ダイヤモンドブログへようこそ!!ダイヤモンドブログではスポーツ選手や芸能人のブログを掲載しております。

お得情報随時掲載中♪

芸能人ブログ、エンタメ情報ならダイヤモンドブログ



ニュースカテゴリ

ダイヤモンドブログから旬な芸能ニュースをお届け!
エンタメの最新動向をチェック♪


【ライブレポート】実力派3ピース・ロックバンド・UNISON SQUARE GARDEN(ユニゾン)がバズリズムライブで人気曲『オリオンをなぞる』含む全7曲披露!<バズリズム LIVE 2018>画像あり

11月04日

このエントリーをはてなブックマークに追加

バカリズムがMCを務める、音楽番組「バズリズム02」(日本テレビ系)が、11月4日(日)にスペシャルイベント『バズリズム LIVE 2018』を神奈川・横浜アリーナで開催した。実力派3ピース・ロックバンド・UNISON SQUARE GARDEN(通称:ユニゾン)が登場した。

まどろむようなブルーのライトに包まれ、柔らかな印象のステージ。そこにいきなり爆音のバンドサウンドがインしてきた。11月7日発売のニューシングル『Catch up,latency』だ。オーディエンスのテンションはバンドサウンドと一緒に盛り上がる。さらに、『シュガーソングとビターステップ』のキャッチーなイントロとメロディラインで、オーディエンスは釘付けだ。鈴木貴雄(ds)はドラムスティックをくるくるっと回し、音を楽しんでる様子を見せた。


斎藤宏介(vo & g)のハイトーンヴォイスが印象的なユニゾン。それをいかして歌い上げる、ゴリゴリのロックチューンが格好良い『fake town baby』をパフォーマンスした。田淵智也(b)は、小刻みに頭を振り、大きくジャンプし、全身全霊で音楽を形作っている様子が垣間見れた。


『instant EGOIST』のご機嫌なメロディラインで、オーディエンスのテンションも上がる。テンションが上がったのはオーディエンスだけではない。田淵は、軽快なステップをステージ上で披露し、会場からは歓声が上がった。人気曲『オリオンをなぞる』、『君の瞳に恋してない』は、とにかくキャッチーなメロディーラインが横アリに響いた。


最後に披露された『Cheap Cheap Endroll』は激しくロックな楽曲だが、突き抜ける歌声で明るい仕上がりだ。

   

鈴木はパーカーを脱ぎ、頭から被り、目の前が見えない状態でドラムパフォーマンスを行った。乱れることなく刻み続け、演奏技術の高さをアピールした。ノンストップで駆け抜けたユニゾンのステージは、バズリズム LIVE 2018に鮮烈な印象を残したに違いない。

(取材/文:村松美紀)


11月4日 バズリズム LIVE 2018
UNISON SQUARE GARDEN:


M1 Catch up,latency

M2 シュガーソングとビターステップ

M3 fake town baby

M4 instant EGOIST

M5 オリオンをなぞる

M6 君の瞳に恋してない

M7 Cheap Cheap Endroll


情報提供元:WWSチャンネル
記事名:「【ライブレポート】実力派3ピース・ロックバンド・UNISON SQUARE GARDEN(ユニゾン)がバズリズムライブで人気曲『オリオンをなぞる』含む全7曲披露!<バズリズム LIVE 2018>」




見逃すな!注目ニュース!!

もっと見る

★注目ダイヤモンドブロガー★

  • 梅本まどか
  • 出川哲郎
  • みひろ
  • SHOW-YA(ショーヤ)寺田恵子
  • CHERRSEE
  • 諸星和己
  • 範田紗々
  • 大島薫
  • 上本達之
  • 越川優
  • 奥田健次
MONSTA X Official Mobile Site
EXID公式モバイルサイト
MOMOLAND公式モバイルサイト
ライブやイベントのチケット購入はダイヤモンドチケットから!
虎寄席 | しばとらよせ