ウサギが食料に…複雑な気持ち

こんなニュースを見て、獣医師の僕は驚きました。

深刻な経済危機で食料や医薬品が不足している南米ベネズエラでの事。

マドゥロ大統領は12日夜、国営テレビでこんな事を発言したらです。

 

「動物たんぱく質(欠乏)は非常に重要な問題。

 ウサギは繁殖力が強いので、『ウサギ計画』にゴーサインを出した」

 

と表明したと言うのです。

手に入りにくくなった牛や豚、鶏肉に代えて

「ウサギ」を増産して食肉利用する計画が合意したといいます。 

 

しかし…
「首都カラカスの複数の集落に試験的にウサギを託したが
 しばらくするとリボンや名前が付けられていて驚いた」

と愛玩感情がネックになるとの考えを示したそうです。

さらに、これからは、ウサギはペットではなくて、高タンパク低コレステロールの
2、5キロの肉として、国民に認識させるための一大キャンペーンを展開すると
言いますが、今まで「ペット」として見てきた動物が、食料になると言う事を
ウサギを飼っている人たちがどう思うのでしょうか?

獣医の僕は、やはりペットである動物は、ペットであって欲しいと願うばかりです。

#ウサギ#ベネズエラ#食糧難#コメンテーター希望#朝の番組にださせたい
#獣医師#動物病院#命を守る#ペット#愛好家#肉になるの?

 

 

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

佐藤貴紀|さとうたかのり(獣医師)プロフィール

プロフィール画像

佐藤貴紀(さとうたかのり)
生年月日:1978年2月6日生まれ
血液型:A型
出身地:東京都町田市出身

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

このサイトの責任は所属しているオルタスジャパンにあります。お問い合わせ、クレーム等は本人ではなくオルタスジャパンのこちらのメールアドレスまでお願い致します。catch@ortus-japan.co.jp
本人には絶対に連絡しないようにお願い申し上げます。

ブログモバイル版

携帯ではこちらのQRコードより ご確認ください

http://www.diamondblog.jp
/official/takanori_sato/

佐藤貴紀|さとうたかのり(獣医師)アーカイブス

佐藤貴紀|さとうたかのり(獣医師)カテゴリー

佐藤貴紀|さとうたかのり(獣医師)カレンダー

2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930