進むために



このブログは悩んだけれど、

私が前に進むために

その一歩として記すことにしました。




明るい話ではないので、

そういうお話(人が亡くなるお話です)が苦手な方は、お読みにならない方が良いかもしれません。



(書いてたら最後は明るくなったよ)






















✎︎____________








今年の1月下旬頃、私は大切な友人を亡くしました。



その子は私にとって唯一無二の大事な大事な存在でした。






この芸能活動という活動を再開しようと決意させてくれたのも、その子です。




まずその事を少しだけ。





----



以前、少しかじる程度に芸能活動をさせて頂いていたことがありました。その時そのときは一生懸命にやっているつもりでした。

しかし、今振り返れば活動をしたいと言いながら、メンタルも意思も弱く、様々な理由をつけ自分に言い訳をし、逃げてばかりだったのかなと思います。





もう諦めよう。普通に生活しよう。

と数年活動はしていませんでした。

でも、やはり未練があったのでしょう。

もっと真面目に必死やっていれば後悔も残らなかったのかもしれません。





いつまでも定職につこうともせずフリーターのまま。どうしても心残りといいますか、本当にやりたいこと。として胸にこびり付いたままでした。





誰にもそんな気持ちを打ち明けることは出来なかったのだけれど、

ある時、普段の生活で支えあっていたと思うその子に思い切って、

でも、軽い感じを装って

「あはは~。馬鹿だよね。未練がましいよね。」って、冗談めかして打ち明けたの。





そしたら、それまで普通に冗談とか交えながら話してたのに、真面目に

「本当はちゃんとやりたいって思ってるんでしょ?だから話したんだよね。すごく厳しい世界だと思う。無責任なことは言えないけど、でももし美悠が本当にやりたいって思うなら、もういいや。とかもう無理だ。ってなるくらいまで本気でやってみたらいいんじゃない?いつまでも未練がましいって後悔するなら、後悔しないところまで頑張ってみたら?応援するよ!!」って言ってくれたの。





涙がこぼれてね。わーんって泣いたよ。

(今私はすぐ泣くけど、この時はこんなに酷くなかったよ。)




そうやって背中を押してくれたから、もう一度だけ。本気でやってみよう。って、そう決意することが出来ました。





今の私がいるのは、その子のおかげです。

これからもっと沢山出会いたいけど、活動を再スタートしてから今日までの素敵な出会いも、その子の大きなひと押しがなければありませんでした。





そういうふうな会話が出来て、

私にとって。そしてその子にとって私も。

お互いに大事な大事な存在。

そう思える子でした。




感謝でいっぱい。

大好きで大事。





----






そして、1月下旬頃。





突然の訃報でした。心筋梗塞。

その子は大きな病気もなく健康体でした。




亡くなった次の日、私は最後に連絡をとった相手ということで、警察の方から電話で知らされました。




お話されている意味が分かるけど、

分からなかった。

少しお話大丈夫ですか?って聞かれて、ただその時は、質問に答えました。




だってね、亡くなる30分前までLINEしてたんだよ。





私は、その時SHOWROOMのスタートダッシュイベントに参加してたの。



それを続けるべきか、辞退するべきか

私には分からなかった。




人が亡くなりました。と事情を説明したら

みんな絶対に分かってくれたと思う。



でも、そんなにすぐに報告出来るほど状況が飲み込めてなかったし、理由は言えないけどと、上手に濁すことも出来そうにない。

事実を話したら応援してくれてるみんなに気を使わせてしまう。

それにこれはお仕事だ。芸能のお仕事はどんなことがあっても穴をあけないって聞く。




とかそんなことを考えて、電話を受けたその日も配信をしました。




普通に笑えてた。

何もなかったかのように。



笑えてる。大丈夫だ。

その時はそう思ったよ。




だって平気なんだ。笑えるし、楽しいなって思うし、普通なの。




でもね、ふとした瞬間に涙がポロポロって

出てきて、その子のことなのかなんで泣いてるのか分からないけど、でもポロポロって。少しだけ。




分からないんだけどね。

もしかしたらちゃんと向き合ったらどうなってしまうのか分からないって気持ちがあったのかもしれない。多分無意識に考えないようにしてたのかも。





でも、無意識に抑えてるんだって気づかなかった。




だから、不謹慎だ。

そう思いました。




大事な友人が亡くなったのに、

ヘラヘラ笑ってる。何もなかったかのように、ケラケラケラケラ。




時々少し涙は出るけど、

平気っぽいし、笑ってるし、ご飯だって食べれちゃうし、私ってこんなに冷たい人間なんだな。



って悲しくもなった。





イベント中に配信出来ないかもって言った日はね、お葬式とお通夜に参列していました。




でも、それでも実感が湧かなくて。

涙は出るんだ。でも実感なくて。




-今でも不思議な感じ。多分長いこと会ってないな。って言うのと、亡くなった事実。言葉。

それが結びつく前の糸と糸が重なったくらい。かもしれない。





それでもやっぱり、ちょっと自分がおかしいかもしれないって思うこともあったの。

頻繁に訳も分からず涙が出るし、あぁ今笑えてないなって笑いながら思うこともあったから。




そんな時は絶対に深く考えないようにしてた。それ以上自分と向き合ったらどうなるかわからなかったから、怖かった。



そして、そんなふうに考えたことも最近まで忘れていました。



今思えば、全部全部自己防衛なんだろうなと思います。向き合って自分を保つ自信がないし、その時の私が想像つかなくて怖いから。





この半年くらい、

自分のことを。気持ちを。心を。

見ないようにして、その事にも気づかず

冷たい人間だと感じながら生活してました。




でも最近ね、ふとした瞬間にその子のことが頭をよぎるようになったの。涙がボロボロ出てくる。

寝れない理由にこのことが少しは入っているような気もします。




あと、ますます自分を見つめる文を書くことが出来なくなってた。




だから今、こうやってブログを書くことができているから、一歩。ようやく少しだけ向き合えた気がします。




そうやって、無理にじゃなくちょっとずつミリ単位ずつでも、あくまで自然に向き合っていけたらなって思ってます。




冷たい人間じゃなかったみたい。

ほっとしました。








そして、

賛否両論とかこの話を聞いて誰が

どう思うとかわかんないけど。




私は言いたいのです。



1度自分を認めてあげたい。






私は、すごく強くなった!

今までの自分からは考えられないくらい。



これまでの選択が正しかったか分からないけど、ものすごくものすごく頑張ったよ。



頑張った!!




-今この5行を書いたら、久しぶりに。

ものすごく久しぶりに、声をあげて泣けました。嬉しい。

私ねみんなの前でいっぱい涙を流してたけど、すぐ泣き止んでた。

泣いてたけど、泣けなかったの。きっと、涙のコップがギリギリの所に嬉しいとか悲しいとか辛いとか何かの感情が芽生えた時、入りきらなかった分、涙になって溢れてたのだと思う。






それでね!もう1つ。




私、あなたの言った通りこのお仕事が好き。まだ再スタートしてやっと1年経つくらいだけど、あの時背中を押してくれて本当に良かったって感謝してる!




辛いことも大変なこともあるし、沢山沢山悩むけど、それ以上に楽しいことも嬉しいことも素敵な出会いもいっぱいいっぱいあるよ!




ありがとう!!




初舞台とか色んなこと、あなたなら良かったねって喜んでくれたと思うし、これからのこともいっぱい話したかったけど。




そして、芸能界なんて足の小指が触りました。ってくらいで、全然ちっぽけでまだまだで、絶対もっと大変だし、どこかでここまでだって。思うかもしれない。





それでも、まずはあなたが背中を押してくれたから。

そして、今は私の夢へ、目標ヘ。

あなたと一緒に背中を押してくれる人が増えたよ。





だからまだまだ。もっともっと

楽しんで、笑って、悩んで、悩んで

苦しんで。




頑張るよ!!!




なかなか自分のこと頑張ってるとか思えない私のことをかわりに頑張ってるよって認めてくれてた、あなたにはもう会えないから、ちゃんと自分で褒めれるように頑張るね。




私の心の中にもあなたはいます。




見守っていてください。













うぅぅぅぅーーーー。言えた。



ずっと出てこなかった言葉出てきた。



よかった。







必死に本気で頑張ると言っても。



やっぱり立ち止まったり、

怠けたくなったり、なんかやる気が出なかったり。



そんな時だってあるよ。



コンディションだってあるもの。



迷うことも間違うことも沢山あるけど、

興味がなくなるその時まで、諦めない。






根本の目標。

「人の心を動かせる。元気に出来る。笑顔にさせられる人になりたい。」それが最終的に「女優」ってお仕事で叶えられるように。




自分に出来るって思ったことで、目標に向かって、挑戦し続けたいです。




いつも応援ありがとう!









最後に。



私なら読むの辛い文章。



拙い言葉で綴らせて頂きましたが、

長文最後まで読んでくれてありがとう。





これからもよろしくお願いしますっ<(_ _)>






20190731-050118.jpg

 





                              2019.7.31    綾瀬美悠



コメント (4件)

現在、この記事へのトラックバックは受け付けていません。

  1. やらないで後悔するよりもやって公開した方が良いと言う人も居ます。きっとその友人もあなたの笑顔が見たいのだと思いますよ。やれるだけ突っ走ればいいと思います。

    • 私もどちらかと言うと「やって後悔」の方が良いです。

      そう思います!せっかくやりたいこと挑戦させて頂いてるので、壁があっても、突っ走りたいです!ありがとうございます(*´ー`)

  2. このブログでスッキリしたのなら、それでいいんじゃない?親友がなくなったらそりゃ悲しいけど、想像してた通りに悲しんでいたら多分精神的に崩壊する。だから、冷たくなるように自己防衛本能が働いてるんだと思う。そして、しばらくして感情が落ち着いた所で改めて悲しくなる。人はそういう風にできてるのかなと思ったよ。
    私にできることは無責任にこう言うだけ…頑張れ!!!(^。^)v

    • スッキリはしてないかな(´~`)
      でもぐちゃぐちゃだった頭の中が少し整頓されたかもしれない。
      精神崩壊はしたかもしれないし、してないかもしれないしわかんないけど、とりあえず大丈夫かなと思いました(*´﹀`*)

      私は、無責任なことしか言えないって考えてなんにも声をかけられなかったりするタイプ。でも、こうやって励まそうと声をかけてくれる人がいるって、それがたとえ誰かから見て無責任だったとしても、私は有難いなって思いました( *´꒳`*)アリガトウ


コメントする

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る


インタビュー特集もっと見る

 

Profile

綾瀬美悠(あやせみゆう)

綾瀬美悠(あやせみゆう)
所属事務所:株式会社ワンカラー
生年月日:1996年3月10日

プロフィール詳細 »

読者になる

このブログの更新情報が届きます。

ブログモバイル版

携帯ではこちらのQRコードより ご確認ください

Archives

Calendar

2019年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031