ダイレクトリマッチについて

夏の間

高校野球の試合は時間が許す限り観ることにしている。

少なくとも熱闘甲子園は毎日みる。

個人的に一番記憶に残っているのは2007年の佐賀北高校だけれど、

うちの両親(というか母親だけか?)は斉藤祐樹と田中将大の引き分け再試合になった投げ合いが一番印象に残っているらしい。

 

さて、引き分け再試合と言えば今夏、

硬式野球ではなく、軟式野球で延長何回だったか、

延々と数日間にわたって激闘が繰り広げられた試合があった。

何故高校生になってまで軟式野球があるのか、

硬式野球に一本化すればいいではないかという素朴な疑問も吹き飛ぶほど両校の頑張りは素晴らしかったと思う。

 

ボクシングにおいても、

試合が引き分けに終わって、両選手が再選するということは結構ある。

別に引き分けでなく、どちらか一方が勝った場合であっても、

両選手とも他の選手との試合を挟むことなく、

ただちにもう一度同じカードを組むことも珍しくない。

こういう試合のことをダイレクトリマッチと呼んでいる。

 

さて、延々と話を引っ張ってきたが、

ここからが本題。

次の試合が決まりました。

ダイレクトリマッチです!!

 

要するに、

こないだ(8月2日)試合をした綱島享平選手(RK蒲田)ともう一度。

 

11月14日、金曜日。

条件は前回と同じ58キロ契約ウェイト6回戦。

場所は後楽園ホール(やっとホールに戻って来れた。よかったよかった・・)

詳しい時間等はまだわかりませんが、わかり次第お伝えします。

 

綱島選手はとにかくパンチがあるから正直あんまり乗り気じゃないんだよな・・・

 

 

 



Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

坂本尚志プロフィール

プロフィール画像

坂本尚志(さかもとたかし)
生年月日: 1981年8月15日
血液型: O型
出身地: 福井県福井市
休日の過ごし方: 仕事ときどき昼寝

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

坂本尚志カレンダー

2014年9月
« 8月   10月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

坂本尚志アーカイブス

坂本尚志カテゴリー

坂本尚志QRコード

ブログモバイル版

坂本尚志オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/takashi_sakamoto/