キャバクラユニオンが事務所に来ました。

例のフリーター全般労組/キャバクラユニオンの連中が大挙して事務所に押し寄せてきた。

事務員はすでに上がったので、こちらは僕一人、向こうは5人。

うち男が2人、女?が3人。

 

平日の午後5時など、こちらは仕事が忙しくて仕方がない時だというのに、暇なのだろうか??

 

キャバクラユニオンなどといいながら、

キャバクラで働いてそうな人間、もしくは働いていたように見受けられる人間など、

男も女も含めてこれまで一人も見たことがない。

 

 

さてさて、

連中の要求は、以前書いたブログ記事について、謝罪文を掲載せよ、とのものであった。

どうも組合だのなんだのという連中は「自己批判せよ」というのが今も昔も変わらずお好きらしい。

僕の答えは一言「断る」。

 

 

連中はおさまらないらしく、

ガーガーわめいているが、

入れ代わり立ち代わり発言するので、聞いているのもばかばかしくなってくる。

 

ひとり携帯をいじっていた太っちょがいたのだが、

その太っちょは何かが気に入らなかったらしく、

突然切れ気味に絡んできた。

まぁ大挙して押し寄せてくる連中というのは大抵何らかの役回りをあらかじめ決めていることが多いので、

あの太っちょは強面役(のつもり)だったのかもしれないが、

あんな弱そうなのしかいなかったのだろうか?

 

あの太っちょも組合員だとのことだが、

あぁフリーターってのは自由でいいもんだなぁ。

人の事務所にまがりなりにも組合を代表して乗り込んできて、

ぞんざいな言葉遣い。

社会人であれば、そんな振る舞いをするような奴は、

おそかれ早かれ、仕事を失うと相場が決まっているが、

フリーターはそれもお構いなしらしい。

それとも社会に不適合で仕方なくフリーターになったのだろうか?

 

女のうち一人もガムを噛んでいる。

注意してようやく吐き出した。

おまけに何やらタメ口をきいてくる。

おれはお前の友達じゃねぇ。

 

フリーターであるという境遇は誰かのせいではなく、

能力で有ったり、素行であったり、根性のなさであったり、

自分自身の問題であることに気づかないうちは、

あの太っちょもあの女も、一生あんな調子で生きていくんだろうな。

 

連中は20分ほどで帰って行った。

あの太っちょが殴り掛かってきてくれて、

面白いことになるのではないかと、

じつは少しだけ期待していたのだが。

 

去り際に一人が「あ~あ、無駄な時間過ごしたわ」などとのたまっていたが、

むしろ俺の時間を返せと言いたいのはこっちである。

 

侮辱だの、名誉毀損だの、差別発言だの、

弁護士会に懲戒請求を申し立てるだのわめいていたが、

僕は売られた喧嘩は買う。

とことんやる。

というより、もうすでに喧嘩を売られたとの認識でいる。

これからパーティーが始まるのである。

 

 

 

さて、昨年来続いていた連中との交渉において、

ブログ記事を削除しないと交渉を拒否するなどと言ってきていたので、一度ブログ記事を非公開にしていたが、

このほど再び公開します。

併せてお読みください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

坂本尚志プロフィール

プロフィール画像

坂本尚志(さかもとたかし)
生年月日: 1981年8月15日
血液型: O型
出身地: 福井県福井市
休日の過ごし方: 仕事ときどき昼寝

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

坂本尚志カレンダー

2017年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

坂本尚志アーカイブス

坂本尚志カテゴリー

坂本尚志QRコード

ブログモバイル版

坂本尚志オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/takashi_sakamoto/