ダイヤモンドブログへようこそ!!ダイヤモンドブログではスポーツ選手や芸能人のブログを掲載しております。

お得情報随時掲載中♪

芸能人ブログ、エンタメ情報ならダイヤモンドブログ



映画カテゴリ

映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』
10月12日(金)全国ロードショー

ひどいダメふつういいね!最高!!
あなたが最初の評価者です、ワンクリックで記事を評価しましょう!
読み込み中 ... 読み込み中 ...

604

INTRODUCTION

「この声に、世界がヤラれるっ!」
ありきたりな常識を覆す
爆音!爆上げ!ハイテンション・ロック・コメディ!!


映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』<br />10月12日(金)全国ロードショー


“驚異の歌声”をもつ世界的ロックスター・シンの秘密は“声帯ドーピング”!?
それを知ってしまった“声が小さすぎる”ストリートミュージシャン・ふうか。
リミット迫る“声の争奪戦”が今、はじまる!!!


驚異の歌声をもつ世界的ロックスター・シン(阿部サダヲ)と、声が小さすぎるストリートミュージシャン・ふうか(吉岡里帆)。正反対の2人は偶然出会い、ふうかはシンの歌声が“声帯ドーピング”によるものという秘密を知ってしまう! しかもシンの喉は“声帯ドーピング”のやりすぎで崩壊寸前!やがて、シンの最後の歌声をめぐって、2人は謎の組織から追われるはめに。
リミット迫る“声の争奪戦”が今、はじまる!!!

待望の初タッグ! 主演:阿部サダヲ&ヒロイン:吉岡里帆。
2人の歌声が出会ったとき、ぶっちぎりのミラクルが起きる!?


4オクターブの音域とすべての人を虜にする声量をもつ世界的カリスマロックスター・シンを演じるのは、映画『舞妓Haaaan!!!』(07)、『謝罪の王様』(13)、『殿、利息でござる!』(16)の阿部サダヲ。共演の吉岡からも“コメディの王様”と称されるその圧倒的かつフルスロットルな演技を本作でもいかんなく発揮。「グループ魂」ではボーカル・破壊として活躍する歌声をスクリーンに叩きつける!
そんなシンとは対照的に、異様に声が小さく何事にも逃げ腰なストリートミュージシャン・ふうかを演じるのは大ブレイク中の吉岡里帆。TVドラマ「ゆとりですがなにか」(16)、「カルテット」(17)等で魅せたコメディエンヌぶりは本作でパワーアップ。初挑戦となったギターと歌唱は撮影前、半年間に渡り猛特訓を重ね、並々ならぬ覚悟と気合いでふうかの魅力を最大限に引き出す。
シンとふうかという正反対の2人が、いつしか唯一無二のバディとなっていく様も必見!

あまりに強烈! クセが強すぎる!
千葉雄大、麻生久美子、松尾スズキなど大人気個性派俳優が集結。


シンのレコード会社の担当者・坂口を演じるのは千葉雄大。「グチャグチャドロドロになって振り回される役回りでもあり、全てが超興奮でした」とコメントするほど、自身初めてのブッ飛びキャラクターに挑む。また、眼帯姿のミステリアスな女医役には「時効警察」シリーズなど三木聡監督作品のマドンナである麻生久美子、パンクバンドのボーカル・自滅役には自身もパンクファンでもある小峠英二(バイきんぐ)。さらに、ふうかの親戚・デビルおばさん役にふせえり、シンの所属事務所社長に田中哲司、様々なギャグを繰り出すザッパおじさんを松尾スズキが演じるなど“パンチ×毒”全開の超個性派俳優たちがスクリーンで暴れまくる!

前代未聞の最強アーティスト布陣が実現!
W主題歌は“HYDE&いしわたり淳治”“あいみょん”の書き下ろし楽曲!


シンが歌う主題歌「人類滅亡の歓び」を作曲したのは、L’Arc~en~Cielのボーカルやソロとして世界で活躍する正真正銘のロックスター・HYDE。「監督のイメージを具現化していったら恐ろしい曲になりました(笑)」と語る楽曲は、シンの世界観を見事に象徴した曲となっている。そして作詞は、さまざまな音楽ジャンルを横断しながら通算600曲を超える楽曲を手掛けてきた、元SUPERCARのいしわたり淳治が担当。
ふうかが歌うもうひとつの主題歌「体の芯からまだ燃えているんだ」の作詞・作曲を担当したのは、若者を中心に絶大な人気を誇る期待のシンガーソングライター・あいみょん。脚本を読んだあいみょん自身の解釈により、ふうかの成長を表現した渾身の楽曲は映画のラストに大きなパワーを与えている。
さらに、PABLO、KenKen、SATOKO(FUZZY CONTROL)、THIS IS JAPAN、never young beach、橋本絵莉子、富澤タク(グループ魂/Number the.)、KATARU(ニューロティカ)、NABO(ニューロティカ)、清水麻八子、八十八ヶ所巡礼らが楽曲提供・出演で本作を激烈にサポート、今世紀最強アーティストが集結した!

三木聡監督、5年ぶりの長編映画にして完全オリジナル作品!
待望の三木ワールドが炸裂!


『イン・ザ・プール』(05)で長編映画監督としてデビューし『亀は意外と速く泳ぐ』(05)、『転々』(07)、『インスタント沼』(09)などで熱狂的支持を獲得、TVドラマ「時効警察」シリーズは深夜ドラマにも関わらず最高視聴率13.5%を記録した三木聡監督が『俺俺』(13)以来じつに5年ぶりに監督・脚本を務める。構想7年、「すべてをやりきった」と語る本作で新たな三木ワールドの幕を開ける。そんな三木組を支えるのは、音楽の上野耕路、撮影の相馬大輔、美術の磯見俊裕など今の日本映画を牽引する一流のスタッフたち。自身もバンドをやっていた三木監督が放つ「やらない理由を探すな!」などの強烈なメッセージの数々にも心を射抜かれるだろう。


STORY

映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』<br />10月12日(金)全国ロードショー


リミット迫る“声の争奪戦”が今、はじまる!!!爆音!爆上げ!ハイテンション・ロック・コメディ!!


驚異の歌声をもつ世界的ロックスター・シン(阿部サダヲ)と、声が小さすぎるストリートミュージシャン・ふうか(吉岡里帆)。正反対の2人は偶然出会い、ふうかはシンの歌声が“声帯ドーピング”によるものという秘密を知ってしまう! しかもシンの喉は“声帯ドーピング”のやりすぎで崩壊寸前!やがて、シンの最後の歌声をめぐって、2人は謎の組織から追われるはめに。リミット迫る“声の争奪戦”が今、はじまる!!!


映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』<br />10月12日(金)全国ロードショー


CAST & STAFF

出演:阿部サダヲ 吉岡里帆
千葉雄大 麻生久美子 小峠英二(バイきんぐ) 片山友希 中村優子 池津祥子 森下能幸 岩松了
ふせえり 田中哲司 松尾スズキ

監督・脚本:三木聡(『俺俺』、「時効警察」シリーズ)

音楽:上野耕路 

主題歌:SIN+EX MACHiNA「人類滅亡の歓び」(作詞:いしわたり淳治 作曲:HYDE)(Ki/oon Music)
ふうか「体の芯からまだ燃えているんだ」(作詞・作曲:あいみょん)(Ki/oon Music)


音タコ特製!シン&ふうかオリジナルトートバッグ 5名様にプレゼント!

映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』<br />10月12日(金)全国ロードショー


リミット迫る“声の争奪戦”が今、はじまる!!!爆音!爆上げ!ハイテンション・ロック・コメディ!!

映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』音タコ特製!シン&ふうかオリジナルトートバッグ 5名様にプレゼント!

■ご提供人数 :5名様 
■応募期限 : 2018年10月9日(火) 午前10時まで
当選は発送をもって代えさせていただきます




映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』
10月12日(金)全国ロードショー
©2018「音量を上げろタコ!」製作委員会
配給・制作:アスミック・エース
公式HP: http://onryoagero-tako.com/
公式Twitter: @onryoagero #音タコ


国内イチオシ!芸能ニュース


★注目ダイヤモンドブロガー★

  • 梅本まどか
  • 出川哲郎
  • みひろ
  • SHOW-YA(ショーヤ)寺田恵子
  • CHERRSEE
  • 諸星和己
  • 範田紗々
  • 大島薫
  • 上本達之
  • 越川優
  • 奥田健次