高羽そらさんインタビュー

吸血鬼モードの切替が大変

ここ2ヶ月ほどは、毎日4冊の本を同時に読んでいる。紙の本は図書館で借りたもので、他の3冊は電子書籍。

 

電子書籍で読んでいるのは『三国志』、『レ・ミゼララブル』、そして警察物の小説。この3冊についてはまったくジャンルがちがうので、頭の切り替えは比較的問題なくできる。

 

ただ紙で読んでいる本に関して言えば、ここのところジャンルがダブっている。『シャドウハンター』シリーズには吸血鬼が登場する。そして全作読破を目指しているスティーブン・キングの著作にも吸血鬼がよく登場する。

 

さらに吸血鬼が主人公のシリーズも読んでいるので、ボクの脳みそはまったく異質な吸血鬼キャラが乱立していて、ちょっとしたカオス状態になっているwww

 

51AS9+RptzL._SX327_BO1,204,203,200_

 

 

『トワイライト2 血は哀しみの味』ステファイー・メイヤー著という小説。映画化されてファンを増やしているトワイライトシリーズの原作。全部で13巻ある単行本の2冊目を読了した。

 

以前トライしたときは、何冊目で断念したのか記憶にない。でもいまのところ、この2巻は確実に読んでいる。いや、映画の知識も混ざっているので、そのあたりは微妙かもしれない。

 

先ほど紹介した『シャドウハンター』シリーズや、スティーブン・キングの小説に登場する吸血鬼は悪役がほとんど。いいやつもいるけれど、少なくとも主人公の恋愛対象ではない。

 

だけどこの『トワイライト』シリーズは、ベラという主人公の女性がエドワードという吸血鬼に恋をする。もちろんエドワードもベラにメロメロ。だからこのシリーズを読むときは、吸血鬼モードをポジティブに切り替える必要がある。もちろん人間を襲う邪悪な吸血鬼も、このあとに出てくるけれどね。

 

今回の2作目は、ベラとエドワードが互いの気持ちを告白するシーンがメイン。そしてエドワードの自宅に招待されたベラが、彼の家族に紹介されるところで終わる。これは映画でも印象に残っている場面。とてもゴージャズな家なので、いまでも雰囲気を記憶している。

 

それにしてもアメリカ人は吸血鬼と人狼が好きだよねぇ。『トワイライト』シリーズはもちろん、『シャドウハンター』シリーズでも人狼は活躍する。日本で吸血鬼と人狼が活躍すると言えば、アニメの『怪物くん』くらいだもんね。

 

慣れるまでは吸血鬼モードの切り替えに苦労していたけれど、どの小説もベストセラーなのでキャラがしっかりと立っている。だから登場人物たちのことを知っていくにつれ、短い時間で切り替えができるようになった。脳トレとしても効果があるかもね。

 

とにかくベラに対して過保護なエドワードがキュート。まだ残りが11冊もあるので、二人の物語をゆっくりと楽しむとしよう。

 

decoration/dcr_emoji_238.gifブログの更新はFacebookページTwitterで告知しています。フォローしていただけるとうれしいです。

 

decoration/dcr_emoji_238.gif『高羽そら作品リスト』を作りました。出版済みの作品を一覧していただけます。こちらからどうぞ。

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)プロフィール

プロフィール画像

高羽そら(たかはそら)
今後の目標:毎年1つの物語を完成させたいと思います。
生年月日:昭和37年5月10日
血液型:A型
出身地:京都市

【経歴】
1962年京都市生まれ。数年前に生活の拠点を神戸に移してから、体外離脱を経験するようになる。『夢で会える 体外離脱入門』(ハート出版)を2012年1月に出版。『ゼロの物語Ⅰ〜出会い〜』、『ゼロの物語Ⅱ〜7本の剣の守り手〜』、『ゼロの物語Ⅲ〜次元上昇〜』の3部作を、2013年7月〜12月にかけて、オフィスニグンニイバよりAmazonのKindleにて出版。現在も新たな物語を執筆中。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)アーカイブス

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)QRコード

ブログモバイル版

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/sora_takaha/