6/15・16の感想とショーについて




6/15

名古屋dungeon

『やみなべin名古屋』


20190618-022547.jpg

 



お越し下さいました皆様

ありがとうございました


この日の少し前に諸事情で、名古屋入りの日程を大きく変更せざるを得ない状況になってしまい、dungeon到着が大変遅くなってしまいました。すみません。


主催の西口ゆかさん

dungeonのマスターとめいさん

お客様


本当にありがとうございました


お店に入ったら『おかえり』のお言葉に『ただいま』と言えた事が嬉しかったです



それと


わらび餅

(´;ω;`)

いただいたわらび餅が美味しくて美味しくて蕩けたし、嬉しくて嬉しくてお口も心も何もかもが天国でした


20190618-015830.jpg


20190618-015851.jpg


ふるん

ふるん


ふわふわ

もっちり


ってしてたの


最高でした·····


そしてそして


ゆかさんの唐揚げ


20190618-020004.jpg


美味しかったです


ボリューム満点なのに何個も食べれちゃうお味で早くまた食べたいです


次は7/6の大阪MOERADでの『やみなべ』で唐揚げが食べれるの嬉しい


20190619-000653.jpg


楽しみです




お世話になりました

✩°。⋆⸜(*˙꒳˙* )⸝




やみなべのKAORUさんとのショーについては縛みゅと纏めて書きます。




翌日


東京

『縛・万華鏡muse』


20190618-020431.jpg

 

諸事情いろいろで途中から参加


集合写真とショーに無事に間に合って良かった·····


主催の結月里奈ちゃん、三代目葵マリーさん、今回もこのような素敵な場を作って下さりありがとうございました。


お越し下さいましたお客様もありがとうございます。


また次回も宜しくお願い致します





✩̣̣̣̣̣ͯ┄•͙✧⃝•͙┄✩ͯ•͙͙✧⃝•͙͙✩ͯ┄•͙✧⃝•͙┄✩̣̣̣̣̣ͯ




今回


『やみなべ』『縛muse』


この二つのイベントでKAORUさんとSMショーをやらせて頂きました。


どちらも終わってから凹みました。それはもう大層に凹みました。SMショーで責めが怖くて泣いた事はあっても、責めがしっかりと受けきれない悔しさで泣いたのは初めてでした。


ショーの最中、なんで『無理』『怖い』『いや』という言葉を出してしまうのか、言葉を出す余裕が無くなった時は首を振って拒否を示してしまうのか、KAORUさんがしてくれる責めを全部しっかりと受け止めたいのに全然出来なくて悔しかった。


鞭とケインが全然ダメだったの。他もダメダメだったけど特に鞭とケインが本当にキツくて辛くて、首を振って拒絶してしまった時はごめんなさいでいっぱいだった。


そしてね


画鋲·····あれ怖くてダメ


なんで自分から乗れるの?


dungeonでもLa Belle Reineでも自ら乗っかる人が続出で、嗚呼これが真のマゾと冒険者達だと思いました。


どうしたら自分から乗れるようになるの?


みんな凄いよ

尊敬するし、乗れるコツが知りたい


怖い

(´;ω;`)



あまりにも不甲斐ない自分が悔しくて情けなくて、ショーの最中に泣いたから付け睫毛が取れちゃった。


体のボロボロはどうでもいいんだけど、受けきれなかった事への精神的なダメージが酷い。まだ凹んでいるもん。


とはいえ


KAORUさんはこのままで良いよって、楽しいよって言ってくれて、観て下さるお客様からもお褒めのお言葉を頂く事の方が多いの。とっても有難い事で励みになっています。


単に私自身が、全てを受け止めたい気持ちと、痛みに対する耐性の弱さとの大きな差に戸惑っているだけなんだよね。


だって、一緒にショーが出来る間にKAORUさんのしたい責めは全部受けたいんですもの。


なのに


7/6の不安が凄い


どこまで受け止められるんだろう


痛みを受けるのが楽しくて大好きなはずなのに、ショーが待ち遠しくて楽しみなはずなのに、不安ばかり大きくなっちゃって参っています。


だからといって、こんな事でKAORUさんの責めが緩くなったら怒る。悲しくて泣くし怒るし落ち込むし辛い。


KAORUさんのやりたい責めをやって欲しい。


それが私の願いなんです。



そして



以前からちょろちょろと言われていた


『ショーに愛情を感じない』


これ


とうとう


『パートナーの変更はできないんですか』


とのお言葉も来てしまいました。


これについてはTwitterでも宣言した通りです。


パートナー変更はしませんし、あの責めとショースタイルでいいんです。私の欲しい責めとKAORUさんのしたい責めが同じだから、これでいいんです。


それでもね


ショーで見せる愛情面について以前から二人で話していたんです。


ただの暴力ショーだと、観て下さるお客様によっては違和感と後味の悪さが大きく残るから、そこはどうしたら良いかなって。


とはいえ


一緒にショーを始めてまだ五ヶ月で、これまで封印していたKAORUさんのやりたかった責めでのショーもまだ五ヶ月で、お互いに試行錯誤をしながらショーをしています。


ショーって楽しくなきゃ意味が無いと考えているのに、私の性格のキツさもあって、かなり厳しくKAORUさんにダメ出しをしてしまったりするんです。なのにKAORUさんは怒らず聞いてくれて、次のショーではしっかりと直してくれたり、私の言った事よりもっと良くしてくれたりして、物凄く考えてくれているの。


この間のdungeonでのショー、縛museでのショー、どちらもKAORUさんは優しかったよぉ。ガチンコでボッコボコにするけど、私が本当に出来ない責めはやらなかったし、私の好きな責めはしっかりとやってくれたし、何よりも『少しでも手加減したら怒る&泣く&ペア辞める』とKAORUさんに伝えてあるので満足十分です。


で、わかったの


すっごくわかったの


万人受けしなくていいから自分達のやりたい事をやっていこうって。


普段のKAORUさんとのやり取りを見て欲しいけど、そんなの見れない人の方が大半で、二人のショーを初めて見る人の方が多くて、私達がどんなSMショーをするのか知らないのが殆どだから、観た方の中にはドン引きされる場合もちょいちょいある。ドン引きされたままの感想を頂くこともちょいちょいある。


ただのDV

ただの暴力


そして


パートナーの変更はできないんですか


そんな事も言われたけど


でもね


ショーで愛情がたっぷりと溢れたものを魅せて、観て下さったお客様が二人の愛に感動しました、泣きました·····という感想を多く頂く裏では、ろくにコミュニケーションが取れない冷めきったペアというのもあるんだよ。


パートナーに大事にされないM女


なんて言葉もあったりね。


こちらの方がすっごく辛いんだよ。


本当に本当に辛いんだよ。


ショーは見世物だから裏の素顔は見せなくてもいいって思う。でも、痛みを受けるSMはそんなの無理だよ。


普段からのコミュニケーションと安心感がなきゃ受けれない。痛みばかりで辛くなっちゃう。特に私は甘ったれだから責め手の気持ちが見えなくなったり、愛情が感じられなくなったらパートナーはできない。


とても大事なこと


KAORUさんはね、そこが完璧なの


コミュニケーションの大事さを分かってくれるうえに、我儘ですぐブチ切れる私とのやり取りに手抜きをせず最後の最後まで向き合って、言葉と行動で示してくれるの。


こういう部分はショーには出していないし出さないから、ショーだけを見た方には愛情の無い暴力ショーに見えちゃうよね。


今回の『愛情が感じられない』をKAORUさんに報告したら『ごめんね』って。


女王様が『ごめんね』って。


女王様に謝らせるってどういう事?


謝らなくていいよぉおおおお


もうね


二人の関係性を分かる人は分かってくれるから、これでいいって伝えた。


ショーの前後を見て私達の仲を分かってくれる人がいるから、このままハードボッコショーをやっていく。


なによりも


このハードボッコを観たいお客様は確実にいるんですもの


少数の苦情より観たいお客様を優先してやっていきたい


そして


KAORUさんのやりたい責めを全て受け止めたい


どこまで出来るのかやってみたい



なので


このまま突き進んで行きます



次回は

20190619-014105.jpg


こちらです


これまで以上の激しい責めの連発となりますので、ハードSMがお好きな方は是非ぜひ観に来て下さい


あと


9/1

La Belle Reine

1th Anniversary


20190619-014309.jpg


こちらの方も宜しくお願い致します


 






 

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

Profile

月緒(つきお)

月緒(つきお)
血液型:A型

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

Calendar

2019年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Archives

Category

QR-Code

ブログモバイル版

月緒|つきお(ライター)オフィシャルブログ