[gtranslate]
高羽そらさんインタビュー

今日は鬼の居ぬ間に洗濯

今日も神戸は暑い。昨日に比べたら少しマシだけれど、それでも最高気温は30.4度の真夏日。毎朝掃除をするけれど、今朝は床にしたたるほど汗をかきながらの掃除だった。

 

そんな今日は何かと忙しい1日だった。「鬼の居ぬ間に洗濯」という言葉がある。本来の意味は怖い人や気兼ねする人がいない時にくつろぐという状態を指す。でも今日のボクは文字通りに朝から洗濯をした。

 

その鬼というのは梅雨のこと。平年なら梅雨入りしている時期だけれど、ここ数日は梅雨明けのような暑さが続いている。でも梅雨前線は太平洋にあるので、空気は乾燥している。だから洗濯にはもってこいなので、文字通りの意味で梅雨の居ぬ前に洗濯をした。

 

どうせ来週には梅雨入りするだろうから、今日は寝具関係の洗濯と布団干しを決行。これで今夜から完全に夏仕様で眠ることができる。すでに外出時の服装は真夏仕様なので、あとは仕舞い込んである扇風機を出したら夏の用意は終わり。

 

そんなバタバタした1日だけれど、ブログを書いたり、『二重らせんは見ている 第13話』をアップしたり、そして別の小説を書いたりしていて、あっという間に夕方になってしまった。マジで毎日どれだけ時間があっても足りない気分。

 

ということでそのついでに現在進行中のドラマもチェックしておいた。

 

648edca28accc0eb7d1458b4eed8c6e981bb3023c78fd524591ce32c1ad4d1c2._SX1080_FMjpg_

2024年 映画#103

ハンナ〜殺人兵器になった少女〜(原題:Hanna)シーズン1・エピソード5『街』(Town)という2019年のアメリカドラマ。前回の感想については『ドラマに必須な謎と困難』という記事に書いているので参照を。

 

映画の『ハンナ』をドラマ化した作品を追いかけ中。シーズン1も中盤になって、今回は後半への繋ぎという内容。銃で撃たれたハンナの父のエリックは仲間に匿ってもらうが、裏切りにあって組織に捕まってしまう。

 

一方、旅の途中で仲良くなったソフィーの家に隠してもらっていたハンナ。エリックが実の父ではなく、母を実験台として勧誘したことを許せずにいる。ソフィーの家族に内緒でかくまってもらったけれど、ソフィーのボーイフレンドであるアントンと関係を持ってしまう。ということで友情に傷が入ってしまうという展開になりそう。

 

今回は繋ぎというドラマだったけれど、ハンナの母親を殺したCIA工作員のマリッサにも焦点が当てられていた。結果として赤ちゃんのハンナがエリックに盗み出されたことで、研究中の赤ちゃんの全てを殺すことになった。マリッサはその傷をずっと引きずっている。映画ではなかったシチュエーションだけれど、今後に大きな影響が出てくるような予感がする。

 

とにかく今日はバタバタした忙しい1日だった。あっ、毎日そうかもねwww

 

<お知らせ>

最新刊の『夢体脱』が全国の書店、並びみAmazon等のECサイトで販売中です。2012年に出版した『夢で会える 体外離脱入門』は、非物質世界の存在に『会う』ことがメインテーマでした。

 

でも『夢体脱』ではその出会いをどのようにして実生活に活かしていくかをテーマにしています。旧作を読んだ方にも新しい洞察が得られる内容になっています。是非ともよろしくお願いします。

 

Amazonでは単行本と同時に、Kindleの電子書籍でも購入していただけます。こちらからどうぞ。

 

ハート出版さんのサイトでも『夢体脱』の概要をご覧いただけます。こちらからどうぞ。

 

ブログの更新はFacebookページX、並びにThreadsで告知しています。フォローしていただけるとうれしいです。

 

『高羽そら作品リスト』を作りました。出版済みの作品を一覧していただけます。こちらからどうぞ。

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)プロフィール

プロフィール画像

高羽そら(たかはそら)
今後の目標:毎年1つの物語を完成させたいと思います。
生年月日:昭和37年5月10日
血液型:A型
出身地:京都市

【経歴】
1962年京都市生まれ。数年前に生活の拠点を神戸に移してから、体外離脱を経験するようになる。『夢で会える 体外離脱入門』(ハート出版)を2012年1月に出版。『ゼロの物語Ⅰ〜出会い〜』、『ゼロの物語Ⅱ〜7本の剣の守り手〜』、『ゼロの物語Ⅲ〜次元上昇〜』の3部作を、2013年7月〜12月にかけて、オフィスニグンニイバよりAmazonのKindleにて出版。現在も新たな物語を執筆中。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)カレンダー

2024年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)アーカイブス

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)QRコード

ブログモバイル版

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/sora_takaha/