ソクドク飲み会

土曜日の話ですが、

ソクドク飲み会を開きました。

 

 20名の弁護士から参加希望をもらい、

当日急用や体調不良などで何人かこれなくなりましたが、

15名のソクドク弁護士が参加しました。

 

さて、「ソクドク」。

繰り返しになりますが、

司法修習を終えてすぐに独立開業することを

「即独立する」の意でソクドクといいます。

 

この言葉が使われるようになったのはここ数年のことでして、

司法試験の合格者の大増員により、

弁護士の就職難が指摘されるようになったのと軌を一にしています。

ですから、この言葉の裏には

「就職先がなく、仕方なしに独立した人」

という否定的なニュアンスが往々にして含まれているのです。

大規模なローファームに所属する弁護士が

個人事業形態で小規模な事務所を経営し一般民事や家事事件などをコツコツやる弁護士をマチ弁などと呼んで見下す、

それと同じように否定的なニュアンスを含んだ言葉なのです(被害妄想か??)。

 

では、修習を終えてすぐに独立して事務所を構える例はこれまでなかったのかというと、

決してそんなことはありません。

僕の故郷の福井では、ここ数年で大分変わってきましたが、

以前は修習を終えて弁護士になったらすぐに自分で事務所を構えるのが当たり前で、

むしろいわゆるイソ弁などほとんどいなかったのです。

ですから、僕は高校生のころ、弁護士というものは

すぐに事務所を構えるものだとばかり思っていたのです。

 

さて、世間で問題にされることが多いソクドクですが、

ソクドクのいったい何がこれほど問題にされているのか、

ソクドクがイカンという論調は、

何がイカンというのか、つぶさに見れば

結局は以下の2点に分けられるように思われます。

 

①    ソクドクは仕事ができない

②    ソクドクは仕事を取ってこれない

 

 

①    「ソクドクは仕事ができない」という点ですが、

それは基本的には誤解であるといっていいでしょう。

たしかに実務についたばかりで、実務の細かい点などの経験はないので、

最初はいろいろと戸惑うことも多いです。

例を挙げれば、

「期日請書ってなんだろう?」

「領収書ってどうやって書いたらいいのかな?」

「請求書の源泉徴収はどうすればいいのか?」

「訴状を書いたのだけれど、裁判所のどこに持って行ったらいいんだろう?」

などなど、枚挙にいとまがありません。

 

ですが、通常の訴訟案件や刑事事件であれば、

弁護士の能力次第でしょうが、

ソクドクだから経験豊富な弁護士に劣るということは決してありません。

まして2,3年経験をつめば、もう「ソクドクだから」などという心配は無用です。

結局のところ、仕事をさばくのに必要なのは、

案件に対する熱意と責任感なのです。

(個人的には「気合と根性」という言い方のほうが好きですが)

熱意と責任感のある弁護士であれば、

実務経験が浅くとも、熱意も責任感もないベテラン弁護士より、

必ず依頼者の満足のいく結果をもたらします。

実を言うと、事件をさばく上では、

事件の読みというものが非常に重要であり、

これについては経験があったほうが有利であることは間違いないのですが、

それも必ずしも経験年数が長いから優れているというものでもないのです。

 

ですから、ソクドクは仕事ができない、そんな弁護士を世間に大量に出してしまうことは問題である、

という問題意識はそもそも間違いなのではないかと僕は考えています。

さて、残る問題は

②    「ソクドクは仕事を取ってこれない」

についてですが、これは機会を改めて書こうと思います。

 

弁護士大増員の時代にあっては、

なんとなく弁護士は金が儲かるというイメージで弁護士になった人たちは相当数いることでしょう。

しかし、もはや弁護士というだけで食える時代ではないのです。

 

おそらく儲かる仕事ということに関しては

司法試験に受かるだけの学力のある人なら、

他にいくらでもいい仕事はあるのだろうと思います。

それにもかかわらず、ソクドクという道を選んだ連中がいる。

 

そうであるなら、

ソクドクというこの新しい弁護士像は、

口に糊するためだけではない、

何か人に語って聞かせることのできない

自分なりの思い入れがあって弁護士という職業を選んだ連中の姿なのではないか、

そんな気がしています。



Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

坂本尚志プロフィール

プロフィール画像

坂本尚志(さかもとたかし)
生年月日: 1981年8月15日
血液型: O型
出身地: 福井県福井市
休日の過ごし方: 仕事ときどき昼寝

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

坂本尚志カレンダー

2013年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

坂本尚志アーカイブス

坂本尚志カテゴリー

坂本尚志QRコード

ブログモバイル版

坂本尚志オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/takashi_sakamoto/