ダイヤモンドブログへようこそ!!ダイヤモンドブログではスポーツ選手や芸能人のブログを掲載しております。

お得情報随時掲載中♪

芸能人ブログ、エンタメ情報ならダイヤモンドブログ



ニュースカテゴリ

ダイヤモンドブログから旬な芸能ニュースをお届け!
エンタメの最新動向をチェック♪


【ギター】プロが教える!ピッキングと練習方法画像あり

7月16日

このエントリーをはてなブックマークに追加
初心者向けギター講座「フォームとピッキング編」

ギターを弾こうにもピックの選び方からフォーム、ピッキング、ストローク・・・・
たくさんありすぎて何からどんな練習をすればよいかがわからない。。。
そんな方はこの動画をみて一つ一つ練習方法を身に付けていきましょう!

■ギター ピックの種類と違い

ティアドロップ型とおにぎり型が主流です。
1番使っている人が多いものはティアドロップになります。
おにぎり型は角が3つある為、1つ角が削れても3つ分使いまわすことができます。
ピックの厚みにも違いがあり、厚いものは芯のある太い音を出すことができ、薄いものはエッジの効いた音を出すことができます。

■ギター ピックの持ち方

人差し指から小指が連なっている状態で、親指と人差し指で挟むように持ちます。
親指の向きとピックの向きが直角になるように持ちましょう。

■ギター フォームと練習

ギターの構え方ですが、下記3点を踏まえましょう。
1.ボディは右足の付け根にします
2.右ひじをボディの全面にします
3.脇をしめてギターを前にします

次にストロークについてです。
ストロークをする際に手首をひねってしまうという方が多いですが、そのやり方だと低音と高音で音にムラができてしまうのでNGです!
手首の力を抜いて上下に動かすようにしましょう。

続いて、単音ピッキングについてです。
単音ピッキングもストロークと同様、手首の力を抜いて上下に動かします。

単音引きの効果的な練習方法についてです。
人差し指は1フレット、中指は2フレット、薬指は3フレット、小指は4フレットに置きます。
これを1-6弦までオルタネイトピッキングで弾きます。
※オルタネイトピッキングとは、上下交互にピッキングすることです。

詳しいやり方は、記事をチェック♪

最後に
いかがでしたか?1つ1つ覚えて、完ぺきにできるように頑張りましょう♪





★注目ダイヤモンドブロガー★

  • 梅本まどか
  • 出川哲郎
  • みひろ
  • SHOW-YA(ショーヤ)寺田恵子
  • CHERRSEE
  • 諸星和己
  • 範田紗々
  • 大島薫
  • 上本達之
  • 越川優
  • 奥田健次
MONSTA X Official Mobile Site