ダイヤモンドブログへようこそ!!ダイヤモンドブログではスポーツ選手や芸能人のブログを掲載しております。

お得情報随時掲載中♪

芸能人ブログ、エンタメ情報ならダイヤモンドブログ



ニュースカテゴリ

ダイヤモンドブログから旬な芸能ニュースをお届け!
エンタメの最新動向をチェック♪


ミシン初心者でも大丈夫!「お弁当袋」の作り方画像あり

5月13日

このエントリーをはてなブックマークに追加
新入学おめでとう♪頑張る我が子の為に「弁当袋」をハンドメイドしたい!

これから始まる学校生活、期待と楽しみでママも子供も胸が膨らみますね。
さらに!学校生活をより楽しませてくれるのが「ママの手作り小物」です。
お気に入りの柄で作られて小物に、子供たちはテンションが上がる事でしょう♪

今回は、「お弁当袋」の簡単な作り方をご紹介します。
これからミシンを始める方でも、大丈夫ですよ♪

■ハンドメイド お弁当袋の作り方
必要な物は、こちらになります。

<用意するもの>
・普通布(柄はお好みで)60cm×30cmを1枚
・カラーヒモ 70cmを2本
・ミシン

■ハンドメイド お弁当袋の作り方
作り方を、ご説明します。

①布を広げます。
②布の60cmの部分を、ミシンでジグザグに縫います。
③次に、布を半分に折ります。
※折った時、布の形は正方形になります。
※また、布は裏側が見えるように折ってください。

④そして、ジグザグ縫いに沿って両端縫いを行います。
※両端縫いの始まりは…折り目から1cmの所からです。
※両端縫いの長さは…始まりから23cmの所までを縫います。

⑤今度はジグザグ縫いが真ん中にくるよう、布を折り直してください。
そうすると、布の先端が三角になります。
⑥先端の三角の部分は、12cmのマチを作り縫っていきます。
※イメージは、三角の底辺が12cmになる所に印を付けて縫っていく感じです。

⑦三角と反対の個所を、縫い合わせていきます。
両端縫いになっていない個所を少し折り、縫っていきます。
※裏返した時に、ジグザグ縫いが見えない程度に折ります。

⑧端を縫い合わせたら、今度はヒモを通す箇所を作っていきます。
まず、1cm折ります。その後さらに、2cm折ります。
⑨ヒモが通しやすい個所で、縫い合わせていきます。
※ミシンで縫い合わせる前に、アイロンで折り目をしっかりつけておくと便利です!
 ズレる事なく綺麗に縫えますよ。

⑩縫い終わったら、いよいよ裏返します。
⑪ヒモを1本通していきます。
※ヒモを通すときは、ヒモ通しを使うと便利ですよ。
 またヘアピンでも通すことができるので、ぜひ試してみて下さい♪

⑫次に、2本目のヒモを通していきます。
※この時、1本目とは反対の方向から通していきます。

⑬ヒモが外れない様、先端をしっかり結んだら完成です!

動画での解説を見たい方は、こちらの記事をチェック♪

最後に
詳しい解説があると、とても簡単に作れますね。
ぜひ、試してみて下さい♪





★注目ダイヤモンドブロガー★

  • 梅本まどか
  • 出川哲郎
  • みひろ
  • SHOW-YA(ショーヤ)寺田恵子
  • CHERRSEE
  • 諸星和己
  • 範田紗々
  • 大島薫
  • 上本達之
  • 越川優
  • 奥田健次