高羽そらさんインタビュー

結果は遠いが勉強しなくちゃ

ここ数日、docomoの格安プランとなるahamoが大変なことになっている。先行エントリーが254万人(ボクも入っているけれど)を超え、今月26日からの申込スタートと同時にサーバーがパンクしている。

 

一昨日からMNPの受付が停止され、他社からの移転ができなくなった。今日の午後になってようやく復活したけれど、まだ混乱は続いている模様。4月15日以降の申し込みだとポイント加算という措置を取ったのに効果なし。

 

かくいうボクも来月の15日以降に申し込むつもりだった。ところが機種変更を希望していたiPhone11の在庫に不穏な動きが。そこで26日の夕方に予定を変更して申し込んだ。その判断は正解だったようで、現在はカラーと容量によっては売切れとなっている。ふ〜、あぶない、あぶない。

 

とりあえず26日に受付が受理されて、4月3日の午前中に到着予定でメールの返信があった。ただahamoの配送作業も混乱しているようで、予定どおりに到着するのかやや不安。いまのところステイタスは『出荷作業待ち』で止まっている。大丈夫かいなwww

 

とりあえず3日に予定どおり到着するつもりで、データ移行と開通作業に関するチェックリストを作った。いままでやったことのない作業もあるので、できるだけ漏れなく、かつ集中できるようにするため。それゆえネットの記事や動画でかなり勉強した。

 

すぐに結果が出なくても、こうして勉強しておくことは大切。

 

同じく結果が出ずに苦しんでいるけれど、小説を書くための勉強も続けている。

 

IMG_5609

 

2021年 読書#26

『自由意志の向こう側 決定論をめぐる哲学史』木島泰三 著という本。

 

いま書いている新作小説が『自由意志』と『決定論』に関わるものなので、その勉強のために読んだ本。タイトルにあるように哲学史の本なので、かなり難解な内容だった。興味があるので読み通したけれど、読了するのに1週間近くもかかってしまった。

 

いつも思うけれど、哲学の本ってもう少しわかりやすく書けないのかなぁwww

 

曲解を避け客観性を保つために言葉が選ばれているんだろうけれど、あまりに抽象的すぎてイメージをつかむのに苦労する。章によって睡魔との戦いになるときもあって、夜な夜な布団のなかで苦笑しながら読んでいた。

 

それでもかなり勉強になったし、スマートフォンのメモにはこの本の書き抜きがいくつもある。時間はかかったけれど読む価値があったと思う。

 

ただ小説はすぐ結果につながらないところがしんどい。今年の6月中に完成させる予定で執筆しているけれど、その結果が出るのはさらに先。せっかちなボクとしては。『待つ』ことでいつも人生修行のような経験をしている。

 

せめてahamoのスマートフォンだけは、予定から遅れずに到着してよね。ahamoさん、お願いします!

 

ブログの更新はFacebookページTwitterで告知しています。フォローしていただけるとうれしいです。

 

『高羽そら作品リスト』を作りました。出版済みの作品を一覧していただけます。こちらからどうぞ。

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)プロフィール

プロフィール画像

高羽そら(たかはそら)
今後の目標:毎年1つの物語を完成させたいと思います。
生年月日:昭和37年5月10日
血液型:A型
出身地:京都市

【経歴】
1962年京都市生まれ。数年前に生活の拠点を神戸に移してから、体外離脱を経験するようになる。『夢で会える 体外離脱入門』(ハート出版)を2012年1月に出版。『ゼロの物語Ⅰ〜出会い〜』、『ゼロの物語Ⅱ〜7本の剣の守り手〜』、『ゼロの物語Ⅲ〜次元上昇〜』の3部作を、2013年7月〜12月にかけて、オフィスニグンニイバよりAmazonのKindleにて出版。現在も新たな物語を執筆中。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)カレンダー

2021年3月
« 2月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)アーカイブス

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)QRコード

ブログモバイル版

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/sora_takaha/