高羽そらさんインタビュー

ようやく原作に追いついた!

朝と同じくパソコンでブログの書き込みができないので、この記事もスマートフォンにて作成。この機会に慣れておくといいかもね。

 

今日観た映画は、ボクがずっと原作を追いかけているシリーズ作品。実は映画が初見で、それで気に入って原作を読むようになった。

 

すでにシリーズは8作目まで出版されていて、そのうち7作品をすでに読了。最新作の8作目は図書館での予約待ち中。

 

そして人気作なので、映画も第4作までが公開されている。デンマークの作家なので、もちろん映画もデンマークで作られている。

 

ただ原作はとても奥深く、主人公たちの人間模様が複雑に絡み合っている。第2作目以降は原作を読んでから映画を観たせいか、映画のひどさにショックを受けた。

 

特に第3作目は原作の良さが台無しで、正直言って腹が立った。だから今後は原作だけにして、映画を観るのはやめようと決めた。

 

だけ最新作の映画を発見。そしてつい我慢できなくて観てしまった。

 

20201204-155340.jpg

 

 

『特捜部Q  -カルテ番号64-』という2019年のデンマーク・ドイツ合作映画。レギュっラー陣は第1作目から同じで、この物語の人気度がよくわかる。

 

期待せずに観た。思ったとおり、ストーリーは原作から大きく変更されている。だけどそのちがいが気にならない。ようやく第4作目で原作の魂を取り戻したと感じる秀作だった。

 

この原作はある実話に基づいている。1950年代、デンマークには若い女性用の収容施設があった。知的障害がある女性だけでなく、いわゆる手に負えない非行女性を収容したもの。

 

といってもこの時代のことだから大人、それも男の都合によるもの。娘が男性関係を持っただけで、その施設に放り込む親もいた。施設の存在を知った原作者が、この作品でその実態を取り上げている。

 

施設で強制的な不妊手術が行われていたという内容。その発想の根底にあるのは、とても恐ろしい優生思想。優れた遺伝子しか残さないという考えに基づいていた。

 

この施設で不妊にされた若い女性が、関わった人間たちに復讐するという物語。原作はかなり恐ろしい内容だったけれど、映画ではオブラートに包んであった。

 

ボクが今回の作品を気に入ったのは、原作のテーマから逸脱していないということ。デンマークが過去に抱えていた闇に対して、逃げずに正面突破している。

 

そして特捜部Qの3人について、ようやく原作の彼らに近づく姿勢が見えてきた。この部署は未解決事件を扱う場所。

 

刑事のカール、アシスタントのアサド、そしてローセという紅一点の秘書も大活躍する。それが先程の写真の3人。

 

この映画でようやく3人の強い絆が描かれていた。本当はもっと複雑で、この3人はとてつもない問題を抱えている。それを承知の上で彼らは互いを必要としていた。

 

そんな原作の3人の姿が垣間見えたことで、ボクは映画に満足した。この雰囲気なら次の作品も期待できそう。楽しみだなぁ。

 

ブログの更新はFacebookページTwitterで告知しています。フォローしていただけるとうれしいです。

 

『高羽そら作品リスト』を作りました。出版済みの作品を一覧していただけます。こちらからどうぞ。

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)プロフィール

プロフィール画像

高羽そら(たかはそら)
今後の目標:毎年1つの物語を完成させたいと思います。
生年月日:昭和37年5月10日
血液型:A型
出身地:京都市

【経歴】
1962年京都市生まれ。数年前に生活の拠点を神戸に移してから、体外離脱を経験するようになる。『夢で会える 体外離脱入門』(ハート出版)を2012年1月に出版。『ゼロの物語Ⅰ〜出会い〜』、『ゼロの物語Ⅱ〜7本の剣の守り手〜』、『ゼロの物語Ⅲ〜次元上昇〜』の3部作を、2013年7月〜12月にかけて、オフィスニグンニイバよりAmazonのKindleにて出版。現在も新たな物語を執筆中。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)カレンダー

2020年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)アーカイブス

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)QRコード

ブログモバイル版

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/sora_takaha/