<

ダイヤモンドブログへようこそ!!ダイヤモンドブログではスポーツ選手や芸能人のブログを掲載しております。

お得情報随時掲載中♪

芸能人ブログ、エンタメ情報ならダイヤモンドブログ



インタビューカテゴリ

フィットワン公式モバイルオープン記念特集インタビュー!~加藤沙耶香& 喜屋武ちあき~



■芸能界・グラビアに入ったきっかけを教えてください。

喜屋武ちあき(以下:喜屋武):私は、スカウトされたんですけど、原宿の竹下通りでスカウトされました。簡単に言うと。

加藤沙耶香(以下:加藤):まったく一緒、私も。ロッテリアの前で。

喜屋武:ロッテリアの前?私も、そこら辺。

■最近ハマっていることを教えてください。

喜屋武:私は、最近一眼レフカメラを買いました。一眼レフカメラで、もともと写真に興味があったから、そういうのでちょっと人物なんかを撮ったり、自分で自分を撮ったりしています。

加藤:すごい、ドンピシャのように私はトイカメラを買った。

喜屋武:あっ、トイカメラ?

加藤:そう、トイカメラを買ってフィルムで写真を撮って36枚撮りのやつを入れたんだけど、トイカメラの知識が何もなく撮ったから、8枚しか成功せずに、36枚中8枚だけ現像されて他、全部大失敗。フィルム、ネガ見たら全部真っ白で何にも写ってなかった。

喜屋武:何撮ったの?下手でしょそれ、よっぽど下手でしょ。

加藤:それで今トイカメラにはまってるの。

■今まで一番楽しかったお仕事を教えてください。

喜屋武:そんなのめちゃくちゃあって、難しいよねぇ。

加藤:いっぱいありすぎる。

喜屋武:毎日がエブリデイだよ。

加藤:あっ、でもロスに行かせてもらった時があって、やっぱ海外に行く仕事が楽しいです。

喜屋武:え~、なんだろー、私、去年の10月に中野腐女子シスタ-ズっていうユニットで4年間やって初めて中野サンプラザでライブやったの。

加藤:え~、意外。

喜屋武:ホントだよ。そんな所でやれることなんてホントなくて。アイドリングさんとかは、もっと早いわけですよ(笑)すぐやってたわけですよ、サンプラザとか。

加藤:え~、意外。

喜屋武:ホントだよ。そんな所でやれることなんてホントなくて。アイドリングさんとかは、もっと早いわけですよ(笑)すぐやってたわけですよ、サンプラザとか。

加藤:いやいやいやいや、違う、中野ってホームじゃん。

喜屋武:そうだよ。4年間掛かってるんだよ。ホントすごい長い道のりで中野サンプラザに立ったのは楽しかったなぁ。
フィットワン公式モバイルオープン記念特集インタビュー!~加藤沙耶香& 喜屋武ちあき~
■理想の男性のタイプを教えてください。

喜屋武:私は、そうですね。ランバラルみたいな男が好きですね。ファーストガンダムに出てくるハモンさんの相手?

加藤:誰?誰?誰?誰?

喜屋武:超男らしくてマジかっこいいから。

加藤:え~私は。。ゾロ!

喜屋武:あ~ロロノア、えっあんな男と付き合ったっていいことないよ。ランバラルの方が包容力があるし大人だし。

加藤:いやいや、ゾロはなんだかんだ言ってちゃんとルフィ船長のことを立てるし、女の子のこともすごい大切にして。。。

喜屋武:いや女の子なんか全然扱いゼッタイ下手だって。

加藤:たぶんその不器用さもカッコイイ、かわいいみたいな。

喜屋武:不器用さかわいいよね。

加藤:だからゾロ。

■今後どのようなお仕事をしていきたいですか。

喜屋武:文章書くのが好きなので、文章書いたり、あとはもっと自分の写真も撮りたいなと思って最近作品作りをやってますね。

加藤:私はねぇ、しゃべることが好きなので楽しくこの先も何十年としゃべりながら仕事ができたらいいなって思います。

■男性に尽くすタイプですか?尽くされるタイプですか?

喜屋武:尽くして尽くされたいですね。なんか何でもしてあげたいんですよ。その人のためになることだったら私は何でもしたいし。そのかわり、大事にしてほしいなって私は思う。

加藤:ねっ、恋愛はギブアンドテイクだと思う。

喜屋武:私もそう思う。


加藤:で、しかもそれは別にギブすることでテイクを求めているわけじゃなくて、勝手におのずと勝手にそれがギブアンドテイクが成立していくのが恋愛だから、尽くすし尽くされたいというのは同意見。

■お仕事がない時は何をしていることが多いですか?

喜屋武:そうですね、私は引きこもって家でアニメを観ていたりだとか本読んだりとか、一人でカフェに行って小説書いてたりしています。

加藤:私は家事ですね。家事、掃除。ご飯作れるときに、自炊をちゃんとやってあと掃除とかもする。

喜屋武:えらい、いい奥さんになりますよ~。

加藤:なりたい!

■長期で休みがあったら何をしたいですか?

喜屋武:確実に旅行じゃない?私はすごい旅行したい。なんか普通に南国に行きたい。最近、特に。

加藤:確かに。私は、実家が愛知だから、実家にも帰りたいなって若干、少しだけ思う。

喜屋武:少しだけなんだ、そこは実家に帰りたいでいいと思う。

加藤:実家はねぇ、2日か3日間ぐらいでよくて長期だったらやっぱ海外に行きたいな。

喜屋武:長期ってどれくらいかだよね。1ヶ月?

加藤:1ヶ月?

喜屋武:1ヶ月、最高じゃん。

加藤:あっ、それか半月で太って半月で痩せる。

喜屋武:あ~おもしろそうだね。

加藤:そう、そう。もう好きなもの食べまくって、もう太ってもいいって思ってバーっと全部食べて半月で痩せる。

喜屋武:チャレンジして欲しいな。

■公式モバイルサイトのPRをお願いします。

喜屋武:こんな風にいっぱいちゃんと写真撮ってもらったりとか、しかもすごいちゃんとクオリティー高いじゃない、すごく。そういうところがなんか見所だと思う。ちゃんときれいにしてもらってアイロンかけてもらった衣装って、すごい全部シチュエーションが違うし多分飽きないと思います。

加藤:ムービーも写真もいろんな角度だったり、あといろんなジャンルの雰囲気だったりあと二人で対決してたりとか、見てる方は、すごい好きな子のいろんな面が見れると思うから。あと携帯開いたらフラッシュで私がいるって思うとちょっとウキウキしちゃうから、たくさんの人に買ってもらいたいと思います。

喜屋武:私ね、着ボイスがんばった。

加藤:あっ、着ボイスもね。

喜屋武:着ボイスかなりいいよ。

加藤:確かに。あれはいろんな言葉があって、40個50個言ったので。

喜屋武:そうですね。

加藤:聞いてもらいたいです。

喜屋武:聞いてもらいたいと思いました。
フィットワン公式モバイルオープン記念特集インタビュー!~加藤沙耶香& 喜屋武ちあき~



インタビューアーカイブ

インタビューアーカイブ

★注目ダイヤモンドブロガー★

  • 梅本まどか
  • 出川哲郎
  • みひろ
  • SHOW-YA(ショーヤ)寺田恵子
  • CHERRSEE
  • 諸星和己
  • 範田紗々
  • 大島薫
  • 上本達之
  • 越川優
  • 奥田健次
Beat Shower vol.1 舞浜アンフィシアターで行われるK-POPフェスティバル!2017年12月26日開催!
MONSTA X Official Mobile Site
虎寄席 | しばとらよせ
-->