ダイヤモンドブログへようこそ!!ダイヤモンドブログではスポーツ選手や芸能人のブログを掲載しております。

お得情報随時掲載中♪

芸能人ブログ、エンタメ情報ならダイヤモンドブログ



ニュースカテゴリ

ダイヤモンドブログから旬な芸能ニュースをお届け!
エンタメの最新動向をチェック♪


【ライブレポート】真心ブラザーズ、J-WAVE・トーキョーギタージャンボリーで名曲『サマーヌード』を熱唱!<30th J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE>画像あり

3月10日

このエントリーをはてなブックマークに追加

J-WAVE開局30周年を記念に、3月9日(土)と10日(日)に両国国技館で行われている、出演者たちが弾き語りで歌い演奏するイベント「30th J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE supported by azabu tailor」。ここでは、初日となった3月9日(土)のステージから真心ブラザーズのステージの模様をお届けします。

【ライブレポート】真心ブラザーズ、J-WAVE・トーキョーギタージャンボリーで名曲『サマーヌード』を熱唱!<30th J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE>

【ライブレポート】真心ブラザーズ、J-WAVE・トーキョーギタージャンボリーで名曲『サマーヌード』を熱唱!<30th J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE>

【ライブレポート】真心ブラザーズ、J-WAVE・トーキョーギタージャンボリーで名曲『サマーヌード』を熱唱!<30th J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE>

【ライブレポート】真心ブラザーズ、J-WAVE・トーキョーギタージャンボリーで名曲『サマーヌード』を熱唱!<30th J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE>

ベテランの真心ブラザーズがトリとして登場。この日、桜井秀俊は行司姿で登場。真心ブラザーズのライブもまた、肩肘抜いた緩い感じで幕を開けた。ブルースハープを吹きながら歌いだした『マイ・パック・ページ』では、会場中の人たちもリラックスした気持ちを持って2人のライブ姿を微笑ましく見ていた。

今宵の真心ブラザーズは、フォークデュオらしい姿をたっぷり投影。『メロディー』でも、優しく軽やかに響く桜井秀俊のアコギの旋律の上で、同じくアコギをストロークさせなから、揺れる想いのまま自由に、開放感を持って倉持陽一が詩を歌いあげていった。とても身近さを覚えるステージングた。そんな肌の温もりを覚える距離感で楽しめることが、何よりも嬉しいこと。

「J-WAVEが30年ならば、真心ブラザーズも30年です」の言葉に続いて、 2人は切々と、フォーキーな香りをたっぷり湛えた『流星』を歌いかけた。とてもシンプルな演奏だからこそ、倉持陽一の温かくも感情的に揺れる歌声が胸にじんわりと染み渡っていた。後半へ進むに従い、彼の歌声に力が漲っていたのも、それだけ倉持陽一の気持ちに抑揚が生まれていたからだろう。

【ライブレポート】真心ブラザーズ、J-WAVE・トーキョーギタージャンボリーで名曲『サマーヌード』を熱唱!<30th J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE>

【ライブレポート】真心ブラザーズ、J-WAVE・トーキョーギタージャンボリーで名曲『サマーヌード』を熱唱!<30th J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE>

【ライブレポート】真心ブラザーズ、J-WAVE・トーキョーギタージャンボリーで名曲『サマーヌード』を熱唱!<30th J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE>

【ライブレポート】真心ブラザーズ、J-WAVE・トーキョーギタージャンボリーで名曲『サマーヌード』を熱唱!<30th J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE>

4曲目には,「やる予定がなかったけど、気持ちいいからやるね」と『サマーヌード』を披露。胸がドキドキはしゃぎだす歌の登場に、会場中から熱い手拍子が飛びだした。この日はフォークスタイルで『サマーヌード』を披露したことから、原曲よりも多少テンポを抑え、より抑揚をつけた歌にして響かせていたのが嬉しかったこと。たとえテンポを落とそうと、気持ちを嬉しくアゲてゆく高揚チューンなのが最高じゃない。

飛び出したのが、『どか〜ん』だ。まさかまさの楽曲の登場に、会場中の人たちもドカーンとした嬉しい衝撃を全身で感じながら、熱い手拍子を2人にふつけていた。この弾けたノリが、何時しか会場中へ嬉しい叫び声飛び交う熱狂を生み出していった。

【ライブレポート】真心ブラザーズ、J-WAVE・トーキョーギタージャンボリーで名曲『サマーヌード』を熱唱!<30th J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE>

【ライブレポート】真心ブラザーズ、J-WAVE・トーキョーギタージャンボリーで名曲『サマーヌード』を熱唱!<30th J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE>

【ライブレポート】真心ブラザーズ、J-WAVE・トーキョーギタージャンボリーで名曲『サマーヌード』を熱唱!<30th J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE>

【ライブレポート】真心ブラザーズ、J-WAVE・トーキョーギタージャンボリーで名曲『サマーヌード』を熱唱!<30th J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE>

心地好く弾む『空にまいあがれ』を真心ブラザーズは、演奏。何時しかこの日のライブは2000年代の、「あの頃の日々」の真心ブラザーズの姿にレイドバック。いや、こういう懐かしチューンの連続なら大歓迎だ。会場中の人たちも、青春を覚える曲たちが飛び出すたびに、無邪気な笑顔で2人の演奏に熱い想いをぶつけていた。終盤に生まれた大きな手拍子の波。あの熱さが堪らない。この熱狂、もっともっと、どこまでも舞い上がれ!!。

今宵の真心ブラザーズ、まさに最後に相応しい熱いステージを描きだしてくれた。

(取材/文:長澤智典)


【セットリスト・真心ブラザーズ】
M-1 マイ・パック・ページ
M-2 メロディー
M-3 流星
M-4 サマーヌード
M-5 どか〜ん
M-6 空にまいあがれ

 

【イベント概要】
■タイトル: 30th J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE supported by azabu tailor
■日程: 3月9日(土)、3月10日(日)
■会場: 両国国技館 (東京都墨田区横網1-3-28)
■出演:【3/9】
奥田民生(ユニコーン)
真心ブラザーズ
竹原ピストル
田中和将(GRAPEVINE)
平井大
石崎ひゅーい
Anly(全7組)

ゲストアクト: THE CHARM PARK
オープニングアクト: DedachiKenta
MC: クリス・ペプラー(J-WAVEナビゲーター)


情報提供元:WWSチャンネル
記事名:「【ライブレポート】真心ブラザーズ、J-WAVE・トーキョーギタージャンボリーで名曲『サマーヌード』を熱唱!<30th J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE>」




見逃すな!注目ニュース!!

もっと見る

★注目ダイヤモンドブロガー★

  • 梅本まどか
  • 出川哲郎
  • みひろ
  • SHOW-YA(ショーヤ)寺田恵子
  • CHERRSEE
  • 諸星和己
  • 範田紗々
  • 大島薫
  • 上本達之
  • 越川優
  • 奥田健次
HARA(ハラ) ZeppTour2019〜HELLO〜 オフィシャルサイト
MONSTA X Official Mobile Site
EXID公式モバイルサイト
MOMOLAND公式モバイルサイト