高羽そらさんインタビュー

こんなタイムトラベルしたい

昨日、ある小説を読んでいて素敵な言葉に出会った。

 

未来を変えるなんて無理、なぜなら未来はまだ存在していないから。もし何かを変えたいと思うのなら、過去を変えるしかない。

 

登場人物たちが、そんなやり取りをしていた。

 

実はそこに書かれている本質は深い。過去を変えようと思っても、実際にできるのは起きた出来事の解釈を変更するだけ。そしてその変更が可能となるのは現在だけ。つまり未来を変えたいと願うなら、『いま』を変えるしかないということ。

 

偶然にもそのことをテーマにした映画を観た。

 

008-04

 

 

『ミッドナイト・イン・パリ』という2011年のアメリカ・スペインの合作映画。ウッディ・アレンが脚本と監督を務めている。予備知識なしに観たけれど、これほど素敵な映画だとは知らなかった。

 

主人公のギルはハリウッド映画の脚本家として成功している。だけど本当は小説家になりたくて、現実世界に不満を抱えていた。婚約者の家族とパリを訪れていたギルは、自分の理想とする世界が1920年代のパリだったと感じる。

 

そんなある日、深夜に迷子になったギルは、クラシックカーに乗り合わせる。そして彼が連れて行かれたのは1920年代のパリだった。その世界でギルはヘミングウエイや、ピカソ、ダリ等の、その当時にパリにいたアーティストと友人になる。

 

自分のことを作家だと自己紹介したギルは、なんとそうした著名人に原稿を読んでもらえることになる。不思議なことにある場所で午前0時に待っていると、過去へ連れて行ってくれる車がやってくる。そうしてギルは現代と過去を行ったり来たりするようになる。

 

やがてピカソの愛人だったアドリアナという女性に恋をする。ギルは完全に1920年の世界の虜になってしまい、婚約者ともうまくいかなくなってしまう。というよりはその世界で本来の自分を知ることによって、現実世界で見てみないフリをしていたことに気づくようになったからだろう。

 

結論としてギルは婚約を解消して、一人パリに残って暮らすことを決意する。もちろん彼の手元には、ヘミングウエイが読んでくれた原稿もあるというエンディング。まるで夢を見ているようで、最初から最後までこの映画の世界にどっぷりと浸かってしまった。

 

ボクがギルという主人公に好感を持ったのは、1920年代に憧れていても、そこで暮らそうとはしなかったこと。自分の書いた小説の批評を受けても、必ず現在に戻って書き直す。つまり自分の未来を変えるのは、過去ではなく『いま』であることを理解していたから。

 

そしてそのことを証明するかのように、現在のパリで暮らし、新しい出会いを受け入れている。アドリアナのいる世界に残ろうとしなかった。いつの時代に暮らしても、人間は過去を美化することを直感したからだろう。

 

とにかくゴージャスな映画。登場人物は著名人ばかりだし、出演している俳優さんもプロ野球のオールスター戦のよう。なかでもキャシー・ベイツの演技はピカイチだったと思う。そしてギルを演じたオーウェン・ウィルソンはハマり役だったと思うなぁ。

 

こんなタイムトラベルなら、是非とも経験してみたい。そんなふうに思える最高の作品だった。見どころはパリの風景の美しさ。現在でも過去でも、パリが常に美しいことを感じさせてもらえる作品だった。

 

decoration/dcr_emoji_238.gifブログの更新はFacebookページTwitterで告知しています。フォローしていただけるとうれしいです。

 

decoration/dcr_emoji_238.gif『高羽そら作品リスト』を作りました。出版済みの作品を一覧していただけます。こちらからどうぞ。

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)プロフィール

プロフィール画像

高羽そら(たかはそら)
今後の目標:毎年1つの物語を完成させたいと思います。
生年月日:昭和37年5月10日
血液型:A型
出身地:京都市

【経歴】
1962年京都市生まれ。数年前に生活の拠点を神戸に移してから、体外離脱を経験するようになる。『夢で会える 体外離脱入門』(ハート出版)を2012年1月に出版。『ゼロの物語Ⅰ〜出会い〜』、『ゼロの物語Ⅱ〜7本の剣の守り手〜』、『ゼロの物語Ⅲ〜次元上昇〜』の3部作を、2013年7月〜12月にかけて、オフィスニグンニイバよりAmazonのKindleにて出版。現在も新たな物語を執筆中。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)アーカイブス

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)QRコード

ブログモバイル版

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/sora_takaha/