ダイヤモンドブログへようこそ!!ダイヤモンドブログではスポーツ選手や芸能人のブログを掲載しております。

お得情報随時掲載中♪

芸能人ブログ、エンタメ情報ならダイヤモンドブログ



ニュースカテゴリ

ダイヤモンドブログから旬な芸能ニュースをお届け!
エンタメの最新動向をチェック♪


【ライブレポート】打首獄門同好会が氣志團万博2019の2日目登場!ライブ中にもかかわらず寄付金UPに大貢献!画像あり

9月15日

このエントリーをはてなブックマークに追加

9月14日(土)と15日(日)千葉県・袖ケ浦海浜公園にて『シミズオクト Presents 氣志團万博2019 ~房総ロックンロール最高びんびん物語~』が開催されている。15日、MOSSAI STAGEのトップに登場したのが打首獄門同好会。1曲目は『デリシャスティック』。リハーサル時に会場で配っていたうまい棒を手に、オーディエンスは一気にヒートアップした。

「おやつを喰ったやつは寝る前に必ず歯を磨くんだぜ!」大澤敦史(Vo/Gu)のシャウトで続けて演奏されたのは『歯痛くて』。しかも、この曲にはニクイ仕掛けが。途中、いきなり氣志團の『One Night Carnival』の曲調になり、河本あす香(Dr./Vo.)とjunko(Ba.)もこの曲の振付で踊る中、ゆっくりとサングラスをかける大澤。この日ならではのアレンジで楽しませてくれた。

「改めましてこんにちは。今、この千葉県は大変なことになっている。この中にも心に大きな何かを抱えている人がいるかもしれない。そこで、我々がここで大きなのろしを上げたいと思う。昨日と今日で一番押しつけがましいことをするぜ!」大澤が取り出したのは募金箱。お札賛歌の『カモン諭吉』が演奏される中、募金箱を抱えたスタッフが観客の間を歩き回った。ライブ観戦中にもかかわらず募金をするオーディエンスは意外と多く、優しさにあふれたファンが募金箱に集まる様子はモニターにも映し出されていた。「君たちが募金するのを黙って見ている俺たちじゃないぜ」ステージ上はステージ上で、大澤が募金箱に万札を数枚投入するパフォーマンスを展開。会場にどよめきが起こった。

「かといって、節約しようって言ってるわけじゃないぜ。この会場でおいしいものをたらふく食っていこう!千葉県内から出店しているお店に赤字出させて帰ってもらうわけにはいかない『ニクタベイコウ』!」大澤のナイスな曲紹介から始まった『ニクタベイコウ』。そして海を目前にした、この会場のシチュエーションにピッタリの『島国DNA』と食べ物ソングが続き、お昼前のオーディエンスの胃袋を刺激する。

そしてラストは彼らの人気を決定づけた『日本の米は世界一』。「氣志團万博の会場あちこちで“氣志團”という文字を見て気づいたことはありませんか?“氣”の字に米がはいっているではありませんか!今日は千葉県の農家のみなさんの2019年の大豊作をお祈りさせていただいてよろしいでしょうか!」打首獄門同好会、2年目の気志團万博でのパフォーマンスは、千葉県の今への想いを込めたステージとなった。

 

シミズオクト Presents 氣志團万博2019 ~房総ロックンロール最高びんびん物語~
打首獄門同好会 セットリスト

M1.デリシャスティック
M2.歯痛くて
M3.カモン諭吉
M4.島国DNA
M5.ニクタベイコウ
M6.日本の米は世界一


情報提供元:WWSチャンネル
記事名:「【ライブレポート】打首獄門同好会が氣志團万博2019の2日目登場!ライブ中にもかかわらず寄付金UPに大貢献!」




見逃すな!注目ニュース!!

もっと見る

★注目ダイヤモンドブロガー★

  • 梅本まどか
  • 出川哲郎
  • みひろ
  • SHOW-YA(ショーヤ)寺田恵子
  • CHERRSEE
  • 諸星和己
  • 範田紗々
  • 大島薫
  • 上本達之
  • 越川優
  • 奥田健次
HARA(ハラ) ZeppTour2019〜HELLO〜 オフィシャルサイト
MONSTA X Official Mobile Site
EXID公式モバイルサイト
MOMOLAND公式モバイルサイト