法律文書には元号を用いましょう

法律文書に日付を記載するとき、

日本では、元号を用いる。

 

ところが某政党の党員は元号ではなく、西暦表記にするらしい。

そんなことをされると、裁判等で書面を書くときに不便でかなわない。

 

いつぞや、和解書に記載した「平成  年  月 日」という部分を、

平成の部分を二重線で消して、20××年と西暦表記にして送り返してきたやつらがいたな。

 

和解書の文案は何度も何度もPCでおくって確認させているのに、

西暦表記にしてくれなどと一度も言わずに、

二重線で消して修正した和解書を送り付けてきた。

 

依頼者とそれを見て、

「いろんなものに嚙みつきたい人たちなんだね。よっぽど人生不満なんだろうね」

と笑ったものだが、

 

少し前、新聞で

「凸凹党の機関紙が元号の使用を認めた」

という趣旨の記事が出ていた。

奴らは今思うと凸凹党の手先だったのだろうと思う。

 

何が言いたいかって??

 

さぁ・・・

 



コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

坂本尚志プロフィール

プロフィール画像

坂本尚志(さかもとたかし)
生年月日: 1981年8月15日
血液型: O型
出身地: 福井県福井市
休日の過ごし方: 仕事ときどき昼寝

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

坂本尚志カレンダー

2017年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

坂本尚志アーカイブス

坂本尚志カテゴリー

坂本尚志QRコード

ブログモバイル版

坂本尚志オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/takashi_sakamoto/