Flashの代替画像|対応したFlashプレーヤーがインストールされてない場合、この画像が表示されます

久しぶりの大雪とあってアーデルも雪まみれに。

16号の渋滞は半端なくスタッドレスを履いているというだけの自信のみで途中からグーグルルートに変更しつつも多少出遅れてスタートした雪かき。

image

キーンに素足で挑んだ今回の雪。

サラサラパウダースノーな感じを足の指先で感じながら格闘すること約2時間。

image

ドームからも降ってきたこいつらを

image

あー、つかれた。

おかげで今日は心地よい筋肉痛と不快な関節痛に悩まされるも、小学生と成人さんと戯れさらに体を追い込んだ1日となりました,,,つづく

コメント (2件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

  1. そちらもドエライ大雪だったようですね。こちらもそうですが、4年前の方がドエライ大雪でした。今回の大雪は、玄関側通路には殆ど降らなかったからです。4年前は、玄関ドアが開かないほど降り積もるし、北側隣家の屋根に降り積もった雪が玄関側通路に落ちる仕組みになってるんですが、今回はそれも無かったんです。だから楽でした。
    それでも道路にある雪は、見ず知らずの通行人だけでなく、私自身もその一人になるため、歩く部分だけは雪かきをしました。
    首痛にて治療中のため、本当はやりたくなかったんです。でも、スッテンコロリンやったら、もっと症状が酷くなりそうだったので、やらざるを得なかったです・・・。
    雪かきをしている最中も、終了してからも、首痛に影響はなかったです。あったのは、太ももの裏の痛みです。結局、運動不足が影響してるってことですよね。その他の痛みは無いです。
    夫も私も雪国出身のため、雪かきは大丈夫です。私の場合は、体調と体力の問題があるだけです。

    • ひめさくさん、雪かきは普段使っていない筋肉がかなり使われるから大変ですよね(^_^;)痛めているところが悪化しなくて何よりです(^^)


コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

オススメショッピングサイト

ダイヤモンドブロガー