高羽そらさんインタビュー

自分の才能を証明する方法

昨日までの強い雨もあがり、今日の午後からは日差しを見ることもできた。梅雨の真っ最中なのでまた雨になるだろうけれど、明日くらいは大丈夫かな?

 

今日は夏至。1年でもっとも昼間が長い日で、ボクが大切にしている節目のひとつ。今年は午後7時ころが夏至の瞬間らしく、そこから流れが変化するんだね。

 

いつもは夏至と冬至に目標を定めているけれど、一昨年の冬至から同じ目標を継続している。それは1日も休まず小説を書くこと。

 

一昨年の冬至からスタートして、昨年の冬至まで続けた。そして今年の冬至に向けて、さらに期間を延長し続けている。だからあえて今年の夏至も目標を決めていない。とにかく愚直に日々仕事をしていくこと。それしかない。

 

なんのためにそんなことを続けているか? もちろん結果を出すためだし、いいものを書きたいから。だけどもっとも強く意識していることは、自分の才能を証明することだと言っていい。才能があると感じられることは、モチベーションの維持につながるからね。

 

才能とは特別なことじゃない。ボクはそう思っている。才能とは、どれだけ『好き』かということ。自分が『好き』だと断言できることは、そのことに関して才能があると断言していい。

 

たとえば事務職であっても、『好き』なら才能があるということ。家事だって『好き』な人は、才能豊かな人だと思う。

 

だったら『好き』とはどういうことなのか?

 

それは毎日続けることができる、ということだと思う。今日、そんな才能に関する大好きな映画を観た。なんども観ている作品。

 

th_main-620x464

 

 

『ドリームガールズ』というミュージカル映画。このブログでも過去に紹介しているので内容は割愛する。とにかくこの映画の登場人物たちは、歌うことを愛している。様々な出来事があり、メンバーやスタッフたちと確執を抱えたりする。もう無理だと思って、人生に絶望するときもある。

 

だけど3人とも歌うことをやめなかった。それは本当に『好き』だからだと思う。いや、辛いときだからこそ彼女たちは歌う。歌うことによって救われているのだろう。

 

『好き』であることを、とてもわかりやすく見せてくれる映画だと思う。何かを続けていくのは、決して楽じゃない。必ず障害や壁に向き合うことになる。

 

思うように書けなかったり、結果が出なくて悔しい思いをすることばかり。自分の不勉強を呪ったり、他人に嫉妬したりする。不遇を嘆くこともあるし、正当に評価されていないと感じることもある。

 

だけど本当に『好き』ならやめられない。傷ついて倒れても、また立ち上がろうと思う。それこそが才能だと思う。

 

だから自分がやりたいと思っていることがある人は、その才能があるかどうかを証明するのは簡単。まずは始めること。そしてそれを継続すること。

 

そうすれば才能があるかどうかはっきりする。『好き』なら時間を忘れて没頭できるし、毎日向き合っても苦痛じゃない。そして挫折しても、また気を取り直して自分を成長させようとする。

 

それでボクは1日も休まず続けている。ほぼ1年半は休んでいない計算になる。だけどまだまだ足りないものがあると感じるし、もっと時間をかけたいと思っている。不安と自己嫌悪でいっぱいのときもあるけれど、毎日続けることができる。それは『好き』だから。そして自分の才能を証明したいから。

 

ということで明日からも同じ日々が続く。今年の冬至にむかって前を向いて行こうと思う。あっ、そうそう。昨日迷っていた新作のタイトルが決まった。思っていたとおり、夏至という節目なので決めることができたのかもね。

 

decoration/dcr_emoji_238.gif『高羽そら作品リスト』を作りました。出版済みの作品を一覧していただけます。こちらからどうぞ。

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)プロフィール

プロフィール画像

高羽そら(たかはそら)
今後の目標:毎年1つの物語を完成させたいと思います。
生年月日:昭和37年5月10日
血液型:A型
出身地:京都市

【経歴】
1962年京都市生まれ。数年前に生活の拠点を神戸に移してから、体外離脱を経験するようになる。『夢で会える 体外離脱入門』(ハート出版)を2012年1月に出版。『ゼロの物語Ⅰ〜出会い〜』、『ゼロの物語Ⅱ〜7本の剣の守り手〜』、『ゼロの物語Ⅲ〜次元上昇〜』の3部作を、2013年7月〜12月にかけて、オフィスニグンニイバよりAmazonのKindleにて出版。現在も新たな物語を執筆中。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)カレンダー

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)アーカイブス

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)QRコード

ブログモバイル版

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/sora_takaha/