「食事でよくなる! 子供の発達障害」

「食事でよくなる! 子供の発達障害」は糖質オフスイーツ・家庭料理研究家の「ともだかずこ」さん著、ふじかわ心療内科クリニック院長の「藤川徳美」先生監修の好著です。

 

ともだかずこさんはご出産以来、さまざまなストレスが重なって不安障害の診断を受け、処方薬を服用するようになりました。そしてご長男も「注意欠如・多動性障害(ADHD)」との診断を受けます。そんなときに藤川先生のSNS記事をご覧になり、いろいろと思い当たることがあったため、2016年3月に藤川先生のクリニックを受診されます。

 

そして食を改善し、鉄を飲み始めるようになってから体調が一気に改善して花粉症や便秘も軽減され、ものもらいもできなくなり、歯垢が減って歯科検診で驚かれるまでになり、2017年2月以来、薬を飲まずに過ごせるようになりました。

ご長男は足が遅かったのに運動会の徒競走で1位になり、漢字テストで60点だったのが満点をとるようになり、2段しか跳べなかった跳び箱が7段まで飛べるようになります。勉強にも集中できるようになり、周りの子と同じように活動できるようになりました。

 

ともださんのそんな経験談からはじまり、次の章は藤川先生による発達障害への(根本的な)対処法の解説となります。すなわち「質的栄養失調の改善」です。具体的な内容については本書をぜひご一読ください。

 

第三章は具体的な食事内容の紹介となります。ここは料理研究家のともださんの面目躍如。食事療法を継続していくには何といっても美味しいことと、手軽にできること。わかりやすい内容でいくつかのレシピも紹介されており、そのまますぐに実践できる内容となっています。

 

第四章は体験者の手記。「体験談」というとエビデンスに振り回されがちな人は馬鹿にしがちですが、数がそろった質の高い体験談は凡百の怪しいバイアスがかかった論文の信ぴょう性を簡単に超えてしまいます。

曰く「IQが72から102にアップした」、「問題行動が減って薬が不要になり、不安定だった私の精神状態も安定した」といった体験をされた方たちの迫真的な体験談がこの章に記載されています。

 

ご自身あるいはお子様が発達障害で悩んでいるという方、必読の書と言えるでしょう。

子供の発達障害

 

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

山本義徳|やまもとよしのり(ボディビルダー)プロフィール

プロフィール画像

山本義徳(やまもとよしのり)
生年月日:1969年3月25日
血液型:A型
出身地:静岡県

【経歴】
1969年3月25日生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。
◆著書
・体脂肪を減らして筋肉をつけるトレーニング(永岡書店)
・「腹」を鍛えると(辰巳出版)
・サプリメント百科事典(辰巳出版)
・かっこいいカラダ(ベースボール出版)
など30冊以上

◆指導実績
・鹿島建設(アメフトXリーグ日本一となる)
・五洋建設(アメフトXリーグ昇格)
・ニコラス・ペタス(極真空手世界大会5位)
・ディーン元気(やり投げ、オリンピック日本代表)
・清水隆行(野球、セリーグ最多安打タイ記録)
その他ダルビッシュ有(野球)、松坂大輔(野球)、皆川賢太郎(アルペンスキー)、CIMA(プロレス)などを指導。

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

ブログモバイル版

携帯ではこちらのQRコードより ご確認ください

http://www.diamondblog.jp/
official/yoshinori_yamamoto/

山本義徳|やまもとよしのり(ボディビルダー)アーカイブス

山本義徳|やまもとよしのり(ボディビルダー)カテゴリー

山本義徳|やまもとよしのり(ボディビルダー)カレンダー

2019年8月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031