BiS IDOL について

みんな笑うかもしれないけど、ギュウゾウはマジでBiSちゃんの研究員さんをブロムリー・ケンテンジェント(ブロムリー軍団・セックス・ピストルズ親衛隊)と同じ存在だと思ってます。

 

BiSを只のお騒がせB級アイドルとして見ているとオモシロイ現象を見逃しちゃうと思いますよ。

 

BiSメンと研究員@女川

http://togetter.com/li/378978

 

2012女川レポ(宗像さん)

http://www.outdex.net/diary/archives/2012/09/2_38.shtml

 

2013女川レポ(宗像さん)

http://bylines.news.yahoo.co.jp/munekataakimasa/20130401-00024110/

 

 

度重なる脱退騒動、メンバー同士の不仲、運営側醜聞騒ぎ。

メンバーの、プー・ルイ、ヒラノノゾミ、ミチバヤシリオと、研究員(BiSのファン軍団)が起こすLIVE現場での破廉恥騒ぎ。

 

しかし、憎めないのが、脱退したメンバーである、ヨコヤマリナ、ナカヤマユキコ、ワキサカユリカ、テラシマユフらの愛すべき存在。新メンバーのカミヤサキ、テンテンコ、ファーストサマーウイカらのユニークなキャラクター。そして研究員と呼ばれるBiSファン軍団の存在。

 

BiS現象(現象と言うには余りに小さな動きですが)を今見ておかないと、パフォーマーとしての自分が大事なモノを見落としてしまうんじゃないかと思っちゃうんです、マジで。

 

AKBやハロプロやももクロ(私、ももクロさんも大好きです)とは違うアイドルの形がここにあります。ま、私はBiSをアイドルではなくIDOLとしてみてます!

 

・・・・・・・・・・・

 

hide cut out /BiS(新生アイドル研究会)

 

 

 

■BiSファンクラブ(どうぶつえん)

http://www.brandnewidolsociety.org/news/20130531.html

 

ついに、お待ちかねの
公式ファンクラブ『BiSどうぶつえん』を開設することになりました。
ファンクラブ名の名前の由来は、研究員と称されるファンのライブに熱狂する様子が
プー・ルイ「動物園のようだ」と形容したところからきています。
なお、『BiSどうぶつえん』は来年の日本武道館での解散ライブを目指すBiSだけに
1年限定のファンクラブとなっております。
入会時には会員証、既存のアイドルのファンクラブ特典ではあり得ない、
ファンクラブ限定ボクサーパンツがプレゼントされる他、
会員特典には、チケット優先予約や、会員専用ホームページの閲覧ができるだけでなく、
何が起こるかメンバーにもスタッフにも
全くわかってないその他いろいろ楽しい事が実施される予定です。

 

慣れないと手間取るのでこれをどうぞ。

ファンクラブ Loppiで入会の手順。

http://l-tike.com/fc/guide.html 

コメント (1件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

  1. なんかね、初期の電撃ネットワークの存在に似てるんですよ


コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

ギュウゾウ(パフォーマンス集団:電撃ネットワーク)プロフィール

プロフィール画像

ギュウゾウ(電撃ネットワーク)

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

ギュウゾウ(パフォーマンス集団:電撃ネットワーク)カレンダー

2013年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ギュウゾウ(パフォーマンス集団:電撃ネットワーク)アーカイブス

ギュウゾウ(パフォーマンス集団:電撃ネットワーク)カテゴリー

ギュウゾウ(パフォーマンス集団:電撃ネットワーク)QRコード

ブログモバイル版

ギュウゾウ(パフォーマンス集団:電撃ネットワーク)
オフィシャルブログ
「ギュウゾウ新聞〜宅配版〜」

http://www.diamondblog.jp/
/tokyoshockboys/gyuzo2013/

電撃ネットワーク 最新記事一覧

ギュウゾウ(パフォーマンス集団:電撃ネットワーク)最近の記事

ギュウゾウ(パフォーマンス集団:電撃ネットワーク)

ギュウゾウ(パフォーマンス集団:電撃ネットワーク)ランキング