バレーボールプレイヤー 越川優 » 2016 » 5月オフィシャルブログ

Flashの代替画像|対応したFlashプレーヤーがインストールされてない場合、この画像が表示されます

HomeInformationProfileScheduleGallerySchoolWork Request

黒鷲旗優勝!!そして、シーズン終了!!

みなさん、こんにちは!

まずは最初に、今シーズンもたくさんの応援ありがとうございました!!


状況が厳しい時も、皆さんが応援し続けてくれたからこそ、チームは成長することが出来ました。

そのおかげで、最後「黒鷲旗」で優勝という最高の結果でシーズンを終えることができました。


しかも、女子のマーヴェラスとのJT初のアベック優勝です!!

マーヴェラスは、なんと二連覇!

すごいですねー


すべてのみんなに、、、

おめでとう!!!!!



実は黒鷲旗という大会には、個人的に今まであまり縁がある大会ではなかった。


イタリアから帰ってきた1年目に、サントリーで優勝はしたものの、ファイナルは調子が上がらずに途中交代しての優勝。

嬉しさよりも、悔しさが大きかった。


今回、身体の調子が、大会前からすごくよかった。


(まぁ、勝った後はなんでも言えちゃうけどね^^;)


こういう時は、特に短期決戦の時は、今までも勝ってきた。


この感覚は、現役中に数回しか感じることのできない感覚だと思う。


それは大会入ってからも続いていた。


でも、これがプレーと繋がるかは、また別の話で、調子がいいから、プレーも調子がいいということにはならない。

あと、そこをどう繋げて、コントロール出来るかが鍵になる。


今回はみんな調子がよかったと思う!


だから試合中、どんな状況に立っていても、先は読めてたし、見ながら試合を進めることが出来た。


勝つ時って、そういうものなんだと、改めて感じた。



JTに移籍して、3年がたった。

1年で3つの大会(Vプレミアリーグ・天皇杯・黒鷲旗)がある。


3大会×3年=9つの大会。


3年間9つの大会で、6度の決勝戦に立った。

そして、3回「優勝」。

それも、3つすべてのタイトルを取ることが出来た。


こんな経験、自分自身でも初めてだし、驚いてる。


JTに来た時、入団会見で、

「JTを勝たせるために来ました。」

と、言ったのを今でも覚えてる。


なにか根拠があったわけではない。

でも、このチーム、このメンバーなら、勝てると思った。


確かに足らないものはたくさんあったし、ここまでの道のりはいいものばかりではなかった。

でも、今思えば、全てが僕自身を育ててくれたし、勉強させてくれた。


そして、みんなが成長した!!

チームが!

選手が!

1人ひとり全員が!


その結果が、この3年間のすべてだと思う。


みなさん、1年間本当にたくさんの応援ありがとうございました!!


この先のことは、まだなにも決まってないので、決まり次第報告させていただきます。





Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

プロフィール

プロフィール写真
越川 優

生年月日:1984年6月30日
出身地:石川県金沢市
身長:189cm
体重:87kg
血液型:A型
所属:JTサンダーズ

このブログの更新情報が届きます。

カレンダー

2016年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

バレーボールプレイヤー 越川優アーカイブズ

カテゴリー

QRコード

ブログモバイル版

スマートフォン・モバイルからはこちらから
越川 優オフィシャルブログ
http://diamondblog.jp/yu_koshikawa/

スポンサー