長谷部、鎌田の活躍

フランクフルトvsフライブルク戦は3-3の引き分けに終わった。鎌田がブンデス初ゴール、リーダーシップを発揮した長谷部の圧倒的な存在感、GKの質、ストライカーの決定力、監督采配、心理面、コンディショニング、コロナの影響による再開前後パフォーマンスの違い、見どころが沢山ある試合だった。

再開後3試合目だったが、試合を重ねるごとに攻撃的なブンデスらしいサッカーを取り戻している。

そこには多くの関係者の支えがあり試合が行われている、ということを選手たちが感じながらプレーしているように見えた。

やっぱりブンデスリーガのレベルは高く、その中で2008年からプレーし続けている長谷部はパイオニアとなっている。

当たり前のように海外でプレーする選手は増えたけど、このレベルでプレーできる選手はまだまだ少なく、ましてや監督、クラブフロントとして重要なポジションを任される日本人はまだいない。

ここでプレーできる選手を意識しながら、選手はもちろんだが指導者やマネジメント、スポーツビジネスできる日本人が出できてほしい。



20200527-130952.jpg

 


#ブンデスリーガ #ドイツ #bundesliga #スカパー #解説 #commentator #野村明弘 #フランクフルト #eintrachtfrankfurt #長谷部誠 #鎌田大地 #フライブルク #scfreiburg 



コメント (0件)

現在、この記事へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

プロフィール画像

松原良香(まつばらよしか)
身長・体重:180cm・80kg
生年月日:1974年8月19日
出身地:静岡県浜松市

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

Calendar

2020年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Archives

QR-Code

ブログモバイル版

松原良香|まつばらよしか(サッカー元日本代表)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/y_matsubara/