旅の記録~そろそろ終わりにしたい5

旅の記録だなどといって書き始めて、

思いのほか筆が進まず、時間ばかりかかってしまっている。

早く終わらせないといけないので、

ここから先は極力愚痴の類は控えて、

事実だけ書いていくことにする。

 

14時30分、遊覧船に乗る。

周囲は中国人観光客ばかりでやかましい。

 

IMG_0521

(遊覧船から見た国会議事堂)

 

IMG_0515

(この島は李朝時代は罪人が島流しになる場所だったとか)

IMG_0522

IMG_0514

(やはりソウルは大都市である。高校時代、地理の授業で韓国の経済発展を「漢江の奇跡と呼ぶと教わった記憶がある)

 

15時 船着き場に戻る。

遊覧船はあっという間に終わった。

 

15時30分

再び地下鉄5号線で光華門駅に戻る。

IMG_0523

(光華門駅を出ると、世宗王の像の前で集会が行われていたが、参加者はまばらで盛り上がりに欠けていた。)

 

16時

朝に購入したソウルシティバスツアーのチケットを使ってバスに乗る。

バスの中も中国人観光客だらけ。

ヘッドホンを付けると、複数言語でソウルの観光案内が流れる。

日本語の解説を聞きながら、バスはソウルの名所(?)をぐるぐる回る。

IMG_0524

(南大門)

IMG_0528

 

IMG_0529

(ソウル駅。迷彩服を着た集団。現役の軍人か?これもきっと3.1運動の記念日と関係があるのだろう。)

 

17時10分

ソウルの中心部にあるNタワーに到着。

一度バスを降りる。

IMG_0541

(帰りにNタワーを下から撮影)

IMG_0534

(展望台のふもとからの景色)

 

このNタワー。高さは約230メートルと東京タワーよりも低いのですが、

塔自体が南山という山の上に立っており、山の高さを合わせると海抜500メートル近くになるとのことで、ソウルの街を一望できるそうです。

時間が1日と限られている今回の観光の中にあって、

街全体を見渡せるスポットというのは外せないと考え、登ってみることにした。

IMG_0536

(展望台からの景色残念ながら天気は曇り)

 

さて、Nタワーからソウルの街を見て、

もう一度ソウルシティツアーバスに乗ってソウル市内を回る予定だったのである。

ところがところが、

ここで今回のソウル観光で一番いまいましい経験をすることになる。

 

極力愚痴の類は書かないと冒頭に書いたが、

こればっかりは愚痴を言わせてもらいたい。

そんなわけで続きはまた次回。



Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

坂本尚志プロフィール

プロフィール画像

坂本尚志(さかもとたかし)
生年月日: 1981年8月15日
血液型: O型
出身地: 福井県福井市
休日の過ごし方: 仕事ときどき昼寝

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

坂本尚志カレンダー

2015年3月
« 2月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

坂本尚志アーカイブス

坂本尚志カテゴリー

坂本尚志QRコード

ブログモバイル版

坂本尚志オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/takashi_sakamoto/