高羽そらさんインタビュー

誰かこの現象を解明して!

ボクが何度も観る映画があって、それらの作品に共通しているのは『泣ける』こと。それも悲しくて泣くのではなく、感動の涙があふれてくる作品。涙を流すことでストレス物質が出ると言われているので、定期的にそうした作品が観たくなるときはストレスが溜まっているのかもしれない。

 

そんな『泣ける』作品はいくつもあるけれど、ボクの場合多いのがミュージカル映画。たとえばクリント・イーストウッドが監督した『ジャージー・ボーイズ』なんて、映画を観なくてもそのシーンを思い出しただけで泣けてくる。

 

そんなボクが『泣ける』ミュージカル映画が、久しぶりにBSで放送されていたので観た。

 

sub1_large

 

2022年 映画#71

『マンマ・ミーア!』(原題: Mamma Mia!)という2008年のイギリス・アメリカ・ドイツの合作映画。何度観たか思い出せないけれど、おそらく両手では足りないと思う。映画の内容については有名過ぎるので説明不要だろう。

 

『泣ける』シーンはいくつもあるけれど、この写真のシーンなんかボロボロと涙が出てくる。結婚式を控えて、母親役のメリル・ストリープと娘役のアマンダ・サイフリッドが準備をする場面。娘を手放す母親の想いが伝わる曲で、ABBAのナンバーでも名曲のひとつだと思う。

 

最高にウルウルするのは、娘の結婚式の直前にメリル・ストリープがピアース・ブロスナンに彼女の気持ちをぶつける場面。夕日を背景にしたシーンなのでNGが出せない。そんなプレッシャーをものともせず、ワンテイクでオーケイが出たという凄い場面。感動で涙が止まらなくなる。

 

ただボクの場合、ミュージカル映画に関しては特殊な現象が発生する。極端に言えばストーリー的にまったく感動するシーンじゃないときも、音楽が流れてダンスが始まるだけで『泣けて』くる。極端な場合、新曲をリリースしたミュージシャンのミュージックビデオを見ていて『泣けて』くることもある。

 

映画としてのストーリーの流れで泣くのはわかるけれど、笑えるようなシーンでもボクは泣いてしまう。とにかく歌とダンスがミックスされるだけで、心が揺さぶられて涙が出てくる。心理学的にこの現象は解明されていないんだろうか? もしそうだったら、心理学者にこの現象を解明して欲しい!

 

買い物に出て帰り道には、いつも音楽を聴きながら帰ってくる。実はこのときもひそかに涙をこらえていることがあるwww

 

まったく映画と関係ない普通の曲を聴いているのに、曲の雰囲気でこんな場面ならぴったりだなぁと想像してしまう。やがてその場面が見えてきて、本当に映画を観ているような気がしてくる。すると先ほどの現象が起きて、涙が出てきそうになる。

 

ええ歳のオッサンがスーパーのレジ袋を両手に下げて、耳にイヤホンをつけて泣きながら歩いているところを想像するだけでおぞましいwww

 

だから必死で涙をこらえるか、そんなシーンを想像しないように気をつけている。でもついやってしまうんだよねぇ。困ったものだ。

 

ブログの更新はFacebookページTwitterで告知しています。フォローしていただけるとうれしいです。

 

『高羽そら作品リスト』を作りました。出版済みの作品を一覧していただけます。こちらからどうぞ。

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)プロフィール

プロフィール画像

高羽そら(たかはそら)
今後の目標:毎年1つの物語を完成させたいと思います。
生年月日:昭和37年5月10日
血液型:A型
出身地:京都市

【経歴】
1962年京都市生まれ。数年前に生活の拠点を神戸に移してから、体外離脱を経験するようになる。『夢で会える 体外離脱入門』(ハート出版)を2012年1月に出版。『ゼロの物語Ⅰ〜出会い〜』、『ゼロの物語Ⅱ〜7本の剣の守り手〜』、『ゼロの物語Ⅲ〜次元上昇〜』の3部作を、2013年7月〜12月にかけて、オフィスニグンニイバよりAmazonのKindleにて出版。現在も新たな物語を執筆中。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)カレンダー

2022年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)アーカイブス

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)QRコード

ブログモバイル版

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/sora_takaha/