インフォメーション

皆様。

ガタヤマですよ。

久しぶりに最初から入りました。ね。

今回が最後のガタヤマブログとなります。

えー!!とお想いの方は、

ホームページにて自分の思いを書かせていただきましたので、よろしければ、一読いただけましたらと思います。

そして、ブログへ。

ってなもんで、ございまして。

書きたいことは山ほどあるんですがね。。。

うーむ。。。

ふと思ったんですが、メンバーの佐々木彩加。

さささって皆呼んでいるんですがね。

話しかけるときに、ささささぁ~って入ると、さを何回言ったか気になって話しかけた内容を忘れることがありました。

だから、さささ~、って一回くぎってみたりするとスムーズにいけますね。

因みに谷房歩美は、ふっさ派とあゆ派に別れますね。あゆ派は女子が大多数で、男子はふっさ派にいくことが多いです。

たに~って呼ぶのは少数派。

大澤良は、良君とか良さん、良ちゃん、、、とにかく名前専攻でしょうね。

ツイッターで見たんですが、大澤の大を取ってだいちゃんって呼ぶかたもいたそうです。

エッジを効かせたい方は是非。

藤田光は藤田くん、光くん、ふじ、が定番ですかね。オーソドックスな名字、名前が均等タイプ。

業界を意識している方はたーふじ、がお薦め。

密かにガタヤマが呼びたかったのはゲンちゃん。理由はわかる人にはわかります!!

新大采古は、新大さん、采古ちゃん、アヤパン。と、名字、名前、そしてあだ名らしいアダ名と黄金の三角比率を持つ理想郷

言うことはありません、三択です。

川崎清美さん、川崎さん、きよさんが90%以上を占めています。

しかしながらカッキーという可愛らしい呼び方も健在。

卑弥呼様~!!みたいな勢いでキヨ様~!!

と呼びたいこともしばしば。

金本洪太さんは、かねさん、こうたさん、がやはり大多数。

その中でもキラリと光る。こうちゃん。

どっしり決まる、かねやん。

しかし、後半ロスタイムに投入したいのは、コーディーで決まり!!

さながら、ズラタン・イブラヒモビッチばりのロングボレーが炸裂したということで。

以上が俳優部呼び方一覧でした。

一度本人の許可を取った上で、上記の呼び方を試していただきますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

では、本題に。いや今から!?と思いでしょうが、最後なのでお許しください。

本当は入団してからまでを細かく書いていこうとしたのですが、読んでいただいている方の気持ちを無視しているのでは?と気づき(長すぎて)思い止まりました。


さて、TEAM花時。に関わって五年。

思えば藤原さんと別の現場で共演したことがきっかけでした。

リハーサル終わりにお話をしていなければと思うと縁って不思議だなあと今思い返しています。

[マジカルランナー。]から[ラスト・スタント'19]まで走り続けることが出来たのも、この最初の縁から広がって円になり、自分を囲んでくれているからだと思います。

公演を観に来ていただいたお客さま、来れずともご声援下さった皆様、スタッフの皆様、共演者の皆様、作品に関わった皆様が、TEAM 花時。の円の中に入ってくれたからこそ、今があるのだと。

そして文字通り縁の下の力持ちとして、制作高梨さんがいて、次世代を担うMOCAがいます。

縁を円とし、世界を創る主宰藤原さんのお陰で、今があるのだと。

自分の持ち合わせている言葉では表現出来ないほどの感謝の気持ちでいっぱいです。

現在、世界を巻きこんでの新型コロナウィルスの蔓延は深刻です。

人との関わりが稀薄になっていくのではないかという不安があります。

物理的に人と距離をとらなければいけない時代。縁まで手放してはいけない。

楕円のボールに繋がれた思いを信じていきたい。

信じることの大切さ。

僕が花時。にいることで学んだものです。

今回、私はTEAM花時。を退団いたしますが、この5年間は忘れません。

私の中にはこの縁の根が根付いています。

これからは、おこがましいですが、切磋琢磨をしていく関係になるべく、役者、俳優として邁進していく所存です。

この五年間、延べ10公演。

観に来ていただきましたお客さま、そしてご声援くださいました皆様。

誠にありがとうございました。

そして、この場をお借りしまして、

TEAM 花時。さん。

本当にお世話になりました。

語彙がなく恐縮ですが、関わっていただきました全ての方々に厚く御礼申し上げます。

これからもTEAM 花時。そして山形啓将にどうか変わらぬご愛好賜りますようお願い申し上げます。

進んで進んで交わるその日まで。

令和2年9月9日

山形啓将



コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

TEAM花時。|チームハナジ(演劇企画プロデュース団体)プロフィール

プロフィール画像

TEAM花時。(チームハナジ)

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

ブログモバイル版

携帯ではこちらのQRコードより ご確認ください

http://www.diamondblog.jp
/official/teamhanaji/

TEAM花時。|チームハナジ(演劇企画プロデュース団体)アーカイブス

TEAM花時。|チームハナジ(演劇企画プロデュース団体)カテゴリー

TEAM花時。|チームハナジ(演劇企画プロデュース団体)カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930