高羽そらさんインタビュー

ボクの不眠撃退法

今日も本当に気持ちのいい天気。ほとんど雲がなくて、乾燥した爽やかな風が吹いている。

 

だけど来週の火曜日に雨が降るタイミングで、どうやら梅雨入りしそうな気配。この週末は貴重な晴れになりそうなので、布団を干したし、サボテンもたっぷりと日光浴させた。

 

雨で買い物に行けない場合もあるので、妻は食品の備蓄もチェックしてくれた。次の買い物はまだ晴れているので、しっかりと買い足しておこうと思っている。こうして季節が進んで行くんだから、雨も仕方ないよね。今日歩いていると、季節を感じさせてもらえるものを見つけた。

 

IMG_4728

 

 

まだ夏も来ていないのに、柿の赤ちゃんを発見。この時期から実をつけているんだね。夏の暑いあいだにしっかりと養分を蓄えて、涼しくなるころには真っ赤に熟すのだろう。気は早いけれど、もう秋が楽しみになってきたw

 

本格的に夏が来て暑くなってくると、どうしても寝苦しくなる。あるいは悩みごとや考えていることがあって、眠れなくなることもある。特に理由がないのに、なんとなく眠れない日もあるだろう。

 

そんなとき、ボクはあることをやって不眠を撃退している。以前にもこのブログで書いたことがあるかもしれないけれど、あえて紹介しておこう。

 

それは、ボクが『夢のリトマス紙』と呼んでいる方法。その進捗状況で、自分が眠りの世界に近づいているかどうかがわかる。

 

やり方は簡単。眠れないときに、深呼吸して目を閉じるだけ。そしてその暗闇をじっと見つめる。大切なポイントは、頭を使わないこと。例えば夕食のおかずを思い出してイメージしてはいけない。昼前にムカついた上司の顔を思い出すのも厳禁。

 

ただひたすら目を閉じて、その世界を観察する。最初は暗いだけだろう。でもじっくり見ていると、何かが見えてくるはず。三角形の図形だったり、波のように揺れている細い線だったり。とにかく感じるままに、見えるものを観察する。

 

ここからが少しコツが必要になる。その見えているものを『判断』しない。客観的な姿勢を保って、そこに主観を差し挟まないようにする。ただ見えるものを認識して、変化するにまかせる。このやり方の利点は、見えているものに集中できること。そこに意識が向かうので、気になっていることが頭から一時的に消えてしまう。

 

やがて眠りの世界が近づいてくると、その世界が変化してくる。暗闇のなかで何かがうごめいていただけだったのに、急に形を持ったものが見えたりする。雲だったり、山道だったり、海だったり。あるいは猫が歩いていたり、鳥が飛んでいることもある。

 

最初はそんな気がする、と言う程度のもの。これまた同じく『判断』しない。現れては消えて行くものを追いかけない。カフェの椅子に腰をおろして。外の景色を見ている状態だと思えばいい。自分の前には大きな分厚い透明なガラスがあって、その向こうの景色を見ているような感覚。

 

そうすると、急に世界が変化する。ぼんやりしていた世界が、突然リアルになる。太陽の光が差し込んだり、鳥の声が聴こえたり、誰かが話しかけてきたりする。その段階までくると、ほぼ眠っているのと同じ。つまり、明晰夢を見ているのに近い状況になっている。ボクはそのまま明晰夢の世界へ移行することも多い。

 

目を閉じてすぐのときは、まだ意識が現実世界にある。だけどぼやけていても何かが具体的に見え始めた段階で、夢の世界に足をふみ入れたと思っていい。たいていは、その段階で眠ってしまう。

 

それでも意識が覚めていたら、どんどんリアルになる世界を楽しむこと。そのまま明晰夢の世界に入ったら、すでに身体は眠っているのと同じだから。ボクはこうして眠れない夜を過ごしている。まぁ簡単にいえば、この方法は瞑想と同じ。

 

人によって眠りのパターンはちがうので、万人向けだとは思っていない。でもどうしても眠れない夜があったら、一度試してみると寝られるかもしれないよ。知らんけどwww

 

decoration/dcr_emoji_238.gif『高羽そら作品リスト』を作りました。出版済みの作品を一覧していただけます。こちらからどうぞ。

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)プロフィール

プロフィール画像

高羽そら(たかはそら)
今後の目標:毎年1つの物語を完成させたいと思います。
生年月日:昭和37年5月10日
血液型:A型
出身地:京都市

【経歴】
1962年京都市生まれ。数年前に生活の拠点を神戸に移してから、体外離脱を経験するようになる。『夢で会える 体外離脱入門』(ハート出版)を2012年1月に出版。『ゼロの物語Ⅰ〜出会い〜』、『ゼロの物語Ⅱ〜7本の剣の守り手〜』、『ゼロの物語Ⅲ〜次元上昇〜』の3部作を、2013年7月〜12月にかけて、オフィスニグンニイバよりAmazonのKindleにて出版。現在も新たな物語を執筆中。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)アーカイブス

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)QRコード

ブログモバイル版

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/sora_takaha/