高羽そらさんインタビュー

戦国時代に黒人の武将がいた

録画時間がダブってしまう関係で、まだボクは今年の大河ドラマである『麒麟がくる』の初回を観ていない。土曜日の再放送を録画予約しているので、基本的に周回遅れで追いかけることになるだろう。かなり視聴率が良かったそうなので、これからが勝負だよね。

 

ドラマの主人公である明智光秀が生きていた500年ほどまえ、同じ織田家にアフリカ出身の武将がいた。ボクは戦国時代オタクなのでそのことは知っていたが、その武将を主人公としたハリウッド映画の制作が進行中なのは知らなかった。これはめちゃ楽しみ!

 

アフリカ出身の侍がいた 戦国時代の数奇な人生、ハリウッド映画へ

 

その黒人は弥助と呼ばれていた。イエズス会のイタリア人宣教師アレッサンドロ・ヴァリニャーノの視察旅行に同行して日本を訪れたのが1579年。京都では彼を一目見ようと民衆たちが大騒ぎになり、群衆に押し潰されて死ぬ人が出たらしい。

 

徳川家康の家臣である松平家忠の日記によると、「肌は墨のようで、身長は6尺2分(約182センチ)」と書かれている。当時の日本人にすれば、見上げるような大男だった。これは映画のシーンとしても絵になるよなぁ。

 

この弥助、驚くことに来日して1年ほどで織田家の武将として取り立てられている。日本語も話せるようになり、アフリカの踊りも堪能だった。それで織田信長に気に入られ、身近に弥助をおいたという記録が残っている。

 

ボクもその程度のことしか知らない。とにかく謎の多い人物。それだけに物語にはなりやすいよね。ある説ではイタリア人の奴隷だったという説もあるそう。だけどわずか1年で武士に取り立てられる技量があったから、奴隷説を疑う声も多いらしい。

 

彼の最後は不明。ボクもそのあたりはくわしくない。このリンク先の記事によると、本能寺の変のときには信長と一緒にいたらしい。それほど弥助は信頼されていたのかも。

 

そして信長の自害に立ち会ったのち、どうやら織田家を追放になったとのこと。追放したのが明智光秀なのか羽柴秀吉なのかわからない。どちらにしても、黒人の武将を受け入れることができる器量があるのは信長だけだったのかもね。

 

その後はイエズス会に戻ったと見られている。ドラマ的には本能寺で光秀と戦い、果敢に戦って討ち死にするほうが効果的なのかな?

 

とにかく映画化されるならぜひ見たい。ただし配役は慎重に。戦国武将たちは日系の俳優さんではなく、日本人の役者さんを使ってほしい。英語も弥助と宣教師たちの会話以外は厳禁にしてほしい。信長に英語でしゃべらせるようなバカなことをしないでよね。

 

そして当時の日本文化を知る時代考証の専門家をつけること。でないと悲惨な映画になってしまう。もし黒澤明監督が生きておられたら、ハリウッドの資本で彼に監督をしてほしいと思うほど。お願いだから外国の人が日本文化を誤解するような作品にしないでほしい、と切に願っている。

 

decoration/dcr_emoji_238.gifブログの更新はFacebookページTwitterで告知しています。フォローしていただけるとうれしいです。

 

decoration/dcr_emoji_238.gif『高羽そら作品リスト』を作りました。出版済みの作品を一覧していただけます。こちらからどうぞ。

 

decoration/dcr_emoji_238.gif『第1回令和小説大賞』にエントリーした小説を無料で読んでいただくことができます。くわしくはこちらからどうぞ。

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)プロフィール

プロフィール画像

高羽そら(たかはそら)
今後の目標:毎年1つの物語を完成させたいと思います。
生年月日:昭和37年5月10日
血液型:A型
出身地:京都市

【経歴】
1962年京都市生まれ。数年前に生活の拠点を神戸に移してから、体外離脱を経験するようになる。『夢で会える 体外離脱入門』(ハート出版)を2012年1月に出版。『ゼロの物語Ⅰ〜出会い〜』、『ゼロの物語Ⅱ〜7本の剣の守り手〜』、『ゼロの物語Ⅲ〜次元上昇〜』の3部作を、2013年7月〜12月にかけて、オフィスニグンニイバよりAmazonのKindleにて出版。現在も新たな物語を執筆中。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)カレンダー

2020年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)アーカイブス

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)QRコード

ブログモバイル版

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/sora_takaha/