高羽そらさんインタビュー

ウィズコロナを生き抜くために

2020年はコロナに始まり、コロナに終わるのは確実。そして2021年になっても同じパターンの生活が続くだろう。

 

ここのところヨーロッパでは感染が再び拡大して、イタリアでは飲食店の自粛が求められ、スペインでは非常事態宣言が出ている。幸いにも日本の感染者はほぼ横ばい状態で、春に比べて重症化率も致死率も減少している。

 

だとしてもウィズコロナという生活がまだまだ続くということ。それゆえマスクの着用やソーシャルディスタンスの確保等は、生活していくうえで普通のことになっていくんだと思う。

 

ただウィズコロナによるストレスはかなりキツい。心療内科の予約が取れないという現状からしても、大勢の人が多大なストレスを抱えていることがわかる。そんなストレス社会において必要なのは免疫力を高めること。

 

そのための基本は、十分な睡眠と適切な食事。ボクもできるだけ早く寝て、免疫が高くなるという食品を意識して食べるようにしている。そしてさらに免疫力を高めていくために効果的なものがある。それは運動らしい。

 

筋トレ・有酸素運動 国推奨レベルで死亡リスク4割減

 

アメリカのデータを解説した記事。アメリカでは国民に推奨する運動があるそう。そのレベルの運動を維持している人は、なんと死亡リスクが4割も減少するとの結果が出ている。

 

もちろん死因は様々。だからそれぞれの死因について、運動との関連が調査されている。この記事を見る限りでは、あらゆる病気に関して運動は予防効果が認められている。成人病等の生活習慣病を筆頭にして、インフルエンザ等の感染症にも効果があるそう。つまり運動によって免疫力が高くなるのだろう。

 

参考になるので、アメリカで推奨されている運動レベルを紹介しておこう。

 

https---imgix-proxy.n8s.jp-content-pic-20201024-96958A9F889DE4E7E3E4EBE3E3E2E3EBE3E2E0E2E0E2E2E2E2E2E2E2-DSXZZO6516941019102020000000-PN1-2

 

 

筋トレと有酸素運動の2種類が推奨されている。このどちらもレベルに達している人は、死亡リスクが4割も減るそう。特に効果的なのは有酸素運動らしい。

 

ちなみにボクはかなりいい線をいっていると思う。ちょっとパターンはちがうけれど。

 

1日置きに外出するので、自宅にいる日は筋トレをしている。といってもスクワット、腹筋、腕立て伏せを各50回程度。それでも週に3〜4日はやっていることになるのでまずまずだろう。

 

有酸素運動もこの基準を満たしていると思う。外出する日はほぼ2時間ほど休まず歩いている。もちろん買い物をかねてだけれど、行き帰りの往復80分ほどは冬でも汗ばむほどの運動量になる。なぜかといえば神戸には坂道が多いから。

 

ボクの自宅は帰り道が地獄。そこそこの登り坂を歩いて、残り15分というところで最大の難関が待ち受けている。大通りから外れて自宅マンションへの道に入ると、登山のような急な登り坂が待っている。そのうえ気分が乗れば、マンションについてから自宅のある10階まで階段で上がることもある。

 

これも同じく週に3〜4回はやっているので、アメリカの基準をある程度満たしていると思う。まぁ、何もしないよりマシなのは確実だよね。

 

免疫力を高めることは、あらゆる病気に有効。ウィズコロナを生き抜くためにもっとも必要なのはマスクでもワクチンでもなく、適切な睡眠、食事、そして運動によってつちかった免疫力だと思う。

 

decoration/dcr_emoji_238.gifブログの更新はFacebookページTwitterで告知しています。フォローしていただけるとうれしいです。

 

decoration/dcr_emoji_238.gif『高羽そら作品リスト』を作りました。出版済みの作品を一覧していただけます。こちらからどうぞ。

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)プロフィール

プロフィール画像

高羽そら(たかはそら)
今後の目標:毎年1つの物語を完成させたいと思います。
生年月日:昭和37年5月10日
血液型:A型
出身地:京都市

【経歴】
1962年京都市生まれ。数年前に生活の拠点を神戸に移してから、体外離脱を経験するようになる。『夢で会える 体外離脱入門』(ハート出版)を2012年1月に出版。『ゼロの物語Ⅰ〜出会い〜』、『ゼロの物語Ⅱ〜7本の剣の守り手〜』、『ゼロの物語Ⅲ〜次元上昇〜』の3部作を、2013年7月〜12月にかけて、オフィスニグンニイバよりAmazonのKindleにて出版。現在も新たな物語を執筆中。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)カレンダー

2020年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)アーカイブス

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)QRコード

ブログモバイル版

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/sora_takaha/