22年の時を経て 初シングル桜庭和志

12月5日名古屋国際会議場大会


初の桜庭さんとのシングル!


自分は中学2年の時にプロレスラーを夢見た。

将来はプロレスがしたいと強く思い

親に相談し武蔵小杉から

少し遠いが

自転車で通える距離にあった

池上の高田道場に

通わせてもらえる事になった。

中学生クラスの時

忙しいのに時々

桜庭さんからも指導していただいた事が

何度かある。

スパーリングといっても

赤ちゃんをあやすような

そんなスパーリングなんて言えないような状態だったが。

おさえこまれて、

とにかく動けない!

そしてくすぐられる(笑)

中学生ながらあまりの凄さに感動し

いつか必ず自分も強くなりたいと思った。

シビアだが自分の力量などを痛感し

こういう肌で感じれた

体験の大切さを感じる


中学3年生の1月。

東京レスリング選手権の試合に出た。

大会で優勝して

金メダルをもらって

高田道場に帰ってきた時

たまたま道場に桜庭さんがいらして

『大原優勝したのか!

やったなー!メダルみせて!』

と言って褒めてくれた。

それがもう本当に嬉しくて嬉しくて

今でもはっきりと感動を覚えている。

桜庭さんからしたら

数ある生徒の一人であり

覚えてもいない

ささいな事かもしれないけど

自分は生涯忘れない

感動と夢の後押しの言葉を

桜庭さんからいただきました




20211203-113922.jpg

 


https://www.instagram.com/p/B4UQvAeplnS/?utm_medium=copy_link


そして今もなお、当時の道場での体験、

言葉は自分の胸の中で

キラキラと金メダルのように輝いています


メキシコでデビューし自分もプロとなり

桜庭さんと過去、

大阪大会、両国大会で組んだり

名古屋大会でタッグで闘ったりもありました。




20211203-114156.jpg

 



あの当時から約22年 

ついに初のシングルマッチ 




20211203-114254.jpg

 


名古屋大会 大原はじめと桜庭和志にしか出来ない試合をしたい


人生においてこのように夢のような

特別な日が来ることを体現し

今度は自分が将来、

夢や目標に向かう人の後押しに

なれたらいいな

名古屋大会ぜひ皆さん

ご来場お願いします!


22年の時を経て

桜庭さんとシングルマッチにたどり着いた

大原はじめの姿を

皆様に見ていただきたいです

ご期待ください

というわけで名古屋大会でムイビエン!


コメント (0件)

現在、この記事へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

Diamondo Blog イチオシ芸能ニュースもっと見る

ブログアクセスランキング上位100位を見る

ピックアップブロガーもっと見る

インタビュー特集もっと見る

 

大原はじめ(プロレスラー)トップページへ

大原はじめ(プロレスラー)プロフィール

プロフィール写真

大原はじめ(プロレスラー)(おおはらはじめ)
生年月日 1984年7月24日
血液型 A型

プロレスリング NOAH 大原はじめプロフィール詳細

このブログの更新情報が届きます。

大原はじめ(プロレスラー)---

大原はじめ(プロレスラー)モバイル版

ブログモバイル版

大原はじめ(プロレスラー)オフィシャルブログ
http://www.diamondblog.jp/
official/hajime_ohara/

大原はじめ(プロレスラー)---

大原はじめ(プロレスラー)最新記事

大原はじめ(プロレスラー)---

大原はじめ(プロレスラー)カレンダー

2021年12月
« 11月   1月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
大原はじめ(プロレスラー)---

大原はじめ(プロレスラー)アーカイブズ

大原はじめ(プロレスラー)---

大原はじめ(プロレスラー)カテゴリー

大原はじめ(プロレスラー)---

大原はじめ(プロレスラー)リンク

大原はじめ(プロレスラー)お仕事依頼

大原はじめ(プロレスラー)ダイヤモンドブロガー

大原はじめ(プロレスラー)---