高羽そらさんインタビュー

死後の視点から今を見る

今日はマジで寒い。ペアガラスのサッシなのに、朝は水がたまるほど結露していてビックリ。そしてゴミを出すそうと外に出ると、六甲山を見てさらに驚いた。

 

IMG_4528

 

 

うっすらだけれど、雪化粧をしていた。雪国の人が見たらどうってことないだろうけれど、神戸市内は積雪が年に1度あるかどうかなので、かなり珍しい景色なんだよね。綺麗なので、つい写真を撮ってしまった。明日はさらに寒くなるらしいけれどね。

 

ついこの前まで紅葉が綺麗だった六甲山が、こうして冬の様相を見せていることに感動してしまった。最近はこういう印象的な風景を見ると、あと何回見られるのかなぁ、と真剣に考えてしまう。

 

人生の折り返し時点をとっくに過ぎているので、どうしても終わりを見てしまう。でもそれは、決して悪いことじゃないと思っている。むしろ積極的に考えるべきだと思うんだよね。

 

半世紀以上生きていると、人生は文字どおりに山あり谷あり。いいときもあれば、絶望するようなときもある。これは人それぞれで感じ方がちがうので、あくまでも相対的なものだろうけれど。

 

なんだか最近は何をやってもうまくいかないなぁ、あるいは体調がイマイチだなぁ、と思うことは誰にもあるだろう。そんなときボクは、『今』の人生を死後の自分が見ていると想像してみる。現在を、思い出としてふり返る。

 

でも自分が生きているであろう未来から思い出しても意味がない。二度とこの世界を生きることができない、家族とも話せないし、飼い猫を抱き上げることもできないという、死後世界から思い出すことが肝心。

 

そうすると、どんなことも愛しい思い出に見えてくる。例えば夫婦喧嘩だって、幸せに思えるんだよね。直接触れ合って、語り合って喧嘩できるなんて、どれほど幸せなことかと思ってしまう。

 

仕事がうまくいかなくて評価されないようなときでも、どこか苦笑しながら楽しめる。楽しいことやうれしいことは当然として、辛いことや悲しいことまでなつかしい気持ちで見ている自分がそこにいる。それどころか、取るに足らない出来事でさえ幸せに感じてしまう。

 

もちろんこれは、ある程度心に余裕があるときにしかできない。命に関わるほど辛いことに向き合っているときに、こんな気持ちになれないことはわかっている。だからこそ少しでも心に余裕があるときに、死後の視点から『今』を見るようにしている。

 

自分が『今』過ごしている1分、1秒が、どれほど貴重でかけがえのないものかを実感したいから。それを大切にしたいと感じたいから。そう思うと、ちょっとした落ち込みや悩みぐらい、すぐに吹き飛ばしてしまえる。

 

もう二度と戻れない世界だからこそ、すべてが愛しいと感じることができる。でもそれはある意味事実だからね。いつかは戻れなくなってしまう。

 

この写真のような景色を見ると、忘れないようしっかり目に焼き付けておこうと思う。そして自分が死んだあと、『あぁ、あのときは寒かったよなぁ」となつかしく思い出したい。

 

そんな景色や出来事を、残りの人生で目一杯体験したい。そのためには、毎日を目一杯生きなければ。持ちきれないほどの思い出を抱えて、この世界を去ることができたら幸せだなぁ。

 

decoration/dcr_emoji_238.gif『高羽そら作品リスト』を作りました。出版済みの作品を一覧していただけます。こちらからどうぞ。

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)プロフィール

プロフィール画像

高羽そら(たかはそら)
今後の目標:毎年1つの物語を完成させたいと思います。
生年月日:昭和37年5月10日
血液型:A型
出身地:京都市

【経歴】
1962年京都市生まれ。数年前に生活の拠点を神戸に移してから、体外離脱を経験するようになる。『夢で会える 体外離脱入門』(ハート出版)を2012年1月に出版。『ゼロの物語Ⅰ〜出会い〜』、『ゼロの物語Ⅱ〜7本の剣の守り手〜』、『ゼロの物語Ⅲ〜次元上昇〜』の3部作を、2013年7月〜12月にかけて、オフィスニグンニイバよりAmazonのKindleにて出版。現在も新たな物語を執筆中。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)カレンダー

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)アーカイブス

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)QRコード

ブログモバイル版

高羽そら|たかはそら(作家、小説家)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/sora_takaha/