高羽そらさんインタビュー

家族である困難と幸福に爆笑

早いもので2022年の1月も下旬に入った。昨日の19日とその前日の18日は、地元の六甲八幡神社で厄除大祭が実施された。昨年と同じく露店は中止。湯立ての神事や朱印の記帳も見送られている。厄神の神社として知られているので、残念に思っている人は多いだろう。

 

他人事のように書いているけれど、一昨日の夜にあることを知って驚いた。全然知らなかったけれど、還暦を迎える年は男女とも厄年とのこと。つまり年男のボクは厄年だった。ということで昨日、六甲八幡神社で厄神さんにお参りして厄除祈願をしてきた。

 

買い物で外出するたびにミューナの無事を祈っている神社だから、きっと縁があったんだろうね。大祭をやっているときに厄年なのを知ることができてよかった。なんとなくだけれど、お参りするだけでスッキリするからね。

 

でも日本人て不思議。昨日も大勢の人が厄除祈願に来ていたけれど、そのわずか1ヶ月前にはクリスマスを祝っていたんだからね。日本人のこうした柔軟というか、優柔不断な感覚が大好き。そんな柔軟さにならって、ボクも年明けなのにバリバリのクリスマス映画を観た。

 

d0098286_19274537

 

2022年 映画#11

『クーパー家の晩餐会』(原題:Love the Coopers)という2015年のアメリカ映画。なんとなくで観たんだけれど、これが意外にも素敵な映画だった。いわゆる群像劇で、クリスマス映画で有名な『ラブ・アクチュアリー』のアメリカ版のような作品。クーパー家のメンバーたちのクリスマスを描いている。

 

クーパー家のメインは、ジョン・グッドマン演じる夫のサムと、ダイアン・キートン演じる妻のシャーロット。クリスマスイブに夫婦の子供たち、孫、叔母、そしてシャーロットの妹と父を招いていた。ちなみにシャーロットの父を演じるのは名優のアラン・アーキン。この3人がとにかく素晴らしいので、この映画を最初から最後まで楽しむことができた。

 

それ以外にシャーロットの娘であるエレノアをオリヴィア・ワイルド、シャーロットの妹のエマをマリサ・トメイが演じている。この二人の演技も最高だった。さらにシャーロットの父バッキーを大切に想っているウエイトレスのルビーを、アマンダ・セイフライドが演じるという豪華キャスト。

 

詳細は省くけれど、誰もが問題を抱えている。最大の問題はサムとシャーロットの夫婦。このクリスマスを最後にして、離婚することを決意していた。だからどうしても最後の晩餐を素敵な思い出にしたい。そう思っているのに、次々とトラブルが発生して大爆笑となる。

 

この映画がうまいと思ったのは、それぞれの人生の背景がうまく描かれていたこと。子供時代の映像や、夫婦の恋人時代の様子を交えることで、クリスマスイブに起きたトラブルが、過去の積み重ねによる深い根を持っていたことがわかる。でも同時にそれは素晴らしい思い出の日々でもあった。

 

40年の夫婦生活に終止符を打とうとしていたサムとシャーロット。だけど想定外の出来事がいくつも起こり、やがてはハッピーエンドとなるハートウォーミングなストーリー。ラスト近くに病院の食堂でダンスをする家族たちを観ていると、一家の幸せが伝染してきて涙ぐんでしまった。

 

どんな家族にも問題がある。だけどそんな問題を帳消しにできるほどの強い絆もあるはず。そんなことを確信させてもらえる素敵な映画だった。

 

ブログの更新はFacebookページTwitterで告知しています。フォローしていただけるとうれしいです。

 

『高羽そら作品リスト』を作りました。出版済みの作品を一覧していただけます。こちらからどうぞ。

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)プロフィール

プロフィール画像

高羽そら(たかはそら)
今後の目標:毎年1つの物語を完成させたいと思います。
生年月日:昭和37年5月10日
血液型:A型
出身地:京都市

【経歴】
1962年京都市生まれ。数年前に生活の拠点を神戸に移してから、体外離脱を経験するようになる。『夢で会える 体外離脱入門』(ハート出版)を2012年1月に出版。『ゼロの物語Ⅰ〜出会い〜』、『ゼロの物語Ⅱ〜7本の剣の守り手〜』、『ゼロの物語Ⅲ〜次元上昇〜』の3部作を、2013年7月〜12月にかけて、オフィスニグンニイバよりAmazonのKindleにて出版。現在も新たな物語を執筆中。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)カレンダー

2022年1月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)アーカイブス

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)QRコード

ブログモバイル版

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/sora_takaha/