遅延型アレルギーからの…。ビタミンD

昨日、遅延型アレルギーの話をしました。

遅延型アレルギーだから直ぐに抗アレルギー剤を飲む事はあまりありません。

じゃあどうするか?

まずは、遅延型アレルギーの出た物資を食べないようにする!これが大事です。

でも、色んな食品にこっそり入っている事が多いです。

なかなか特定の物質を食べないようにするのは難しいです。

そこで摂取してほしいのがビタミンDです。

以下が斎藤先生のコメントです。


ビタミンDがアレルギーの予防に?

日本機能性医学研究所所長斎藤糧三先生は、花粉症患者にビタミンDを2000~4000IUを摂取させると、30分~1時間程度で鼻のとおりが改善したと報告しています。

違う報告では、喘息持ちの子どもの血液中ビタミンD濃度が高いと、発作による入院、ゼイゼイという喘鳴、ステロイド薬の使用、アレルギー指標が低下するというものもあります。成人でも、血液中のビタミンD濃度が高いと、呼吸機能がよいと報告されています。



20161015-084351.jpg


コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

★ オススメキーワード ★

ブログアクセスランキングもっと見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

吉田靖志プロフィール

プロフィール画像

吉田靖志(よしだやすし)
生年月日:昭和38年1月23日
血液型:AB型
出身地:名古屋市

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

吉田靖志カレンダー

2016年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

吉田靖志アーカイブス

吉田靖志カテゴリー

吉田靖志QRコード

ブログモバイル版

吉田靖志オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/yasushi_yoshida/