高羽そらさんインタビュー

今日で64歳になりました

今日は貴重な梅雨の晴れ間。また明日からは雨の予報なので、しっかりと買い物をしてきた。

 

だけど今日はかなり暑い。夏至も過ぎたので、すっかり夏の雰囲気。帰り道は久しぶりに汗だくになってしまった。ぼちぼち帰路はバスに乗る季節かもね。

 

今日の帰り道が辛かったのは、荷物が重いせいもある。なぜ重いかといえば、スイカを持っていたから。

 

なにゆえこの蒸し暑い時期に、わざわざスイカを持って帰ったのか? その理由はこういうこと。

 

IMG_4741

 

 

今日は我が家の息子であるミューナの誕生日。といっても野良猫だったので、正式な日はわからないけれど。スイカが大好物なので、彼のためにスイカを買ってきた。誕生日のプレゼントだから、少しくらい重いのは仕方ないよね。

 

今年で満12歳。人間にすると64歳になるので、いつの間にかボクたち夫婦を追い越して、我が家の最長老になってしまった。うれしいような、寂しいような、どうにも不思議な気持ち。

 

毎年ミューナの誕生日を迎える度、言葉にできない切なさを覚える。10歳を過ぎたころから、そう感じるようになった。今まで何度か飼い猫を見送っているけれど、その別れの悲しみと苦痛は堪え難い。そして日々の時間がどれだけ大切なものかも理解している。

 

幸いにもミューナは健康でいてくれるので助かる。もともと食が細いので、あまり太らない体質らしい。それゆえ夏は食欲が落ちるのを心配するけれど、それなりに暑い夏を過ごしてくれている。今年も頑張って元気で過ごして欲しいな。

 

1日でも長くミューナと一緒にいたいと思っているし、同時に最後を見送ってあげられることを望んでいる。先日の大阪の地震のときにも思ったけれど、災害が起きて別れるようなことは絶対に嫌だ。

 

安心できて幸せを感じられる自宅で、寿命をまっとうして旅立って欲しい。そうなるように全力で意識しているつもり。長期の旅行に行くつもりはないし、妻と二人で外出するときは、何があっても自宅に戻ることに神経を注いでいる。ボクたちがミューナを置いて先に逝くことはできない。

 

最長老になったんだから、順番を守ってもらわないとね。ありがとう、と言って見送ってやりたい。その日が来年なのか、5年先なのかわからない。だけどこれまでの12年の月日が繰り返されることはない。もしそんなことになれば、リアル『化け猫』だもんね〜www

 

ボクたち夫婦にとって最後の猫だから、最善で最高の環境を作ってあげたいと思っている。そう思ってくれているのなら、いいんだけれどね。ちょっと親バカの傾向が強いので、かなり過保護の可能性はあるけれどw

 

こんなことを書きながらも、来年の誕生日を祝いたいと心から願っている。まだまだ一緒に新しい思い出を作っていこうね、ミューナ。

 

decoration/dcr_emoji_238.gif『高羽そら作品リスト』を作りました。出版済みの作品を一覧していただけます。こちらからどうぞ。

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)プロフィール

プロフィール画像

高羽そら(たかはそら)
今後の目標:毎年1つの物語を完成させたいと思います。
生年月日:昭和37年5月10日
血液型:A型
出身地:京都市

【経歴】
1962年京都市生まれ。数年前に生活の拠点を神戸に移してから、体外離脱を経験するようになる。『夢で会える 体外離脱入門』(ハート出版)を2012年1月に出版。『ゼロの物語Ⅰ〜出会い〜』、『ゼロの物語Ⅱ〜7本の剣の守り手〜』、『ゼロの物語Ⅲ〜次元上昇〜』の3部作を、2013年7月〜12月にかけて、オフィスニグンニイバよりAmazonのKindleにて出版。現在も新たな物語を執筆中。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)カレンダー

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)アーカイブス

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)QRコード

ブログモバイル版

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/sora_takaha/