高羽そらさんインタビュー

派手な演出に隠れているもの

ここのところミュージシャンのコラボが楽しい。昨日、ショーン・メンデスとジャスティン・ビーバーのコラボ曲がリリースされた。『Monster』というタイトル。だけどボクがうれしくて興奮したのは、マイリー・サイラスとデュア・リパのコラボ。

 

公開されたばかりのミュージックビデオを見たけれど、これが本当にすごい。ひと言で語るなら『エロキモい』という感じ。血を連想させる映像が続くし、同性愛を感じさせる雰囲気もある。たしかマイリー・サイラスはバイだと言っていたはず。それだけにリアル感が強かった。

 

マイリー・サイラスが有するロック魂と、デュア・リパが得意とするダンスミュージックが融合したような曲で、『Prisoner』というタイトル。

 

 

 

かなり派手な演出をされたビデオだけれど、当然ながらこれは彼女たち二人の真の姿じゃない。見た目の派手さとちがって、二人とも自分たちの音楽にとても真摯に取り組んでいる。だからこそいまの音楽シーンから消えることなく活躍しているのだろう。

 

これはいい意味での見た目だけれど、あまり関心しない派手な演出をした映画がある。

 

2012_sub1_large

 

 

『2012』という2009年のアメリカ映画。スピリチュアルの世界では、2012年はアセンションのときだと思われていた。それはマヤ暦が2012年で終わっていることで、世界の週末を意味すると解釈されたから。もちろん特に何も起きなかった。ボクの初めての本が出版されたくらいかなwww

 

この映画はそんなマヤ暦の終わりをテーマにしたパニック作品。ジョン・キューザックが売れないSF作家のジャクソンを演じていて、次々と襲いかかる危機を乗り越えていく物語。

 

この映画の素晴らしいのはCG。アメリカの西海岸が地割れするシーンや、ニューヨークやワシントンが津波に飲み込まれていくCGはマジで見入ってしまう。映画の前半から中盤にかけては、このCGの質の高さに圧倒されてしまう。

 

ただこの映画のいいところはそれだけ。物語としてはかなり駄作で、どの人物にも感情移入できない。ラスト近くで展開される人間ドラマも、ただ時間の長さを感じさせるだけ。その理由はわかっている。生き残っている人間たちの理由が最悪だから。

 

地球の崩壊を自覚した各国政府は、協力することで『ノアの方舟』を建造した。だけどその船に乗れるのは、結局はセレブたちだけ。主人公たちはある事情で乗船することになったけれど、それ以外の人は権力や金にものを言わしてきた人たちばかり。

 

だからそれ以外の多くの人間は、わけもわからず命を落としている。派手なCGの演出で目をそらされているけれど、とてつもない数の人命が失われている。ほとんどの人間を見捨てて自分たちだけ生きようとしている人が、船内でどんな人間ドラマを演じても心に響かない。

 

ラストでジャクソン一家が助かって大勢が拍手をするシーンなんて、正直言ってしらけてしまう。お前たちが見捨てた人たちへの想いはどうなっているんだ? と詰問したくなる。結局、この映画は前半のCGシーンを作りたかっただけなのかも。久しぶりに観たけれど、そんなことしか感じない作品だった。

 

decoration/dcr_emoji_238.gifブログの更新はFacebookページTwitterで告知しています。フォローしていただけるとうれしいです。

 

decoration/dcr_emoji_238.gif『高羽そら作品リスト』を作りました。出版済みの作品を一覧していただけます。こちらからどうぞ。

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)プロフィール

プロフィール画像

高羽そら(たかはそら)
今後の目標:毎年1つの物語を完成させたいと思います。
生年月日:昭和37年5月10日
血液型:A型
出身地:京都市

【経歴】
1962年京都市生まれ。数年前に生活の拠点を神戸に移してから、体外離脱を経験するようになる。『夢で会える 体外離脱入門』(ハート出版)を2012年1月に出版。『ゼロの物語Ⅰ〜出会い〜』、『ゼロの物語Ⅱ〜7本の剣の守り手〜』、『ゼロの物語Ⅲ〜次元上昇〜』の3部作を、2013年7月〜12月にかけて、オフィスニグンニイバよりAmazonのKindleにて出版。現在も新たな物語を執筆中。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)アーカイブス

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)QRコード

ブログモバイル版

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/sora_takaha/