高羽そらさんインタビュー

ボクの遺骨について思うこと

ボクの嫌いな言葉に『孤独死』というものがある。嫌いな理由は、その言葉が生きている人の立場で発せられているから。亡くなった人に寄り添う気持ちではなく、あんな風に死にたくないという無言の宣言のようなものを感じてしまう。

 

一人暮らしで死んだからといって、その人がどう感じていたかわからない。孤独だったかもしれないし、自分の人生に満足していたかもしれない。その人にしかわからない死の感覚について、『孤独死」という言葉でひとくくりにすることに抵抗感がある。

 

だとしても現実に『孤独死』は増えている。子供のいないボクたち夫婦も、どちらかがそうした立場になる可能性がある。だから他人事と思えないのかもしれない。さらにこんな記事を読むと、いろいろと考えさせられてしまう。

 

引き取り手ない「お骨」が彷徨う家族遺棄の過酷

 

全国的に引き取り手のない遺骨が増えているそう。リンク先の記事から抜粋してみよう。

 

『国の政令市で2015年度に亡くなった人の約30人に1人が、引き取り手のない無縁仏として自治体に税金で弔われていたことが、調査でわかったという。全政令市で計約7400柱に上り、10年でほぼ倍増。大阪市では9人に1人が無縁仏だった』

 

その理由として、遺族が遺体の引き取りを拒むことがひとつ。一人で暮らす人が多くなり、縁遠い家族の遺体を引き取ってくれと頼んでも断られることが多いそう。なんとなくわかるような気がする。もうひとつの理由は貧困。亡くなった人が葬儀の費用を工面できない経済状況であることが多い。

 

自治体では引き取り手のない遺体は税金で火葬して、役所に遺骨を保存するそう。そして遺族を見つけ、遺骨を引き取ってもらうように申し出る。だけどほとんどが引き取られることなく、3年経過すれば自治体の共同墓地に葬られる。

 

昔は身元不明の遺骨がほとんどだった。ところが近年では名前が分かっている遺骨が圧倒的に多いらしい。なのに誰も引き取ってくれない。若い家族だとお墓を持っていない世代もいるので、どうしようもないのかもしれない。

 

これから先、ますますこうした事例が増えるだろう。それを受けて自治体でも対策が検討されている。この記事でも生前に葬儀費用を預かることで、亡くなった際に遺骨の埋葬処理を行う取り組みが進行中とのこと。

 

ボクも自分の遺骨については真剣に考えている。お墓なんて必要ない。読経も供養もいらない。だからボクの希望としては、他人に迷惑がかからないように火葬してもらい、遺骨は適当に処分してもらえばいい。散骨さえ必要ない。死んだあとの肉体に興味はないから。

 

こうした選択ができるようになっていればベストなんだけれどなぁ。きっとボクと同じように考えている人はいるはず。遺骨処理についていくつかのパターンを決めてもらって、そこから選べるようにしてもらえたらうれしい。それなら前もって費用を払っておくんだけれどな。

 

死んだあとのことを気にしても仕方ないけれど、できる限り他人に迷惑をかけたくない。ボクも将来は孤独死となる可能性があるから、本気でこのことについて考えている。

 

decoration/dcr_emoji_238.gifブログの更新はFacebookページTwitterで告知しています。フォローしていただけるとうれしいです。

 

decoration/dcr_emoji_238.gif『高羽そら作品リスト』を作りました。出版済みの作品を一覧していただけます。こちらからどうぞ。

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)プロフィール

プロフィール画像

高羽そら(たかはそら)
今後の目標:毎年1つの物語を完成させたいと思います。
生年月日:昭和37年5月10日
血液型:A型
出身地:京都市

【経歴】
1962年京都市生まれ。数年前に生活の拠点を神戸に移してから、体外離脱を経験するようになる。『夢で会える 体外離脱入門』(ハート出版)を2012年1月に出版。『ゼロの物語Ⅰ〜出会い〜』、『ゼロの物語Ⅱ〜7本の剣の守り手〜』、『ゼロの物語Ⅲ〜次元上昇〜』の3部作を、2013年7月〜12月にかけて、オフィスニグンニイバよりAmazonのKindleにて出版。現在も新たな物語を執筆中。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)カレンダー

2020年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)アーカイブス

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)QRコード

ブログモバイル版

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/sora_takaha/