う」ことがどれだけ人を幸せにするかということを、視聴者を笑わせながら教えてくれている。そして時には感動して泣かされる。

 

自分でも実感しているけれど、笑えば笑うだけ、人間は元気になるように思う。

 

ということで昨日も大笑いする映画を観た。

 

o0460027611849421606

 

 

『シャーロック・ホームズ シャドウゲーム』という2011年のアメリカ・イギリス映画。このシリーズの最初の作品は公開時に観ていたけれど、続編はずっと未見のままだった。

 

ロバート・ダウニー・Jrが演じるシャーロック・ホームズと、ジュード・ロウが演じるジョン・ワトソンが活躍するアクション映画。ボクが子供のころによく読んだシャーロック・ホームズとちがって、とにかくかっこいい。そしてメチャメチャ面白い。馬鹿馬鹿しく思いつつ、かなり真剣に笑ってしまった。

 

世界大戦を目論む陰謀を打ち砕くというシンプルなストーリーだけれど、アクションも含めて見どころにあふれている。アクションシーンも『マトリックス』ばりのスローモーションをうまく使って、軽快なスピード感を効果的に演出している。

 

主演の二人は文句なしの演技だけれど、ボク個人としては女性陣に目が引きつけられた。シムザというジプシーの女性が大活躍するが、この女性を演じたのはノオミ・ラパス。原作を読み、そのドラマ映画を見て大興奮した『ドラゴンタトゥーの女』のスウェーデン版で、あのリスベットを演じた女優さんだ。

 

『プロメテウス』という映画でも彼女の実力を実感したけれど、この映画に出演しているのを知らなかったので、めちゃうれしかった。やっぱり迫力のある女優さんだわ。またまたリスベットの彼女を見たくなってきた。今度借りてこようかな。

 

そしてワトソンの妻役を演じた、ケリー・ライリー。どこかで見たことがある気がしたけれど、最初はわからなかった。それで気になって調べて納得。そうそう、あの大好きだった海外ドラマの『犯罪捜査官アナ・トラヴィス』で主演をしていた女優さんだった。

 

アナとは少し雰囲気がちがうけれど、ワトソンの妻役もかなり良かった。とにかくハラハラしながらも、笑えるのがいい。そしてラストで死んだかと思ったシャーロック・ホームズが登場するシーンなんか最高。映画の前半でネタが振ってあったけれど、そう来たかと驚いて爆笑してしまった。

 

とにかく笑うのが一番。明日も笑えるよう、今日も残りの時間を全力で過ごそう。

 

decoration/dcr_emoji_238.gif『高羽そら作品リスト』を作りました。出版済みの作品を一覧していただけます。こちらからどうぞ。

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)プロフィール

プロフィール画像

高羽そら(たかはそら)
今後の目標:毎年1つの物語を完成させたいと思います。
生年月日:昭和37年5月10日
血液型:A型
出身地:京都市

【経歴】
1962年京都市生まれ。数年前に生活の拠点を神戸に移してから、体外離脱を経験するようになる。『夢で会える 体外離脱入門』(ハート出版)を2012年1月に出版。『ゼロの物語Ⅰ〜出会い〜』、『ゼロの物語Ⅱ〜7本の剣の守り手〜』、『ゼロの物語Ⅲ〜次元上昇〜』の3部作を、2013年7月〜12月にかけて、オフィスニグンニイバよりAmazonのKindleにて出版。現在も新たな物語を執筆中。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)カレンダー

2017年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)アーカイブス

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)QRコード

ブログモバイル版

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/sora_takaha/