ダイヤモンドブログへようこそ!!ダイヤモンドブログではスポーツ選手や芸能人のブログを掲載しております。

お得情報随時掲載中♪

芸能人ブログ、エンタメ情報ならダイヤモンドブログ



映画カテゴリ

『先生! 、、、好きになってもいいですか?』
10月28日(土)新宿ピカデリーほか全国ロードショー

ひどいダメふつういいね!最高!!
あなたが最初の評価者です、ワンクリックで記事を評価しましょう!
読み込み中 ... 読み込み中 ...

604

INTRODUCTION

累計発行部数570万部突破の大ヒットコミック 待望の映画化!
監督:三木孝浩×脚本:岡田麿里×原作:河原和音


少女コミックを代表する、純愛名作コミックとして広く親しまれ、7年間に渡って長期連載した、累計発行部数570万部突破の大ヒットコミック「先生!」が実写映画化!『僕等がいた』以来、5年ぶりとなる“恋愛映画”への出演を果たす主演・生田斗真と、映画界にひっぱりだこの女優、広瀬すずの初共演作が、10月28日(土)に公開となります。


『先生! 、、、好きになってもいいですか?』<br />10月28日(土)新宿ピカデリーほか全国ロードショー


STORY

初めて好きになった人は、好きになっちゃいけない人


高校2年生の響は、ちょっと不器用でまだ恋を知らない17歳。そんな響が生まれて初めて本当の恋をする。その相手は口ベタだけれど生徒思いな世界史の教師、伊藤だった。「好きになっても、いい?」「俺はやめとけ」そう言われても、ただ好きで、どうしようもなく好きで。そんなまっすぐ過ぎる響きの想いが、ゆっくりと伊藤の心を溶かし始めていることを、響はまだ知らない。最後に“きちんとフラれるため”と向かった屋上で、伊藤は突然響を抱き寄せキスしてしまう。様々な想いが交錯する中、響の初めての恋の行方は…?今もなお根強い人気を誇る河原和音の同名の伝説的少女コミックを、『僕等がいた』、『ホットロード』で知られる恋愛映画の名手、三木孝浩監督が映画化。生田斗真×広瀬すずで贈る新しい純愛映画、誕生!


CAST & STAFF

◆原作:河原和音『先生!』(集英社文庫コミック版) (※1996年~2003年) 
◆主題歌:スピッツ「歌ウサギ」(ユニバーサルJ) 
◆監督:三木孝浩  脚本:岡田麿里 
◆出演:生田斗真 広瀬すず 竜星涼 森川葵 健太郎 中村倫也 比嘉愛未 八木亜希子 森本レオ


『先生! 、、、好きになってもいいですか?』<br />10月28日(土)新宿ピカデリーほか全国ロードショー


映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』恋を応援!オリジナルレターセットを10名様にプレゼント!

『先生! 、、、好きになってもいいですか?』<br />10月28日(土)新宿ピカデリーほか全国ロードショー


■商品名:『先生! 、、、好きになってもいいですか?』恋を応援!オリジナルレターセット
■ご提供人数 :10名様 
■応募期限 : 2017年10月20日(金) 午前10時まで
当選は発送をもって代えさせていただきます。



『先生! 、、、好きになってもいいですか?』
10月28日(土)新宿ピカデリーほか全国ロードショー
製作:映画「先生!」製作委員会 
配給:ワーナー・ブラザース映画  
©河原和音/集英社 ©2017 映画「先生!」製作委員会 
公式HP:sensei-movie.jp  
公式Twitter:@sensei_movie


国内イチオシ!芸能ニュース


★注目ダイヤモンドブロガー★

  • 梅本まどか
  • 出川哲郎
  • みひろ
  • SHOW-YA(ショーヤ)寺田恵子
  • CHERRSEE
  • 諸星和己
  • 範田紗々
  • 大島薫
  • 上本達之
  • 越川優
  • 奥田健次