告訴事件一段落

傷害事件の被害者側として刑事告訴していた事件の公判が終わった。

この事件は損害賠償命令の申立てを行っており、

これから損害賠償の審理に入る。

 

この制度はいわゆる犯罪被害者参加の一環として作られたものであるが、

どうもあまり利用されていないらしく、

裁判所の係属部の書記官さんも「なにぶんやったことがないもので・・・」だ、そうだ。

僕もこの制度を使うのは初めてである、

書記官さんですらそうなのだから、まして僕は勉強しいしいやっている感じである。

 

それにしてもこの事件は告訴が受理されてから起訴に至るまでずいぶんと時間がかかった。

大体そもそも警察は告訴を受理したがらず、なんやかんやと理由をつけては告訴状を突っ返そうとする。

そういえば以前にはある刑事さんが告訴状の中にある「派出所」という言葉をとらえて、

「今は「交番」と呼んでおり、「派出所」とは言わない。書き直してきてくれ」などと言い出して、ひと悶着あったこともある。

 

告訴を受理したがらないし、告訴や被害届を受理してからの捜査もおそろしくとろくさい。

結局警察は面倒な仕事をしたくないのが本音なのだ、

 

こんなありさまだから、

ちょっと前にあった、中野ブロードウェイの「鉄人28号事件」で、

犯人の画像を公開しようとした店側の気持ちは非常によくわかるのだ。

鉄人28号事件は警視庁が店側に画像の公開をやめるよう要請した手前、信じられないくらい迅速に捜査をした。

ひょっとして、店側は警察の尻をたたくために、

あえて画像を公開するなどと予告したのか??

 

もしそうだとしたら、店側は大した策士である。

 



Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

坂本尚志プロフィール

プロフィール画像

坂本尚志(さかもとたかし)
生年月日: 1981年8月15日
血液型: O型
出身地: 福井県福井市
休日の過ごし方: 仕事ときどき昼寝

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

坂本尚志カレンダー

2014年11月
« 10月   12月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

坂本尚志アーカイブス

坂本尚志カテゴリー

坂本尚志QRコード

ブログモバイル版

坂本尚志オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/takashi_sakamoto/