WALK WITH NATURE (大自然と共に歩む)



心が萎えたら、

大地を踏み締めて歩いてみよ。


人は忙しさの中で

自分を見失ってしまう。

世間体や常識を気にするあまり、

心が萎えてしまうのである。


「世のため、人のため」と言いながら、

自分を蔑ろにすると、いつの間にか

人への思いやりは偽善になる。


また、未来や過去に

とらわれるあまり、

自分の存在価値を

見落としてしまうのは

残念な限りである。


自然界に堂々と聳(そび)える山、

静寂の中で物怖(ものお)じせずに

立ち並ぶ森の中の木々たち。

優雅(ゆうが)に空を舞う鳥たちは

何の心配もせずに、

自然の法則に身を委ねて

今日を満喫して生きている。


ジーザスは、

「鳥や野の花たちは

 何の心配もしていないのに

 どうしてあなたは、

 そんなに心を

 煩(わずら)わせているのか。

 明日は明日が心配する。

 

 だから、あなたの心配を

 わたしに委ねるといい。」

と言われる。


今日という日が、楽しく過ごせる

一日であります様に。


「空の鳥を見なさい。種蒔きもせず、

刈り入れもせず、倉に納めることもしません。

それでも、あなたがたの天の父は

養っていてくださいます。

あなたがたはその鳥よりも、

ずっと価値があるではありませんか。」

マタイの福音書6章26節


2021年4月11日

アーサー・ホーランド



20210412-202901.jpg

 


Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

アーサー・ホーランド

アーサー・ホーランド
生年月日:1951年9月27日
血液型:A型

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。



Calendar

2021年4月
« 3月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Archives

QR-Code

ブログモバイル版

アーサー・ホーランド(牧師・モデル・俳優)オフィシャルブログ