病院の診察結果は。

2月2日。金曜日。

東京はうっすら雪が積もっています。

寒い冬の朝です。

今朝は朝イチで

病院にやって来ました。

診察日です。

2か月ぶりの診察です。

入院していたのは9月でしたので

まだ蝉が鳴いていましたが

今日は雪が舞っています。

入院当時は車椅子で移動してました。

かなり重い心臓病で

心筋症と心不全と動脈硬化で

「多分、冠動脈3本ともやられているので」

「バイパス手術が必要」

と言われ、カテーテル手術ではなくカテーテル検査、をしてもらいました。

すると

「思ったほどひどくなく」

「冠動脈3本のうち1本だけが少し狭窄している状態」

そして更なる検査の結果

「狭窄している1本の冠動脈も治療が必要なほどではない」

となり、薬を調剤していただいて9月末に退院しました。

入院中は4人部屋の窓際にベッドがあって

夏の終わりの雲ばかりを見て過ごしました。

オーヘンリーの「最後の一葉」の様な心境でした。

時間の流れは速いものです。

検査結果はかなり良くなって来ていました。

心臓の心不全の程度を表す数値を

BNPと言うんですが、

正常値は18以下のところ、

9月の入院したときは

258あったのが、

今日の検査では

14にまで下がっていました。

正常値の範囲です。

まだまだクスリを飲んでいますので病人ではありますが、

徐々に健康を取り戻してきている自信がついてきました。

この2か月は、会社の立て直しで

すごいストレスと休みなしでかなり無茶苦茶な食生活の中で

働き続けて来た事を考えたら、

私の心臓くんはかなり健闘している、

と言えます。

良く頑張ってくれました。

病気をするとわかるんですが、

いやいや病気をしないとわからない、とも言いますが

やはり健康が一番です。

皆様も是非、健康に気を付けて

明るく元気に前向きに。



20180202-151437.jpg

 

コメント (0件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

横井裕之|よこいひろゆき(フードアナリスト協会創業者)プロフィール

プロフィール画像

横井裕之(よこいひろゆき)
ニックネーム:よこちゃん
所属事務所:フードアナリスト・プロモーション株式会社
身長・サイズ:177cm・75kg
生年月日:1964年1月27日
血液型:B型

【経歴】
立命館大学卒業。大手証券勤務15年の後、(社)日本フードアナリスト協会を設立。理事長。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

横井裕之|よこいひろゆき(フードアナリスト協会創業者)カレンダー

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

横井裕之|よこいひろゆき(フードアナリスト協会創業者)アーカイブス

横井裕之|よこいひろゆき(フードアナリスト協会創業者)QRコード

ブログモバイル版

横井裕之|よこいひろゆき(フードアナリスト協会創業者)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp
/official/yokoist/