高羽そらさんインタビュー

依存心を育てる『言葉の麻薬』

体外離脱や明晰夢に関して、ブログのコメント欄を通じて質問してくる人がいる。もちろん大歓迎だし、時間の許す範囲で答えている。

 

ただ気になることがある。ボクの感覚的には9割以上の確率で、質問する人に共通点がある。同じ人が名前を変えて質問しているのでは、と疑いたくなるほどよく似ている。

 

その共通点は、かなり強い依存心。何から何まで質問して、それで満足しようとする。自分が望む答えを求めているだけ。そして求めていた答えを誰かが提示してくれると、それで満足して終わってしまう。つまり自分は何もしない。

 

本来質問というのは、行動に伴って生まれるもの。何か新しいことを始めてみて、実際に行動してみる。そうしないとわからないことが多いから。試行錯誤しながら自己流で前へ進み、やがて超えられそうにないように思える壁にぶつかる。どうすればいいのか? そこで本当の質問が生まれる。

 

だけど依存心の強い人に共通しているのは、何もやらないということ。やる前から不安や失敗の恐れを口にするだけで、実際にやってみようとしない。そして自分にとって耳障りのいい言葉だけを手にして、それで何かを成し遂げたような気分になってしまう。

 

だから何も変わらない。いずれ同じことで悩む。そして再び答えをくれる人を探す。その繰り返しで無意味な時間が過ぎていく。

 

そうなってしまう最大の理由は、『言葉の麻薬』による依存症になっているからだと思う。

 

「自己啓発本」編集者が明かす「言葉のドーピング」それでも作る理由

 

自己啓発本を作ってきた編集者の人が書いた記事。それだけに説得力があって面白かった。その内容はボクの意見と同じ。耳障りのいい『言葉の麻薬』に満足するだけで、洗脳されて終わってしまう。実際に行動に移さないから、その人の人生は以前のまま。それゆえ次々と本が売れるという、皮肉なことになっているwww

 

そうした自己啓発本は生き方だけじゃない。異性にモテる方法や、ダイエット法や筋トレまで含めたもの。つまり『こうすれば全てうまくいく』という『言葉の麻薬』を摂取しているだけ。読んだだけでやったような気になってしまう。完璧な効果のあるダイエット本が出版されていたら、その手の本はすでに売れなくなっているはず。

 

この『言葉の麻薬』にやられる人は、特にスピリチュアル好きな人に多い。山ほどそうした本を自宅の本棚に詰め込み、何度もセミナーに通って人生を変えようとする。(20代のころのボクwww)

 

だけどほとんどの人がそれを繰り返しているだけ。なぜなら、実際にやってみないから、あるいは続けることができないから。

 

だって言葉でわかったつもりでいる方が楽チンだもんね。典型的な例が『引き寄せの法則』というもの。自分の理想とする未来をリアルに思い描くことで、それが実現するというもの。


だけど自分の理想をイメージしている段階で、いまの自分が『そうではない』のを強調していることに気づかない。いまの自分にないものばかりをイメージすることで、かえって遠ざけている。そういう意味では『引き寄せの法則』は、正しく機能しているのかもしれないね。

 

念仏さえ唱えていれば極楽に行ける、というのと同じこと。死んでからの幸せを期待する時点で終わっている。『言葉の麻薬』に酔っている自己満足な時間があるなら、自分の目標に向かって具体的な行動をとるべき。近道なんてないんだからね。中年を過ぎてそのことに気づくと、かなり辛いよ〜〜www

 

decoration/dcr_emoji_238.gifブログの更新はFacebookページTwitterで告知しています。フォローしていただけるとうれしいです。

 

decoration/dcr_emoji_238.gif『高羽そら作品リスト』を作りました。出版済みの作品を一覧していただけます。こちらからどうぞ。

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)プロフィール

プロフィール画像

高羽そら(たかはそら)
今後の目標:毎年1つの物語を完成させたいと思います。
生年月日:昭和37年5月10日
血液型:A型
出身地:京都市

【経歴】
1962年京都市生まれ。数年前に生活の拠点を神戸に移してから、体外離脱を経験するようになる。『夢で会える 体外離脱入門』(ハート出版)を2012年1月に出版。『ゼロの物語Ⅰ〜出会い〜』、『ゼロの物語Ⅱ〜7本の剣の守り手〜』、『ゼロの物語Ⅲ〜次元上昇〜』の3部作を、2013年7月〜12月にかけて、オフィスニグンニイバよりAmazonのKindleにて出版。現在も新たな物語を執筆中。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)カレンダー

2020年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)アーカイブス

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)QRコード

ブログモバイル版

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/sora_takaha/