ダイヤモンドブログへようこそ!!ダイヤモンドブログではスポーツ選手や芸能人のブログを掲載しております。

お得情報随時掲載中♪

芸能人ブログ、エンタメ情報ならダイヤモンドブログ



映画カテゴリ

『トゥモローランド』 
6月6日(土)全国ロードショー

ひどいダメふつういいね!最高!!
平均 3.20
10 人が評価, あなたも記事を評価しましょう!
読み込み中 ... 読み込み中 ...

INTRODUCTION

『トゥモローランド』 <br />6月6日(土)全国ロードショー


そこは実在する場所なのか…世界中の天才たちが、人類の未来を変えるために作ったすべてが可能になる場所。「イッツ・ア・スモールワールド」から行くことのできる“トゥモローランド”とは?


ディズニーランドにあるテーマエリア“トゥモローランド”を知っていますか?それは、夢と魔法で人々を魅了し続けたウォルト・ディズニーが創った、未来への扉。だが、それが実は、彼の本当の夢を覆い隠す、壮大なカモフラージュだったとしたら?
映画「トゥモローランド」は、ウォルトが遺(のこ)した最大の謎にして最高のプロジェクト。エジソンなど世界の天才たちが英知を結集して建設した“すべてが可能になる場所”──それが“トゥモローランド”。その謎をめぐり、冒険に憧れる勝気な17歳のケイシー、その存在を知る男フランク、そして、謎の少女アテナ――運命の3人が出逢う時、究極のミステリー・アドベンチャーが誕生する。
前人未到の壮大なスケールの謎を仕掛けるのは、『Mr.インクレディブル』『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』のアカデミー賞®監督ブラッド・バードと、「LOST」のクリエーターにして脚本・製作を担当するデイモン・リンデロフ。さらに、ハリウッドを代表するスーパー・スター、ジョージ・クルーニーに加え、人類の命運を託された2人の少女に次代のスター、ブリット・ロバートソンと『スノーホワイト』のラフィー・キャシディを抜擢。ここに最強のスタッフ&キャストが結集した。
もし、どこかに誰もが夢見た理想の世界が存在するとしたら…。もし、“あまりにも有名なテーマパーク”にその世界への入り口が隠されているとしたら…。あなたは、その謎を解かずにいられるだろうか?


STORY

『トゥモローランド』 <br />6月6日(土)全国ロードショー


“トゥモローランド” そこは、すべてが可能になるといわれる理想の世界。その謎を託された運命の3人──冒険に憧れる17歳のケイシー、トゥモローランドの存在を知る男フランク、そして、2人をトゥモローランドへ誘う謎の少女アテナ──を待つのは、人類の未来を切り開く鍵か?それとも…?


ケイシー・ニュートン、17歳。ある日、彼女の持ち物に見慣れぬピンバッジが紛れ込む。それは、彼女が夢見た世界へのチケットだった。ピンバッジに触れると、ケイシーはたちまちにしてテクノロジーの発達した未知なる世界に…。果たして、ここは未来なのか?だが、バッテリー切れと同時に、ケイシーは見慣れた世界へと引き戻されていた。
 必死で夢の世界へと戻ろうとするケイシーの前に現れたのは、ピンバッジを彼女の荷物に紛れ込ませたと言う、謎の少女アテナだった。その世界の名は“トゥモローランド”。再び訪れたいのならば、フランク・ウォーカーという男を訪ねるようにとアテナは誘う。アテナが人類の未来を託したふたりの人間、それこそがケイシーとフランクだった――だがそれは、壮大な冒険の始まりに過ぎなかった。


CONCEPT ART

『トゥモローランド』 <br />6月6日(土)全国ロードショー


ウォルト・ディズニーが遺した、≪最大の謎にして最高のプロジェクト≫――映画『トゥモローランド』(2015年6月6日(土)公開)のコンセプトアートが解禁となった。

このコンセプトアートを描いたのはハリウッドの伝説的なデザイナー シド・ミード。彼は『ブレードランナー』のデザインで注目され、『ミッション:インポッシブル3』、『エイリアン2』などハリウッドの伝説的作品を手がける一方で、日本のアニメ『∀ガンダム』の主要なモビルスーツなどのデザインも行った天才デザイナーだ。

この映画の企画の発端になったのは、ウォルト・ディズニー社の保管庫に眠っていた「ウォルトの夢」とも言える大量の資料の存在。ウォルトは1955年にカルフォルニアにディズニーランドを作って以降、全世界にテーマパークを造り、晩年は未来都市とも言えるEPCOT※(実験的未来都市)も作ろうとしていた。公開されたコンセプトアートから分かることは、その理想の未来の考えが反映していること。その流線的なデザインは誰もが何処かで目にしたことがあるのではないだろうか? ディズニーランドのテーマパークの1つとして知られている[トゥモローランド]が現実となって存在しているような感覚なのだ。
映画のストーリーや設定は、まだ明かされていないが、このビジュアルからはウォルトが夢見たていた未来都市構想が垣間見え、映画『トゥモローランド』への大きな期待を感じることができる。
※EPCOT(実験的未来都市)ー"Experimental Prototype Community of Tomorrow"の頭文字を取った造語

本作の監督・脚本ブラッド・バード(『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』)は「“未来”の素晴らしい面と怖い面はなんだったのか?この映画の製作にあたり、“未来”とはどういうものだったのか?という疑問を掲げることから始めた。」と語りウォルト・ディズニーが描く未来で起こる出来事に想像を膨らませた事を明かす。さらに、製作と共同脚本を務めるデイモン・リンデロフ(『LOST』『スター・トレック』)は「ウォルト・ディズニー自身は映画には出てこない。だが、このトゥモローランドと呼ばれる謎めいた世界に関わる偉大な人物として引き合いに出される事になる。」と、その秘密の1つを明らかにする。

ウォルト・ディズニーは生前、こんな言葉を遺している。
「誰もが世界中で最も素晴らしい場所を夢見て、創造し、設計して作り上げることができる。
その夢を実現するためには、人の力が必要である。」

果たしてウォルト・ディズニーが「未来」に託した極秘プロジェクトとは何だったのか?
ディズニーランドは、プロジェクトをカモフラージュする隠れ蓑なのか?
2015年6月6日(土)、≪ウォルト・ディズニー最大の謎にして最高のプロジェクト≫の全貌が明らかになる。


『トゥモローランド』ジャパン・プレミア レッドカーペットイベントへ5組10名様ご招待!

『トゥモローランド』 <br />6月6日(土)全国ロードショー


【プレゼント詳細】
『トゥモローランド』 
★ジャパン・プレミア レッドカーペットイベント…5組10名様をご招待

◆日時:5月25日(月)夕刻 [予定]
◆場所:◇レッドカーペットイベント:都内某所 [予定]

■イベント注意事項
※来日メンバーは予定です。当日変更・キャンセルの可能性があります。
※開場時間に関しまして変更となる可能性がございます。
ご当選者にお送りします案内状に正式な場所とお時間を
明記させていただきますのでご確認ください。
※満員となった場合はご入場をお断りする場合が御座います。
※当イベントは、来日予定のゲストを迎えるレッドカーペットご観覧のイベントです。
プレミア試写会はご鑑賞できません。
※当日は会場にマスコミの取材が入る予定です。ご了承の上、ご来場ください。

■応募締切:2015年5月15日(金) 10:00



製作・監督・脚本:ブラッド・バード  
製作・脚本:デイモン・リンデロフ  音楽:マイケル・ジアッチーノ
出演:ジョージ・クルーニー、ブリット・ロバートソン、ヒュー・ローリー、ラフィー・キャシディ     

映画『トゥモローランド』
公開:6月6日(土)、全国ロードショー
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
(C) 2015 Disney Enterprise,inc. All Rights Reserved
Disney.jp/TOMORROWLAND


★注目ダイヤモンドブロガー★

  • 渡辺美奈代
  • 出川哲郎
  • みひろ
  • 桜井裕美
  • 村田綾
  • 諸星和己
  • 星名美津紀
  • 大島薫
  • 藤後夏子
  • 越川優
  • 奥田健次